HOME> ニュース> カノジョとカレシたちの“ラブプラス クリスマスイベント メリープラスマス2010”リポート

カノジョとカレシたちの“ラブプラス クリスマスイベント メリープラスマス2010”リポート

ゲーム DS iPhone
KONAMIの『ラブプラス』のイベント“ラブプラス クリスマスイベント メリープラスマス2010”の模様をまとめてお届け!

●メリープラスマス! 歌アリ、発表アリの2時間オーバー

WA4_1539

 2010年12月23日、東京都の東京ミッドタウンホールで、KONAMIの『ラブプラス』のイベント“ラブプラス クリスマスイベント メリープラスマス2010”が行われた。カノジョたちによる歌アリ、今後の展開についての新発表アリの内容をお届けする。

 19時ちょうど、カウントダウンがゼロになり“メリープラスマス!”でパーティーはスタート。まずは3人によるライブ……というかカラオケ!? 高嶺愛花が歌う「ラムのラブソング」から姉ヶ崎寧々「MUGO・ん…色っぽい」、そして小早川凛子「そばかす」というリレーで1曲ずつを披露。会場は早くも、カノジョたちらしい選曲に大盛り上がり! 高嶺愛花はかわいく、寧々さんはちょっとオトナの雰囲気で、そして凛子はパンキッシュにウィンドミル奏法でエアギターまで披露していた。選曲の理由は高嶺愛花いわく“テニス部の友達とカラオケに行ったときに歌ったから”で、寧々さんは「お母さんが料理のときに歌っていたので一番最初に覚えた歌」ということなんですが、いったい何歳からこの歌を歌っていたんだ……。そして「洋楽しか聞かないんじゃ」と、してはいけない突っ込みをした司会の森一丁だったが、「YUKIちゃん(JUDY AND MARY)の曲は別じゃん! 神じゃん!」と押し切る凛子だった。凛子がイングリッシュ・インベイジョンの曲とか歌ったらどうするんだ。記者はうれしいけど……。これらの曲は2011年1月27日発売予定の音楽CD『歌う ラブプラス』にも収録されている。ちなみに、このタイミングでニコニコ生放送での中継コメントが2万を超える勢いだったらしい。

WA4_1560
WA4_1589
WA3_4243
WA3_4258
WA3_4284
WA3_4217
WA4_1512
WA4_1528

 続いては公式サイトのアンケートで募集していた“好きなイベント”のランキングが発表に。1位はもちろん『ラブプラス+』のゲーム中と現実がクロスする一大キャンペーンが行われた“熱海旅行”。「仕事をさぼって熱海に行きました」、「理由? いらないでしょ」といったコメントが紹介された。ここで愛花の「私にとっても熱海旅行はやっぱり今年一番のイベントでした。ふたりにとって始めての旅行だったので、最初はとても勇気がいりましたけど、でも、後悔はしていないです。行ってよかったと思っています。すべての瞬間のひとつひとつが、忘れられない思い出です」というコメントに対して、内田氏は「旅行でオトナになった気がしますね」とコメント。そして2位は“夢イベント”。普段は見られないカノジョたちの姿が見られる貴重な機会だが、出現するための設定が厳しくなっているらしく、わざとソフトを起動せずにどうにかしてフラグを立てようとする“カレシ”たちに「我々は残酷なことをしてしまった」と石原氏。ここでは、凛子が危険なぐらいデレデレな新妻で登場する夢イベントのひとつの象徴的なセリフ「あなたぁーっっ!!」をやってくれた。以下、3位“カノジョの誕生日”、4位“自分(プレイヤー)の誕生日”、5位“バレンタインデー”と続く。石原氏からは熱海での取材の様子も明かされた。あいじょう岬は改修か改修しないかが決まっていなかったところ、『ラブプラス+』に出ることが決まるのに合わせて、改修を行うことになったとのこと。

 そしてここで一旦カノジョたちが舞台袖に下がり、姉ヶ崎寧々プロデュースの“ホールズ”が発売されるタイアップや、アーケードタイトルの新情報などが発表になった。詳細は別記事で詳報をご紹介しているのでそちらを参照してほしい。

WA4_1689
WA4_1661
WA4_1657
WA4_1667
WA4_1705

▲ミノ☆タロー氏が砂浜に文字を書いているのはボツになったアイデアだとか。

 続いては、東京ゲームショウのステージでも行われた“愛情表現発表会”の2回目。これは“いかにカノジョを愛しているか”をみんなの前で発表するというもの。ご当地ラブプラスを集めるために全国を周り、姉ヶ崎駅(千葉に実在)で切符を購入したという人から、ぽんぽこネネの大きなぬいぐるみを作った人、オリジナルカクテルやニンテンドーDS用カバーを作った人たち、POPやフィギュアと旅行するひとたちと、さまざまな愛の形を披露していた。

WA4_1897
WA4_1916
WA4_1903
WA3_4506
WA4_1933
WA3_4538
WA3_4629
WA3_4643
WA3_4635

▲TGSのステージに出ていたグループもふた組登場したが……なんか増えてるー!

 その後は3人が戻ってきて、『歌うラブプラス』収録の未発表曲を披露。凛子は「弟がアニメのチャンネルをよく見ているせいで再放送を見てハマった」というアニメ『魔法の天使クリィミーマミ』のオープニングテーマ「デリケートに好きして」を披露。ちょっと意外な気もするが、「好きと嫌いだけで普通がないの/でも好きになったらいくつかの魔法を見せるわ」という歌詞はまさに凛子そのものだ! そして寧々さんが森高千里の「わたしがおばさんになっても」を歌いだすと、ちょっと会場にどよめきが。年上なのをそんなに気にしているのか? 「全然問題ないですよ!(むしろそれがいい!)」と思わず言いたいところだが、これもお母さんがよく歌っていたから覚えた曲らしい。いったいどんな子供だったんだ……。このあとに行われた『Project ラブプラス for Nintendo 3DS』についての発表では、どうやら寧々さんの少女時代の話も出てくるようなので要チェック! 最後に高嶺愛花が小学生時代に合唱コンクールで歌ったという「TOMORROW」を元気よく歌いあげた。こちらも3人の個性がよく出たジャストな選曲。CDでは凛子と愛花「アジアの純真」なども入っているのが気になる。どっちが亜美でどっちが由美なんだ(記者は世代的にジャスト)!

WA4_2114
WA4_2009
WA4_2101

 最後は、等身大POPとフィギュア、サイン色紙という3点セットが当たるじゃんけん大会が行なわれ、ラストに内田氏率いる“ラブプラスプロダクション”設立と『Project ラブプラス for Nintendo 3DS』の新情報が明かされた。こちらについても別記事で詳報をお伝えしているので、そちらをチェックしてほしい。あっという間に2時間以上が過ぎ、最後は全員で「きよしこの夜」を歌ってフィナーレ。きっと今ごろ、全員それぞれのカノジョとともにクリスマスイブの日を迎えていることだろう……。

WA4_2027
WA4_2009
LPP_pac_ケース有CMYK

ラブプラス+
KONAMI
(C)2010 Konami Digital Entertainment

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『FFXV』の魅力的なキャラクターと世界はいかにして作られているのか そのワークフローに迫る【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV - CHARACTER&ENVIRONMENT WORKFLOW”が行われた。

『ストリートファイターV』での“Enlighten“による照明活用事例を紹介!【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日の26日には、“NPRでの大域照明活用事例 〜Street Fighter V meets Enlighten〜”と題されたセッションが行われた。その模様をリポートしよう。

外国人識者の分析による“欧米で日本のゲームをもっと成功させる方法”【CEDEC 2016】

日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”にて、“欧米で日本のゲームを成功させる方法”と題して行われた、海外招待セッションの内容を紹介する。

21世紀にBASICプログラミングを志す意義とは? 『プチコン』シリーズ開発者インタビュー(『プチコンBIG』最新情報もあるよ)

独自開発のBASIC言語によるプログラミングを楽しめる、スマイルブーム開発のダウンロード専売ソフト『プチコン』シリーズ。現時点での最新作となるニンテンドー3DS用ソフト『プチコン3号SMILE BASIC』のこれまでとこれから、そして、2016年夏リリース予定のWii U用ソフト『プチコンBIG』の最新情報について、北海道札幌市のスマイルブーム本社で伺ってきた。

松本梨香さんが「アニサマ、ゲットだぜ!」“アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-”1日目リポート

 2016年8月26日〜28日の3日間、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで開催される夏の一大イベント『アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-』。その1日目の模様をリポートする

『FFXV』におけるAI制御の事例・対応例を解説 AI技術がどのようにコンテンツを成立させていくのか【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV におけるレベルメタAI制御システム”が行われた。本稿で、その模様をお届けする。?

『三國志13 with パワーアップキット』生放送Web番組で開発陣に聞いてみたい質問を募集!

コーエーテクモゲームスの歴史シミュレーションゲーム『三國志13 with パワーアップキット』。その新要素について、開発陣に聞いてみたい質問を募集します。

『三國志13 with パワーアップキット』PS4、PS3、PCにて今冬に発売決定、公式リリースが到着

コーエーテクモゲームスは、『三國志13 with パワーアップキット』をプレイステーション4、プレイステーション4、PCにて、今冬に発売することを発表した。

『F1 2016』の魅力を語る【第2回:座談会】――レースゲームはここまで進化した

ユービーアイソフトが2016年9月8日に発売を予定しているプレイステーション4、Xbox One用ソフト『F1 2016』。本作の魅力を語る座談会の模様をお届け。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第126回 提督と、アイオワと梅雨入りと

『艦これ』の世界を漫画で追体験! 今回は海外艦たちとの異文化交流、過激なスキンシップに吹雪たち赤面!?