HOME> ニュース> ディースリー・パブリッシャーカウントダウンサイトの正体は『地球防衛軍』シリーズ4作品

ディースリー・パブリッシャーカウントダウンサイトの正体は『地球防衛軍』シリーズ4作品

ゲーム PSP プレイステーション3 Xbox 360 ケータイ
先日よりカウントダウンが始まっていたディースリー・パブリッシャーのカウントダウンサイトの正体が判明。同社の人気アクション・シューティング『地球防衛軍』シリーズの4作品が一挙に発表された。

●ファン待望の『地球防衛軍』シリーズ最新作

 ディースリー・パブリッシャーが公開していたカウントダウンサイトで、同社の人気3Dアクション・シューティング、『地球防衛軍』シリーズの最新作4作が発表された。
 今回明らかになったのは、PSP用ソフト『地球防衛軍2 PORTABLE』、プレイステーション3、Xbox 360用ソフト『EARTH DEFENSE FORCE:INSECT ARMAGEDDON』の2本。さらに、モバイルコンテンツ『地球防衛軍LEGEND』と、対応ハード未定の『地球防衛軍4』の2作はロゴのみが発表され、制作中であることが判明した。

EDF2Portable_rogoFIX(png軽
EDFIA_fc_018_R16_logo
W
EDF4_rogo_B_101210

 同シリーズは、EDFと呼ばれる部隊に所属する兵士となって、地球を襲うエイリアンや、巨大な昆虫たちと戦うアクション・シューティングゲームだ。こちらの記事では、プレイステーション3、Xbox 360用ソフト『EARTH DEFENSE FORCE:INSECT ARMAGEDDON』のスクリーンショットと情報を公開しよう。
PSP用ソフト『地球防衛軍2 PORTABLE』の詳しい情報はこちらの記事をチェック!

●アメリカ発の『EDF』が日本上陸!

 シリーズのナンバリングタイトルではなく、アメリカのスタッフにより開発された、まったく新しい作品『EARTH DEFENSE FORCE:INSECT ARMAGEDDON』。本作は、米国ニューデトロイトを突如襲った無数の巨大生物と、EDF米国部隊の戦いを描いたアクション・シューティングだ。

 プレイヤーは、3人編成の地球防衛軍・即応ユニット“ストライクフォース・ライトニング”の一員となり、世界の都市を破壊し、人間たちを滅ぼそうとする謎の敵“ラヴぇンジャー”と戦うことが目的だ。メインモードでは、ひとつのミッション内で発令される指令をつぎつぎと受けていく“キャンペ−ンモード”を採用。さらに、敵の配置などが換わる“キャンペーン・リミックス”と無限に現れる敵と戦い続ける“サバイバル”も収録。さらに、キャンペーンとキャンペーン・リミックスは最大3人、サバイバルは最大6人でのオンライン協力プレイが可能だ。また、画面を分割してのふたり協力プレイにも対応している。

EDFIA_004
EDFIA_012

▲ほとんどの建物が破壊可能な、自由度の高いフィールド内を舞台に、多彩な武器を駆使して戦おう。

EDFIA_029
EDFIA_100
EDFIA_103

▲ゲーム難度は、ノーマル、ハードのほか、つねに絶望を感じずにはいられない“インフェルノ”も設定可能。

EARTH DEFENSE FORCE:INSECT ARMAGEDDON
メーカー ディースリー・パブリッシャー
対応機種 プレイステーション3 / Xbox 360
発売日 2011年夏発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル アクション・シューティング / SF
備考 プレイステーション3版はPlayStation Network対応、Xbox 360版はXox LIVE対応、開発:VICIOUS CYCLE SOFTWARE
(C)D3 PUBLISHER

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

アプリ版配信記念!『アイマス シンデレラガールズ』島村卯月役 大橋彩香にインタビュー【島村卯月サイン入りフィギュアが当たる!】

『アイドルマスター シンデレラガールズ』のアプリ版配信を記念して、島村卯月役の声優・大橋彩香さんにインタビューを実施!

『英雄伝説 閃の軌跡II(センノキセキII)』最新パッチVer.1.03がアジア一斉配信スタート

日本ファルコムは、発売中のプレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡II(センノキセキII)』について、最新パッチVer.1.03を本日2014年11月28日より配信開始した。

『ヒーローバンク』コミックス第3巻が本日(11月28日)発売、ゲームで使えるオリジナルヒーロー着“¥シェント$ゴン”が特典として付属

セガがクロスメディア展開を推し進める『ヒーローバンク』プロジェクトについて、同作のマンガ作品、コロコロコミックス『ヒーローバンク』第3巻(小学館刊)が、2014年11月28日発売された。

セガの新作音楽ゲーム『CHUNITHM(チュウニズム)』、本日より東京・秋葉原でロケテスト開始

セガは、アミューズメント施設向け音楽ゲーム『CHUNITHM(チュウニズム)』(稼働開始日未定)について、本日2014年11月28日(金)から11月30日(日)までの3日間、東京・クラブセガ秋葉原 新館5階にてロケテストを実施する。

『メタルギアオンライン』復活ッッ!! 来週末のThe Game Awardsでワールドプレミア公開が決定

ラスベガスで12月5日に行われるゲームイベントThe Game Awardsで、『メタルギアオンライン』のワールドプレミアが行われることが判明した。

『12歳。〜ほんとのキモチ〜』キャラクター、キャスト情報などが追加公開 新ストーリー試し読みも開始

ハピネットは、2014年12月18日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『12歳。〜ほんとのキモチ〜』について、キャラクター情報や新ストーリーなどのゲーム新情報を公開した。

発売が迫る新世代機版『GTAV』を毛利永世名人がプレイ!

2014年12月11日の発売日も迫る新世代機版『グランド・セフト・オートV』を、あの毛利永世名人がプレイ! インプレッションをお届けします!!

『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』は、新要素を加えたディレクターズカット! 新要素からN64版開発秘話までを聞く、青沼英二プロデューサーインタビュー

2015年春に発売を予定している、ニンテンドー3DS用ソフト『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』。本作のプロデューサーを務める青沼英二氏に、開発の経緯や新要素の内容に加え、ニンテンドウ 64版『ムジュラの仮面』の開発秘話、そしてWii U『ゼルダの伝説 最新作(仮称)』についてもうかがった。

【BRZRKのうるせー洋ゲーこれをやれ】E23M2: 『This War of Mine』戦火を生きることの苛酷さに、昨日の正義は崩れ去る(中編)

いつもは兵士となって撃つ側のBRZRK氏が市民となって戦火の街を生きる『This War of Mine』2回目。今回は日記形式で10日目までをお届けします。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS