HOME> ニュース> Xbox 360 Kinect センサーの全世界における販売台数が250万台を突破

Xbox 360 Kinect センサーの全世界における販売台数が250万台を突破

ゲーム Xbox 360
米国マイクロソフト コーポレーションは、Xbox 360 Kinectセンサーの全世界における販売台数が250万台を超えたことを発表した。

●年内500万台の販売予想を達成する見込み

product_001

 2010年11月29日(現地時間)、米国マイクロソフト コーポレーションは、Xbox 360の新しいゲームシステムKinect(キネクト)の専用デバイスであるXbox 360 Kinectセンサーの、全世界における販売台数が250万台を超えたことを発表した。こちらは、北米での発売から25日間で達成した数字で、2010年11月26日のブラックフライデーを含む週末3日間の強力な需要が後押ししたとのこと。ちなみにブラックフライデーとは、米国の感謝祭翌日の金曜日で、クリスマス商戦が開始される日であり、1年でもっとも需要が見込まれる日とされている。なお、Xbox 360 Kinect センサーの国内における現時点の販売台数はおよそ28000台となっている(2010年11月28日現在・ファミ通調べ)

 好調に販売されているXbox 360 Kinectセンサーだが、この件に関してマイクロソフトのインタラクティブ エンターテイメント ビジネス プレジデント、ドン マトリック氏は以下のように語っている。

「私たちは、Kinect に対する消費者の皆さんからの反応に興奮しています。高まる需要に対応できるよう、店頭での在庫を可能な限り早急に補充するため、小売と製造分野のパートナーと密接に協力して生産と出荷を早めています。発売からわずか25日間で、Kinectの全世界における販売台数は250万台を突破しており、2010 年の年末商戦期を含めて500万台とした販売予想を達成する見込みです」

 また、北米の大手ショップTargetのマーチャンダイジング部門 バイスプレジデント、ニック ナヤール (Nik Nayar) 氏は以下のとおりコメントしている。

 「Xbox 360 Kinect は、Targetにおける今週末の売り上げ第一位の商品でした。私たちはKinect がこの年末年始のマストアイテムになることを期待しています。Target は、12月を通してKinect を継続して入荷する予定です。コントローラを必要としないKinectがもたらす、これまでにないゲーム体験は、家族の誰もが楽しめるものだと思います」

 なお、近い時期に発売されたということもあり、何かとライバル視されることが多いソニー・コンピュータエンタテインメントのPlayStation Moveは、2010年9月の発売以降3ヵ月弱で全世界の累計販売台数(※)が410万台を超えたことが発表されたばかり(→記事はこちら)。同じ体感型のデバイスとして、年末商戦に向けてさらなる熾烈な競争が展開されそうだ。

※追記:ソニー・コンピュータエンタテインメントから販売店などに引き渡された数量のことです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ』 “ミネット・ゴロネーゼ”、“ニコソギィ・ボリトリィ”が参戦決定、新キャラクターも登場

スクウェア・エニックスは、サービス中のPC用ブラウザゲーム『ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ』において、新キャラクター5名を本日2016年5月30日より追加した。

プロゲーミングチーム“DeToNator”とコラボしたセキュリティソフトのパッケージが強そう

プロゲーミングチーム“DeToNator”とのコラボレーションモデルであるセキュリティソフト『PC Matic DeToNatorパッケージ』が2016年6月16日より数量限定で販売開始。

『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』新ストーリーを追加するパッチ1.01を配信開始!

アークシステムワークスは、発売中のプレイステーション3、プレイステーション4用ソフト『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-(ギルティギア イグザード レベレーター)』の“パッチ1.01”を配信開始した。

『オーバーロード10 謀略の統治者』が発売! 先着購入特典や人気キャラ投票、SDアニメ配信などもりだくさんの情報が公開

『オーバーロード10 謀略の統治者』が2016年5月30日に刊行! 前巻から約1年ぶりの発売となる本巻の発売を記念して、書店や専門店などでの購入特典やグッズなど、さまざまな催しの最新情報が明らかになった。

三井のオフィスに勤める社会人ハンターを対象とした“モンハン交流会”を開催!

カプコンは、三井のオフィスに勤める社会人ハンターを対象とした“モンハン交流会”を2016年7月5日に開催すると発表した。

【先出し週刊ファミ通】『グランブルーファンタジー』新たなジョブの詳細を公開!(2016年6月2日発売号)

週刊ファミ通2016年6月16日増刊号(6月2日発売号)では、『グランブルーファンタジー』のゲーム内に新たに追加される“ポイントGショップ”について紹介。さらに、新ジョブの情報も!

『ウイニングイレブン』シリーズ世界王者決定戦はフランス代表が大会2連覇

2016年5月27日〜28日にイタリア・ミラノにて開催された『ウイニングイレブン』シリーズ世界王者決定戦の公式リポートが到着。

【先出し週刊ファミ通】『AKIBA’S BEAT(アキバズビート)』アクションRPGとなって登場する『AKIBA’S』シリーズ最新作!(2016年6月2日発売号)

敵の服を脱がして倒すという斬新なゲームシステムと、秋葉原を再現した世界設定で話題となった『AKIBA’S TRIP(アキバズトリップ)』。同シリーズの遺伝子を受け継いだ、シリーズ初のアクションRPGがプレイステーション Vitaとプレイステーション4でリリースされることが決定した。

【先出し週刊ファミ通】『Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)』参戦サーヴァントを公開!(2016年6月2日発売号)

2016年6月2日発売の週刊ファミ通2016年6月16日増刊号では、期待の新作アクションゲーム『Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)』の新情報を公開。付録のキャラクターカードもゲットしよう!

【先出し週刊ファミ通】『ロード オブ ヴァーミリオン Re:3』大型アップデートが2016年6月23日に決定!(2016年6月2日発売号)

スクウェア・エニックスの人気オンラインマルチ対戦型ATCG『ロード オブ ヴァーミリオン Re:3』。週刊ファミ通2016年6月16日増刊号(2016年6月2日発売)では、本作の最新バージョン『Dear Servant』の情報を入手! 稼動日やコラボ使い魔など、情報満載でお届けする。