HOME> ニュース> Xbox 360 Kinect センサーの全世界における販売台数が250万台を突破

Xbox 360 Kinect センサーの全世界における販売台数が250万台を突破

ゲーム Xbox 360
米国マイクロソフト コーポレーションは、Xbox 360 Kinectセンサーの全世界における販売台数が250万台を超えたことを発表した。

●年内500万台の販売予想を達成する見込み

product_001

 2010年11月29日(現地時間)、米国マイクロソフト コーポレーションは、Xbox 360の新しいゲームシステムKinect(キネクト)の専用デバイスであるXbox 360 Kinectセンサーの、全世界における販売台数が250万台を超えたことを発表した。こちらは、北米での発売から25日間で達成した数字で、2010年11月26日のブラックフライデーを含む週末3日間の強力な需要が後押ししたとのこと。ちなみにブラックフライデーとは、米国の感謝祭翌日の金曜日で、クリスマス商戦が開始される日であり、1年でもっとも需要が見込まれる日とされている。なお、Xbox 360 Kinect センサーの国内における現時点の販売台数はおよそ28000台となっている(2010年11月28日現在・ファミ通調べ)

 好調に販売されているXbox 360 Kinectセンサーだが、この件に関してマイクロソフトのインタラクティブ エンターテイメント ビジネス プレジデント、ドン マトリック氏は以下のように語っている。

「私たちは、Kinect に対する消費者の皆さんからの反応に興奮しています。高まる需要に対応できるよう、店頭での在庫を可能な限り早急に補充するため、小売と製造分野のパートナーと密接に協力して生産と出荷を早めています。発売からわずか25日間で、Kinectの全世界における販売台数は250万台を突破しており、2010 年の年末商戦期を含めて500万台とした販売予想を達成する見込みです」

 また、北米の大手ショップTargetのマーチャンダイジング部門 バイスプレジデント、ニック ナヤール (Nik Nayar) 氏は以下のとおりコメントしている。

 「Xbox 360 Kinect は、Targetにおける今週末の売り上げ第一位の商品でした。私たちはKinect がこの年末年始のマストアイテムになることを期待しています。Target は、12月を通してKinect を継続して入荷する予定です。コントローラを必要としないKinectがもたらす、これまでにないゲーム体験は、家族の誰もが楽しめるものだと思います」

 なお、近い時期に発売されたということもあり、何かとライバル視されることが多いソニー・コンピュータエンタテインメントのPlayStation Moveは、2010年9月の発売以降3ヵ月弱で全世界の累計販売台数(※)が410万台を超えたことが発表されたばかり(→記事はこちら)。同じ体感型のデバイスとして、年末商戦に向けてさらなる熾烈な競争が展開されそうだ。

※追記:ソニー・コンピュータエンタテインメントから販売店などに引き渡された数量のことです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

めっちゃ長い! けど、めっちゃ楽しい! コラボ満載の音楽イベント“ANIMAX MUSIX 2014 YOKOHAMA supported by スカパー!”

2014年11月22日(土)、神奈川県の横浜アリーナにて、“ANIMAX MUSIX 2014 YOKOHAMA supported by スカパー!”が開催された。アニメ、ゲームの楽曲を歌う全20組のアーティストが集い、横浜アリーナをアニソンでアツく震わせた。

『実況パワフルプロ野球』20周年企画! サクセスキャラクター紹介その3 脇役編

2014年で20周年を迎えるKONAMIの人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズ。今回は、選手育成モード“サクセス”の主要キャラクターたちを紹介する連載企画の脇役編をお届け。

VRとARが未来のゲームを変える? SCEの講演2本をリポート【SAPPORO CEDEC 2014】

2014年11月21日(金)、22日(土)の両日、TKP 札幌カンファレンスセンターにて、SAPPORO CEDEC 2014が開催。ここでは、その開催2日目に行われた、ソニー・コンピュータエンタテインメントによるふたつのセッションの模様をお届けしよう。

「作ったのは、量産品ではなくキャラクター」 『シャイニング・レゾナンス』3Dモデルの魅力とは? Tony氏&フライトユニット松本氏インタビュー

『シャイニング・レゾナンス』のキャラクターデザインを手掛けたTony氏と、3Dキャラクターモデルを手掛けたフライトユニットの松本氏のインタビューをお届け。

アニメ『シドニアの騎士』が2015年3月6日より劇場公開決定――『BLAME! 端末遺構都市』の特別映像放送も!

テレビアニメ『シドニアの騎士』(原作:弐瓶勉)が再構成されて劇場映画として公開されることが決定した。

初心者だらけの講習会! 『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』BOOT CAMPリポート

2014年11月22日〜23日、東京・品川のソニー・コンピュータエンタテインメントにて、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』の操作方法やプレイのノウハウを、“BOOT CAMP”と銘打ち、懇切丁寧に初心者に教える体験イベントが催された。

“はらみー”こと、声優・原由実さんの“バースデーライブ2015(仮称)”の先行販売が開始

声優・歌手として活躍する原由実さんが、地元・大阪で凱旋ライブを開催決定。しかも、バースデーライブ! そのチケット先行販売が開始されたので、気になる人は要チェック。

『たまごっち』の誕生日をフルーツポンチ&ドン小西がお祝い! 歴代『たまごっち』をトレンドで振り返るファッションショーも

初代『たまごっち』の誕生日である2014年11月23日、ダイバーシティ東京 プラザにて“たまごっち誕生祭2014”が開催。お笑いコンビ・フルーツポンチやドン小西がお祝いに駆け付けたスペシャルステージをリポート!

『ワンピース ダンスバトル』システム解説 フンドシ締めてダンスを黙って見届けろ!!!

バンダイナムコゲームスから配信されたばかりのリズムゲーム『ワンピース ダンスバトル』。本作をこれからプレイする人向けにゲームシステムについて解説する。

【レポートマンガ】特別編 ダンボールなめこが新作持参で編集部襲来『なめこのおさんぽ』

『なめこ栽培キット』シリーズでおなじみのキャラクター“なめこ”が活躍する新作をレポートマンガにてお届け。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS