HOME> ニュース> 『キングダム アンダー ファイアII』はプレイステーション3版も開発へ

『キングダム アンダー ファイアII』はプレイステーション3版も開発へ

ゲーム プレイステーション3 海外ニュース
韓国のゲームメーカーであるブルーサイドは、同社が開発中のMMO(多人数参加型)アクションゲーム『キングダム アンダー ファイアII』をプレイステーション3向けにも開発中であることが明らかに。

●プレイステーション3のネットワーク拡張性の大きな可能性を評価しての決定

 韓国のゲームメーカーであるブルーサイドは、同社が開発中のMMO(多人数参加型)アクションゲーム『キングダム アンダー ファイアII』をプレイステーション3向けにも開発中であることが明らかに。韓国のゲームイベントG‐Star 2010の会場にて、ブルーサイドとソニー・コンピュータエンタテインメントコリアとで共同発表された。この件に関して、ソニー・コンピュータエンタテインメントコリアの川内代表取締役は「全世界的にプレイステーション3のプラットフォームが大幅に拡張されている理由は、プレイステーション3の圧倒的な性能もありますが、ブロックバスタータイトルラインアップをたゆまなく強化してきた結果です。タイトルラインアップを強化してプラットフォームが拡大され、またよりいいタイトルが発売されるというよい循環構造に入りました。これからブルーサイドのような有数の開発会社と積極的なパートナーシップを追求し、プレイステーション3のユーザーの皆さんに、ほかとは差別化できる価値を提供したいです」と語った。

 一方、ブルーサイドのキム・セジョン代表取締役は「持続的なアップデートが必ず必要なMMORPGの性格上、プレイステーション3はその性能とネットワーク拡張性の側面で大きい可能性を持っており、今回のプレイステーション3版のリリースを決定した。今回のプレイステーション3版『キングダム アンダー ファイアII』のリリースが、韓国はもちろん、全世界市場攻略のための起爆剤になることを期待している」と述べている。

 ブルーサイドによると、『キングダム アンダー ファイアII』は企画段階からプレイステーション3を念頭に置いて開発をしており、PC用バージョン発売以後数ヵ月以内にプレイステーション3版を発売する予定とのこと。さらに、プレイステーション3用の独占コンテンツも多数お目見えする予定とのことだ。プレイステーション3用ソフト『キングダム アンダー ファイアII』は2012年に発売される予定だ。同作の国内における発売は未定。

DSC00525
DSC00542
(C)2010 BLUESIDE Inc. All Rights Reserved. "Kingdom Under Fire" is either trademark or the registered trademark of BLUESIDE INC. BLUESIDE and the BLUESIDE logo are either trademarks or the registered trademarks of BLUESIDE INC.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

11/28更新! お待たせしました「ガルガンティア」「コードオブジョーカー」の最新話がついに公開です!

こんにちは、あんこ弐号です! この前、二の酉ということもあり、編集部みんなで浅草までお参り&熊手を買ってきました。 神社へ着くなり「巫女さんがいる!」と盛り上がる男性陣! いくつになっても“萌え”は大切にしていきたい……と思いました。

時田貴司氏による『FF』の新解釈『ファイナルファンタジーレジェンズ 時空(とき)ノ水晶』

『FF』シリーズの完全新作『ファイナルファンタジーレジェンズ 時空(とき)ノ水晶』の最新情報をお届け!

『シャイニング・レゾナンス』プレイインプレッション やり込み要素たっぷりで、年末年始は家でじっくり遊びたい!

2014年12月11日に発売予定の王道ファンタジーRPG『シャイニング・レゾナンス』のインプレッションをお届け。記事担当ライターが感じたゲームの魅力をお伝えします!

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』キャラクターの声優4人が追加発表

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に登場するキャラクターの声を担当する声優4人が追加発表された。

【ファミ通の攻略本】『ファンタシースター ノヴァ』を最速で攻略!!

多人数で同時プレイが可能なRPG、『ファンタシースター』シリーズの最新作が登場。これまでのシリーズ作と共通の世界観を持ちながら、ストーリー性が重視されたゲーム内容へと進化。未知の惑星を舞台に、過酷な環境でのサバイバルを体験しよう。

『世界樹と不思議のダンジョン』日本で生まれた2大ダンジョンRPGが驚きのコラボレーション!

アトラスは、週刊ファミ通2014年12月11・18日合併号(2014年11月27日発売)にて、2015年3月5日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『世界樹と不思議のダンジョン』の最新情報を公開した。

『DARK SOULS II(ダークソウルII) SCHOLAR OF THE FIRST SIN(スカラー オブ ザ ファースト シン)』衝撃のリリースが決定!

フロム・ソフトウェアは、週刊ファミ通2014年12月11・18日合併号(2014年11月27日発売)にて、プレイステーション4・プレイステーション3・Xbox One・Xbox 360・PC用ソフト『DARK SOULS II(ダークソウルII) SCHOLAR OF THE FIRST SIN(スカラー オブ ザ ファースト シン)』の最新情報を公開した。

『バイオハザード HDリマスター』ゾンビが編集部を強襲!?

2014年11月27日にプレイステーション3版とXbox 360版が、2015年初頭にプレイステーション4版とXbox One版が発売となる『バイオハザード HDリマスター』。その発売を記念して、3体の超リアルなゾンビが、本作プロデューサー・平林良章氏とともに週刊ファミ通編集部にやってきた。

【今週の週刊ファミ通】PS20周年記念企画スタート! 『世界樹と不思議のダンジョン』、『FF』新作2本などスクープも満載!(2014年11月27日発売号)

週刊ファミ通2014年12月11・18日合併号(2014年11月27日発売)は、3号連続プレイステーション20周年記念特集の第1弾を掲載! さらに『世界樹の迷宮』と『不思議のダンジョン』シリーズのコラボ作品『世界樹と不思議のダンジョン』に加えて、『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴァイス』、『ファイナルファンタジー 時空(とき)ノ水晶』の『FF』シリーズ新作2本など、新作スクープを多数取り揃えました!



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS