HOME> ニュース> スクウェア・エニックス・ホールディングスが第2四半期決算発表

スクウェア・エニックス・ホールディングスが第2四半期決算発表

ゲーム
スクウェア・エニックス・ホールディングスが平成23年3月期第2四半期の決算発表を行った。

●『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』がミリオン

 スクウェア・エニックス・ホールディングスは2010年11月4日、平成23年3月期第2四半期の決算発表を行った。

 当第2四半期連結累計期間の業績は、売上高680億5600万円(前年同期比24.8%減)、営業利益57億1200万円(前年同期比56.4%減)、経常利益35億2000万円(前年同期比71.1%減)、四半期純利益は17億2300万円(前年同期比35.8%減)となった。

 ゲームを中心としたデジタルエンタテインメント事業では、4月に発売された『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』、8月に発売された『ケイン アンド リンチ2 ドッグ・デイズ』がミリオンセラーに。この2タイトルが牽引する形で売上高は351億7800万円、営業利益は64億8200万円に。アミューズメント事業はきびしい業界環境の中で低調に推移し、売上高は235億4000万円、営業利益は19億7600万円となった。

 

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『ポケとる スマホ版』が“2016 Google Play Award”グローバル部門で大賞を受賞

ポケモンより配信中のスマートフォン用ゲーム『ポケとる スマホ版』が、2016年5月20日(現地時間)、カンファレンス“Google I/O”にて“2016 Google Play Award”グローバル部門の大賞を受賞した。

『モンスターハンター ストーリーズ』の生放送特番が6月1日に放送決定!

カプコンは、ニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター ストーリーズ』の発売日が2016年10月8日に決定したことを受けて、スペシャル生放送特番を2016年6月1日20時より放送する。

プレイステーション4の全世界累計実売台数が4000万台を突破

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、プレイステーション4が2016年5月22日(日)時点で全世界の累計実売台数が4000万台を突破したことを発表した。

『フィギュアヘッズ』新たな装甲が追加&ネットカフェイベントin大阪が開催決定

スクウェア・エニックスは、サービス中のPCオンラインゲーム『フィギュアヘッズ』において、新装甲の追加や、大阪での開催が決定したネットカフェイベントを含むアップデート実施を発表した。

『初音ミク Project DIVA Future Tone』追加コンテンツ購入特典情報を公開&公式サイトリニューアルも実施

セガゲームスは、2016年6月23日に配信を予定しているプレイステーション4用ソフト『初音ミク Project DIVA Future Tone』の追加コンテンツ購入特典情報を公開した。

『ラグナストライクエンジェルズ』の事前登録者数が20万人を突破! ニコニコ生放送にて特別番組の放映が決定

DMM GAMESは、初夏リリース予定のブラウザゲーム『ラグナストライクエンジェルズ』の事前登録者数が20万人を突破したことを発表した。

『ディビジョン』プレイ日記 へっぽこエージェントのダークゾーン奮戦記 リベンジ!の巻【『ディビジョン』特設サイト】

ライター夢崎による『ディビジョン』プレイ日記。ダークゾーンでのリベンジのときは来た!

『ブレイブルー』舞台版“LIVE ACT BLAZBLUE 〜CONTINUUM SHIFT〜”のキャストを発表!

1107(イレブンセブン)は、8月にリブート公演を行うアークシステムワークスの2D格闘ゲーム『ブレイブルー コンティニュアムシフト』を舞台化した“LIVE ACT BLAZBLUE 〜CONTINUUM SHIFT〜”のキャストを発表した。

『俺タワー』大型建造レイドイベント“王立学園を建造せよ!”が本日より開催! 新建姫“ハンドマーカー”を手に入れよう

DMM.com POWERCHORD STUDIOは、サービス中の塔建築RPG『俺タワー』について、本日2016年5月26日(木)定期メンテナンス終了後より、大型建造レイドイベント“王立学院を建造せよ!”を開催する。

刀剣に焦点を当てた映画『日本刀 〜刀剣の世界〜』刀剣編と刀匠編 ふたつの特別映像が到着!【動画あり】

2016年5月21日より上映されている史上初の刀剣ドキュメンタリー映画『日本刀 〜刀剣の世界〜』において、刀剣編と刀匠編のふたつの特別映像が公開された。