HOME> ニュース> セガサミーホールディングスが決算発表、当期純利益243億円

セガサミーホールディングスが決算発表、当期純利益243億円

ゲーム
セガサミーホールディングスは2010年10月29日、平成23年3月期第2四半期の決算発表を行った。当期純利益は243億円の黒字に。

●コンシューマー事業は13億円の損失に

 セガサミーホールディングスは2010年10月29日、平成23年3月期第2四半期の決算発表を行った。

 パチンコ遊技機事業、アミューズメント事業、コンシューマー事業を合わせた当期の売上高は2178億700万円(前年同期比41.1%増)、営業利益は468億4900万円(前年同期は営業損失3億1800万円)、経常利益は460億9800万円(前年同期は経営損失7億2900万円)に。また四半期純利益は、過年度特許料分配収入や新株予約権戻入益などにより特別利益を28億4500万円計上したいっぽう、資産除去債務会計基準の適用や減損損失などにより特別損失を36億6200万円計上した結果、243億4900万円(前年同期は四半期純損失63億2300万円)に。

 分野別に見ると、アミューズメント機器事業では前期に発売となった『ボーダーブレイク』などが好調に推移。売上高は209億8800万円(前年同期比9.4%増)、営業利益は19億1700万円(前年同期は営業損失7億3700万円)となった。またアミューズメント施設事業においては、第2四半期累計期間では前年同期比99.9%に。国内においては10店舗の閉店を行い、一方で新規出店を2店舗行った結果、第2四半期連結会計期間末の店舗数は252店舗に。これにより、売上高は236億4800万円(前年同期比18.3%減)、営業利益は11億500万円(前年同期比395.5%増)となった。

 コンシューマ事業では、国内市場向けタイトルの『初音ミク -Project DIVA- 2nd』や『クロヒョウ 龍が如く新章』などが堅調に推移。が、海外においてはきびしい市場環境を受けて新作販売が低調に推移した。この結果、ゲームソフト販売本数は、米国320万本、欧州215万本、日本・その他124万本の計660万本に。売上高は388億9800万円(前年同期比2.9%増)、営業損失は13億600万円(前年同期は営業損失81億9300万円)となった。

 

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『バイオハザード』20周年記念エアガン“サムライエッジ 20周年記念 限定モデル”が11月に発売

東京マルイは、カプコンの『バイオハザード』20周年を記念した、特別カラーを纏った“サムライエッジ”のエアガンを2016年11月より発売する。

『バトルフィールド 1』会員制プログラムの“プレミアムパス”を発表

エレクトロニック・アーツより2016年10月21日に発売を予定しているプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『バトルフィールド 1』について、テーマ別の各拡張パックとなる“プレミアムパス”が発表された。

アドベンチャーゲームの傑作『Myst』を生み出したCyanの新作『Obduction』がSteamなどで配信開始

Cyanの新作アドベンチャーゲーム『Obduction』PC版が海外で配信開始。

BNE原田氏らVR先駆者が開発の体験談と将来像についてトーク。吉田修平氏がモデレータのセッション“PlayStation VRがつくりだすVRの未来”リポート【CEDEC 2016】

CEDEC 2016、1日目のセッション“PlayStation VRがつくりだすVRの未来”では、ソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオの吉田修平氏がモデレータ(司会)を務め、バンダイナムコエンターテインメントの原田勝弘氏を始めとするVRコンテンツ開発の先駆者、そして彼らをサポートするミドルウェア開発会社の方を迎えてのディスカッションを実施。

『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』美少女×ダークRPG禁断の第2幕開演

コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2016年9月8日号(2016年8月25日発売)にて、プレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』の最新情報を公開した。

PS Vita版『戦国乙女 〜LEGEND BATTLE〜』 “乙女武将”を操作する爽快感抜群の3Dアクションゲーム、いざ出陣!

いよいよ、本日2016年8月25日に発売を迎えたプレイステーション Vita用ソフト『戦国乙女 〜LEGEND BATTLE〜』。魅力的な乙女武将たちが多数登場する本作、キャラクターやアクションの魅力を最終チェック!

『ハコボーイ!』のTシャツとマスコットが“東京ゲームショウ2016”限定で発売決定

三英貿易より、任天堂のニンテンドー3DSダウンロードソフト『ハコボーイ!』の主人公“キュービィ”をモチーフにしたグッズが、“東京ゲームショウ2016”の会場限定で販売される。

『Birthdays -バースデイズ-(仮題)』自分だけの世界を作って命を生み出そう

アークシステムワークスは、週刊ファミ通2016年9月8日号(2016年8月25日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『Birthdays -バースデイズ-(仮題)』の最新情報を公開した。

『三國志13 with パワーアップキット』多数の新要素を搭載した決定版

コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2016年9月8日号(2016年8月25日発売)にて、プレイステーション4、プレイステーション3、PC用ソフト『三國志13 with パワーアップキット』の最新情報を公開した。

『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X HD』をより楽しめる、専用ミニコントローラーがホリから登場! さっそく使ってみた

ホリから2016年8月25日に発売される“初音ミク -Project DIVA- X HD 専用ミニコントローラー for PlayStation 4”の見どころをリポート。