HOME> ニュース> セガサミーホールディングスが決算発表、当期純利益243億円

セガサミーホールディングスが決算発表、当期純利益243億円

ゲーム
セガサミーホールディングスは2010年10月29日、平成23年3月期第2四半期の決算発表を行った。当期純利益は243億円の黒字に。

●コンシューマー事業は13億円の損失に

 セガサミーホールディングスは2010年10月29日、平成23年3月期第2四半期の決算発表を行った。

 パチンコ遊技機事業、アミューズメント事業、コンシューマー事業を合わせた当期の売上高は2178億700万円(前年同期比41.1%増)、営業利益は468億4900万円(前年同期は営業損失3億1800万円)、経常利益は460億9800万円(前年同期は経営損失7億2900万円)に。また四半期純利益は、過年度特許料分配収入や新株予約権戻入益などにより特別利益を28億4500万円計上したいっぽう、資産除去債務会計基準の適用や減損損失などにより特別損失を36億6200万円計上した結果、243億4900万円(前年同期は四半期純損失63億2300万円)に。

 分野別に見ると、アミューズメント機器事業では前期に発売となった『ボーダーブレイク』などが好調に推移。売上高は209億8800万円(前年同期比9.4%増)、営業利益は19億1700万円(前年同期は営業損失7億3700万円)となった。またアミューズメント施設事業においては、第2四半期累計期間では前年同期比99.9%に。国内においては10店舗の閉店を行い、一方で新規出店を2店舗行った結果、第2四半期連結会計期間末の店舗数は252店舗に。これにより、売上高は236億4800万円(前年同期比18.3%減)、営業利益は11億500万円(前年同期比395.5%増)となった。

 コンシューマ事業では、国内市場向けタイトルの『初音ミク -Project DIVA- 2nd』や『クロヒョウ 龍が如く新章』などが堅調に推移。が、海外においてはきびしい市場環境を受けて新作販売が低調に推移した。この結果、ゲームソフト販売本数は、米国320万本、欧州215万本、日本・その他124万本の計660万本に。売上高は388億9800万円(前年同期比2.9%増)、営業損失は13億600万円(前年同期は営業損失81億9300万円)となった。

 

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【パズドラ】“星天からの贈り物”のプレゼントBOXの判別方法

期間限定で出現している“星天からの贈り物”。本ダンジョンに出現するプレゼントBOX(から進化するノエルドラゴン)の見分けかたをご紹介。

『しろくろフェス2014』イベントレポのはずが旅レポになってしまった件

パシフィコ横浜で開催されたブシロードによるTCG(トレーディングカードゲーム)イベント『しろくろフェス2014』のリポートをするはずが……、

“文化庁メディア芸術祭”審査の裏側が公開 審査員自らが語る、受賞のコツとは?【CEDEC 2014】

2014年9月2日から4日まで、神奈川県・横浜にあるパシフィコ横浜にて開催される日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2014”(コンピューター エンターテイメントデベロッパーズカンファレンス)にて、“文化庁メディア芸術祭”についてのセッション“「ゲーム」が文化庁メディア芸術祭に参加するということ”が行われた。

『艦これ』の過去の軌跡と未来への布石/【艦これ】に関するエトセトラ【CEDEC 2014】

2014年9月2日〜4日の3日間、パシフィコ横浜にて日本最大のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2014”が開催。ここでは『艦隊これくしょん』のキーパーソンである、田中謙介氏(角川ゲームス)と岡宮道生氏(DMM.com)によるセッションの模様をお届けする。

最先端のテレビはここまで進化している! “スーパーハイビジョンとゲームコンテンツ”リポート【CEDEC 2014】

2014年9月2日〜4日の3日間、日本最大のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2014”が開催。2日に行われたセッション“スーパーハイビジョンとゲームコンテンツ”のリポートをお届けしよう。

ファミ通ドットコムに“Xbox One”が到着! セットアップ体験記

いよいよ2014年9月4日に発売が迫った新ハード・Xbox One。ファミ通ドットコム編集部にも、ひと足早く待望の国内版1号機が到着した! 編集部有志はさっそくセットアップ作業を開始。“開封からメニュー画面が表れるまで”をインプレッションを交えながら体験記風にまとめてみたぞ!

『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』週刊ファミ通で先行入手できる追加BGMは“時価ネットたなか”!?

週刊ファミ通2014年9月18・25日合併号(9月4日発売)では、ダウンロードコンテンツ付録として特別なBGMが先行ダウンロードできるぞ!

【ファミ通App調べ】人気アプリユーザーランキングTOP30(仮) 集計期間:2014/08/18〜08/24

集計期間:8月18日〜8月24日のファミ通Appアプリ人気TOP30(仮)を発表。

これまでのスマゲPVを凌駕する『ケイオスIII』オフィシャルPVが公開

『ケイオスリングスIII』。同作のオフィシャルPVが公開された。

世界を牽引する日本のゲームアプリ市場 売上は米国の2倍【CEDEC 2014】

CEDEC会場でApp Annieの桑水悠治氏が「日本と海外のモバイルアプリ、ゲームのトレンド」というテーマで講演。日本国内市場とグローバル市場とのデータを比較し、現在市場がどのような動きを見せているかを解説した。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS