HOME> ニュース> “イナズマイレブン モバイル”では、『イナズマイレブン』シリーズとの数々の連携が【LEVEL5 VISION 2010】

“イナズマイレブン モバイル”では、『イナズマイレブン』シリーズとの数々の連携が【LEVEL5 VISION 2010】

ゲーム ケータイ
『イナズマイレブン』シリーズの公式モバイルサイト“イナズマイレブン モバイル”が、無料会員数17万5000人を突破した。さらに『イナズマイレブン』シリーズとの連携を充実させる。

2010-10-19

●1作目の『イナズマイレブン』に登場したキャラが最新作に登場

 2010年10月19日に開催されたレベルファイブの発表会“LEVEL5 VISION 2010”。多面展開をみせるレベルファイブによる新作ソフト発表会だが、会場では数々のサプライズ発表がなされた。

00_碎

 『イナズマイレブン』シリーズの公式モバイルサイト“イナズマイレブン モバイル”(基本登録無料)が、無料会員数17万5000人を突破した。“イナズマイレブン モバイル”で人気なのが“イナズマイレブン アバターズ”。こちらは自分の分身となるお気に入りのキャラを、自由にアレンジすることができるというもので、無料登録時に円堂、豪炎寺のどちらかを選び、好みの服を着せられる。このふたりのほかにも、さまざまなキャラやカスタマイズできる服装など多数のアイテムを続々更新。いろいろなキャラ選択や、着せ替えを楽しむことができる。さらに、おみくじや検定、待ち受け、熱血デコメなどの機能も搭載されている。

02_
03_
04_
05_
06_覽
08_覽
09_覽

 人気の“イナズマイレブン モバイル”だが、2010年10月1日よりさらにサイトを楽しめる特典満載の“プレミア会員サービス”(有料)を開始。このプレミア会員は月額300円[税込]で入会でき、サイト内で使用可能な400ポイントが付与されるほか、限定アバター“アフロディ”のプレゼントや、デジタルコンテンツの取り放題などを実施。マイアバターからの“キャラクターメール”配信など、プレミア会員限定の特典が目白押しだ。

12_覽
13_

 また、2010年11月1日よりプレミア会員向けに、最大4人でいっしょに対戦が楽しめるサッカーゲーム『イナズマイレブン バトルコネクション』のサービスがスタートする。サッカーバトルで経験値を溜めるとレベルアップし、特定のレベルに到達すると、ボスチームと対戦することができる。友だちとの協力プレイはもちろん、ひとりでもプレイ可能となっている。

14_
15_

 さらに、『イナズマイレブン モバイル』では、“検定”や“おみくじ”をすると、1作目の『イナズマイレブン』に登場したキャラを、『イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバー/ジ・オーガ』で出現させることも可能に。『イナズマイレブン』ユーザーは“イナズマイレブン モバイル”に登録すると楽しみがさらに広がりそうだ。

07_覽
10_DSAゥ_01
11_DSAゥ_02

▲おみくじで、パスワードをゲットして、手に入れたパスワードを『イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバー/ジ・オーガ』で入力すると1作目『イナズマイレブン』のキャラが登場。仲間にすることができるようになる。

【イナズマイレブン モバイル】
キャリア:iモード、EZweb、Yahoo!ケータイ
情報料:無料(個別課金コンテンツもあり)
※ケータイからのアクセスはこちら

01_QR_01
(C)2010 LEVEL-5 Inc.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『FFXV』の魅力的なキャラクターと世界はいかにして作られているのか そのワークフローに迫る【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV - CHARACTER&ENVIRONMENT WORKFLOW”が行われた。

『ストリートファイターV』での“Enlighten“による照明活用事例を紹介!【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日の26日には、“NPRでの大域照明活用事例 〜Street Fighter V meets Enlighten〜”と題されたセッションが行われた。その模様をリポートしよう。

外国人識者の分析による“欧米で日本のゲームをもっと成功させる方法”【CEDEC 2016】

日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”にて、“欧米で日本のゲームを成功させる方法”と題して行われた、海外招待セッションの内容を紹介する。

21世紀にBASICプログラミングを志す意義とは? 『プチコン』シリーズ開発者インタビュー(『プチコンBIG』最新情報もあるよ)

独自開発のBASIC言語によるプログラミングを楽しめる、スマイルブーム開発のダウンロード専売ソフト『プチコン』シリーズ。現時点での最新作となるニンテンドー3DS用ソフト『プチコン3号SMILE BASIC』のこれまでとこれから、そして、2016年夏リリース予定のWii U用ソフト『プチコンBIG』の最新情報について、北海道札幌市のスマイルブーム本社で伺ってきた。

松本梨香さんが「アニサマ、ゲットだぜ!」“アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-”1日目リポート

 2016年8月26日〜28日の3日間、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで開催される夏の一大イベント『アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-』。その1日目の模様をリポートする

『FFXV』におけるAI制御の事例・対応例を解説 AI技術がどのようにコンテンツを成立させていくのか【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV におけるレベルメタAI制御システム”が行われた。本稿で、その模様をお届けする。?

『三國志13 with パワーアップキット』生放送Web番組で開発陣に聞いてみたい質問を募集!

コーエーテクモゲームスの歴史シミュレーションゲーム『三國志13 with パワーアップキット』。その新要素について、開発陣に聞いてみたい質問を募集します。

『三國志13 with パワーアップキット』PS4、PS3、PCにて今冬に発売決定、公式リリースが到着

コーエーテクモゲームスは、『三國志13 with パワーアップキット』をプレイステーション4、プレイステーション4、PCにて、今冬に発売することを発表した。

『F1 2016』の魅力を語る【第2回:座談会】――レースゲームはここまで進化した

ユービーアイソフトが2016年9月8日に発売を予定しているプレイステーション4、Xbox One用ソフト『F1 2016』。本作の魅力を語る座談会の模様をお届け。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第126回 提督と、アイオワと梅雨入りと

『艦これ』の世界を漫画で追体験! 今回は海外艦たちとの異文化交流、過激なスキンシップに吹雪たち赤面!?