HOME> ニュース> 『レイトン教授VS逆転裁判』制作決定! シナリオは巧舟氏!【LEVEL5 VISION 2010】

『レイトン教授VS逆転裁判』制作決定! シナリオは巧舟氏!【LEVEL5 VISION 2010】

ゲーム ニンテンドー3DS
2010年10月19日に開催されたレベルファイブの発表会“LEVEL5 VISION 2010”で数々のサプライズ発表が! ニンテンドー3DSで『レイトン教授VS逆転裁判』の制作が発表に。シナリオはあの、巧舟氏だ。

2010-10-19

●ニンテンドー3DSで奇跡のコラボが実現

00_碎

 2010年10月19日に開催されたレベルファイブの発表会“LEVEL5 VISION 2010”。多面展開をみせるレベルファイブによる新作ソフト発表会だが、会場では数々のサプライズ発表がなされた。

 その筆頭格とも言えるのがレベルファイブとカプコンによる新プロジェクトだ。なんとニンテンドー3DS向けに、『レイトン教授VS逆転裁判』というファンにはたまらないコラボレーションが実現することが明らかにされたのである。

 この作品のシナリオプロットを担当するのは、『逆転裁判』シリーズの生みの親であるカプコンの巧舟(たくみ・しゅう)氏。リリースには“今度のナゾはムジュンに満ちている!”と題した作品テーマの紹介がある。

考古学者・エルシャール・レイトンと
弁護士・成歩堂 龍一が迷いこんだ“異世界”…
現実と幻想が交錯する、中世都市――《ラビリンス・シティ》。
闇にひそむ“魔女”…そして“魔法”が現実に存在するという、不思議な町。
“魔法”と“物語”…幻想に彩られた町で遭遇する、あり得ない事件の数々。
この町を支配するのは、究極の犯罪者《ストーリーテラー》。
彼のペンがつむぎだす“物語”は、そのまま“現実”となり、未来は決定される…
かつてないナゾが、レイトン教授の前に立ちふさがる。
そして、成歩堂 龍一の、今回の依頼人にかけられた容疑は…“魔女”。
一切の常識が通じない、この世界の法廷…それが、《魔女裁判》
その開廷を告げる木槌が、今。《ラビリンス・シティ》に響きわたる!
――今度のナゾは、ムジュンに満ちている――

 発表会には巧舟氏も登場し、コメントを発表している。その模様は、のちほど!

02_票鰉熙
05_
01_碆
04_硼
07_
06_
08_
09_
10_
11_
12_
13_
レイトン教授VS逆転裁判
メーカー レベルファイブ
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 未定
価格 未定
ジャンル ナゾトキ・法廷アドベンチャー
備考
(C)LEVEL-5 Inc.  (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【先出し週刊ファミ通】『オーバーウォッチ』21人のヒーローのワンポイントレッスンをお届け(2016年5月26日発売号)

世界同時発売&サービスが開始されたオンライン専用のチーム対戦型アクションシューティング『オーバーウォッチ』。21人のヒーローの特徴をわかりやすく解説。

『オーバーウォッチ』コミュニティページ公開! 発売記念キャンペーンも実施

スクウェア・エニックスは、米国ブリザード・エンターテインメント社が制作し、本日発売日を迎えた『オーバーウォッチ』日本語版の公式ホームページにて、コミュニティページを公開。また、同ページにて発売記念キャンペーンを実施する。

【先出し週刊ファミ通】DLC福袋で、『プロ野球 ファミスタ リターンズ』と『モンスターハンター フロンティアG』のお役立ちアイテムをお届け!(2016年5月26日発売号)

週刊ファミ通2016年6月9・16日合併号(2016年5月26日発売)のダウンロードコンテンツ福袋も大充実。気になる中身をご紹介!

『オーバーウォッチ』がついに全世界同時発売! 本日20時から急遽ニコニコ生放送を実施【ファミ通EE】

ブリザード・エンターテイメント社のチーム対戦型シューター『オーバーウォッチ』(PS4向け日本語吹替版はスクウェア・エニックスが発売)が本日(2016年5月24日)全世界同時発売! 本日20時からはニコニコ生放送、YouTubeのスクウェア・エニックスチャンネルでライブ配信も行われる。

【先出し週刊ファミ通】ビビも登場!『ワールド オブ ファイナルファンタジー』の世界をおびやかすバハムート軍とは?(2016年5月26日発売号)

グリモワルと呼ばれる世界を冒険する『ワールド オブ ファイナルファンタジー』。さまざまな『ファイナルファンタジー』シリーズのキャラクターが参戦する本作に、『IX』よりビビが登場! また、主人公たちの前に立ちはだかるバハムート軍の情報もお伝えしよう。 

『ドラゴンクエストX』中国でのサービスが決定、日本サーバーとは別でサービス予定

スクウェア・エニックスよりサービス中のオンラインRPG『ドラゴンクエストX オンライン』について、中国でのサービスが決定したことが発表された。

【先出し週刊ファミ通】『クラシックダンジョン 戦国』で有名武将と探索しよう!(2016年5月26日発売号)

ドット絵のグラフィックとレトロなサウンドが特徴の『クラシックダンジョン』シリーズ。最新作の序盤のポイントをチェックしよう。

【先出し週刊ファミ通】編集者が選ぶ思い出のゲーム 第3弾はここ10年に出たハードから!(2016年5月26日発売号)

週刊ファミ通2016年6月9・16日合併号(2016年5月26日発売)では、ファミ通30周年企画がスタート。編集者が選ぶ思い出のゲームを紹介します。

【先出し週刊ファミ通】『プラスティック・メモリーズ』がプレイステーション Vitaでリリース決定(2016年5月26日発売号)

2015年に放送されたテレビアニメ『プラスティック・メモリーズ』がプレイステーション Vita用ソフトとなってリリースされることが明らかになった。

【先出し週刊ファミ通】『Caligula -カリギュラ-』やり込みプレイヤー必見のハック&スラッシュ要素も明らかに(2016年5月26日発売号)

フリューが贈り出す、プレイステーション Vita用の完全新作RPG『Caligula -カリギュラ-』。2016年5月26日発売の週刊ファミ通では、プレイヤーに用意されたやり込み要素のひとつ“スティグマ”や、新たに判明したキャラクターについて紹介している。