HOME> ニュース> 『喧嘩番長5〜漢の法則〜』PSP版シリーズ集大成!

『喧嘩番長5〜漢の法則〜』PSP版シリーズ集大成!

ゲーム PSP
2005年に産声を上げたアクションアドベンチャーゲーム『喧嘩番長』。不良、友情、そして漢(おとこ)の闘いを熱く描く同シリーズの最新作が『喧嘩番長5 〜漢の法則〜』だ。

2010-10-07

●今度の“ケンカ”はマジでハンパねぇ!

 2005年に産声を上げたアクションアドベンチャーゲーム『喧嘩番長』。不良、友情、そして漢(おとこ)の闘いを熱く描く同シリーズの最新作が『喧嘩番長5 〜漢の法則〜』だ。登場人物やマップを始め、さまざまな要素がシリーズ作品中、過去最大のボリュームとなっている。

■鶴目地区の鶴目高校から伝説の幕が上がる!!

 本作の舞台は、5つの学校と3つのチームが抗争をくり広げる、“阿弥浜沿線”だ。同沿線の一角“鶴目地区”の鶴目高校に転校してきた、主人公の成瀬直人。彼がやって来たことで、阿弥浜沿線を巡る群雄割拠の覇権争いは、さらに激しさを増すことになる。

ken01
ken04
ken05

■主人公
鶴目高校3年 普通科
成瀬直人
竹を割ったような性格。ケンカが強く、損得抜きに自分の思うがまま生きる。

■学校単位じゃ収まりきれねぇ! ケンカの規模が超デカい!

 前作では“紅南地区”というひとつの街が舞台だったが、本作はスケールが違う! 主人公が行き来する地区が複数存在しており、それぞれ覇権争いのライバルとなる勢力が存在している。各地区ごとに、街並や施設が異なる。

ken06
ken07
ken08

■シリーズおなじみのシステムに加え、新要素も続々!

 メンチビームやタンカバトルといった、『喧嘩番長』シリーズの代名詞とも言えるシステムは健在! もちろん、本作から新たに導入されたシステムや要素が多数あり、盛りだくさんの内容になっている。

ken09
ken02
ken03

▲ケンカをするなら、まずはメンチビームを撃つ。これが作法。

▲多数の学校や勢力が登場。複数対複数の、迫力の集団戦が楽しめる。

▲地区間の移動は電車。車内で他校生徒とバッタリ! 電車内抗争も!

※詳しくは週刊ファミ通10月21日号(2010年10月7日発売号)をチェック!

喧嘩番長5〜漢の法則〜
メーカー スパイク
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 今冬発売予定
価格 5229円[税込]
ジャンル アクション・アドベンチャー / ケンカ
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、開発:バレット
(C)Spike ALL Rights Reserved. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『Gears of War 4』出演声優が勢揃いで生アフレコを披露 気になる“JD”の正式名も判明【コミコン 2016】

開催初日にThe Coalitionのスタジオヘッド、ロッド・ファーガソンらが参加してのパネル“Gears of War 4: Creators, Characters and Cast”が行われた。その模様をお届け!

『ソニック』25周年を飾る“Sonic 25th Anniversary Party”が開催 新作2タイトルのサプライズ発表など大盛り上がりのイベントを詳細リポート【コミコン 2016】

会期に合わせる形で、『ソニック』シリーズ25周年を飾るイベント“Sonic 25th Anniversary Party”が開催された。その模様をお届けしよう。

公開録音イベントはまさかの2ndライブに! “THE IDOLM@STER STATION!!! Summer Night Party!!!”リポート

2016年7月24日(日)、神奈川県・横浜ベイホールにて、『アイドルマスター』のラジオ番組である“THE IDOLM@STER STATION!!!”の公開録音イベントが開催された。

“ワンダーフェスティバル2016[夏]”一般ディーラーのゲーム関連作品を100枚超の写真でリポート!

ガレージキットの祭典“ワンダーフェスティバル2016[夏]”一般ディーラーブースを写真でリポート!

【速報】『討鬼伝』シリーズのスマートフォン用新作アプリ『討鬼伝 モノノフ』が発表

コーエーテクモゲームスは、2016年7月24日に東京の秋葉原UDXにて開催した“ゲーム発売直前記念イベント『討鬼伝2』体験会”において、『討鬼伝』シリーズのスマートフォン用新作アプリ『討鬼伝 モノノフ』を発表した。

コジマプロダクションのロゴムービーが公開 ルーデンスが未踏の地を歩む

コジマプロダクションのロゴムービーが公開された。

『ポケモンGO』ゆるプレイ日記 第2回(ヴァニラ近藤)

ファミ通でおなじみの面々による『ポケモンGO』プレイ日記。第2回。

最終回! 秘蔵ショットあり『龍が如く6』キャバ嬢インタビュー(その5: SORAちゃん編)

ファミ通.comで5週に渡って連載している、『龍が如く6』(仮題)キャバ嬢役オーディション合格者5人へのインタビュー企画。ラストの今回は、台湾出身のモデル、SORAちゃんのインタビューをお届けします! に取材時に撮影した撮り下ろし写真も併せてご覧ください!