HOME> ニュース> 『喧嘩番長5〜漢の法則〜』PSP版シリーズ集大成!

『喧嘩番長5〜漢の法則〜』PSP版シリーズ集大成!

ゲーム PSP
2005年に産声を上げたアクションアドベンチャーゲーム『喧嘩番長』。不良、友情、そして漢(おとこ)の闘いを熱く描く同シリーズの最新作が『喧嘩番長5 〜漢の法則〜』だ。

2010-10-07

●今度の“ケンカ”はマジでハンパねぇ!

 2005年に産声を上げたアクションアドベンチャーゲーム『喧嘩番長』。不良、友情、そして漢(おとこ)の闘いを熱く描く同シリーズの最新作が『喧嘩番長5 〜漢の法則〜』だ。登場人物やマップを始め、さまざまな要素がシリーズ作品中、過去最大のボリュームとなっている。

■鶴目地区の鶴目高校から伝説の幕が上がる!!

 本作の舞台は、5つの学校と3つのチームが抗争をくり広げる、“阿弥浜沿線”だ。同沿線の一角“鶴目地区”の鶴目高校に転校してきた、主人公の成瀬直人。彼がやって来たことで、阿弥浜沿線を巡る群雄割拠の覇権争いは、さらに激しさを増すことになる。

ken01
ken04
ken05

■主人公
鶴目高校3年 普通科
成瀬直人
竹を割ったような性格。ケンカが強く、損得抜きに自分の思うがまま生きる。

■学校単位じゃ収まりきれねぇ! ケンカの規模が超デカい!

 前作では“紅南地区”というひとつの街が舞台だったが、本作はスケールが違う! 主人公が行き来する地区が複数存在しており、それぞれ覇権争いのライバルとなる勢力が存在している。各地区ごとに、街並や施設が異なる。

ken06
ken07
ken08

■シリーズおなじみのシステムに加え、新要素も続々!

 メンチビームやタンカバトルといった、『喧嘩番長』シリーズの代名詞とも言えるシステムは健在! もちろん、本作から新たに導入されたシステムや要素が多数あり、盛りだくさんの内容になっている。

ken09
ken02
ken03

▲ケンカをするなら、まずはメンチビームを撃つ。これが作法。

▲多数の学校や勢力が登場。複数対複数の、迫力の集団戦が楽しめる。

▲地区間の移動は電車。車内で他校生徒とバッタリ! 電車内抗争も!

※詳しくは週刊ファミ通10月21日号(2010年10月7日発売号)をチェック!

喧嘩番長5〜漢の法則〜
メーカー スパイク
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 今冬発売予定
価格 5229円[税込]
ジャンル アクション・アドベンチャー / ケンカ
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、開発:バレット
(C)Spike ALL Rights Reserved. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

アーケード音楽ゲーム『crossbeats REV. SUNRISE(クロスビーツレヴ サンライズ)』の稼動記念イベント開催! 多くのゲストとファンが駆けつけた

2016年5月21日に行われた、アーケード音楽ゲーム『crossbeats REV. SUNRISE』の稼動記念イベントの模様をリポートする。

【先出し週刊ファミ通】『オーバーウォッチ』21人のヒーローのワンポイントレッスンをお届け(2016年5月26日発売号)

世界同時発売&サービスが開始されたオンライン専用のチーム対戦型アクションシューティング『オーバーウォッチ』。21人のヒーローの特徴をわかりやすく解説。

『オーバーウォッチ』コミュニティページ公開! 発売記念キャンペーンも実施

スクウェア・エニックスは、米国ブリザード・エンターテインメント社が制作し、本日発売日を迎えた『オーバーウォッチ』日本語版の公式ホームページにて、コミュニティページを公開。また、同ページにて発売記念キャンペーンを実施する。

【先出し週刊ファミ通】DLC福袋で、『プロ野球 ファミスタ リターンズ』と『モンスターハンター フロンティアG』のお役立ちアイテムをお届け!(2016年5月26日発売号)

週刊ファミ通2016年6月9・16日合併号(2016年5月26日発売)のダウンロードコンテンツ福袋も大充実。気になる中身をご紹介!

『オーバーウォッチ』がついに全世界同時発売! 本日20時から急遽ニコニコ生放送を実施【ファミ通EE】

ブリザード・エンターテイメント社のチーム対戦型シューター『オーバーウォッチ』(PS4向け日本語吹替版はスクウェア・エニックスが発売)が本日(2016年5月24日)全世界同時発売! 本日20時からはニコニコ生放送、YouTubeのスクウェア・エニックスチャンネルでライブ配信も行われる。

【先出し週刊ファミ通】ビビも登場!『ワールド オブ ファイナルファンタジー』の世界をおびやかすバハムート軍とは?(2016年5月26日発売号)

グリモワルと呼ばれる世界を冒険する『ワールド オブ ファイナルファンタジー』。さまざまな『ファイナルファンタジー』シリーズのキャラクターが参戦する本作に、『IX』よりビビが登場! また、主人公たちの前に立ちはだかるバハムート軍の情報もお伝えしよう。 

『ドラゴンクエストX』中国でのサービスが決定、日本サーバーとは別でサービス予定

スクウェア・エニックスよりサービス中のオンラインRPG『ドラゴンクエストX オンライン』について、中国でのサービスが決定したことが発表された。

【先出し週刊ファミ通】『クラシックダンジョン 戦国』で有名武将と探索しよう!(2016年5月26日発売号)

ドット絵のグラフィックとレトロなサウンドが特徴の『クラシックダンジョン』シリーズ。最新作の序盤のポイントをチェックしよう。

【先出し週刊ファミ通】編集者が選ぶ思い出のゲーム 第3弾はここ10年に出たハードから!(2016年5月26日発売号)

週刊ファミ通2016年6月9・16日合併号(2016年5月26日発売)では、ファミ通30周年企画がスタート。編集者が選ぶ思い出のゲームを紹介します。

【先出し週刊ファミ通】『プラスティック・メモリーズ』がプレイステーション Vitaでリリース決定(2016年5月26日発売号)

2015年に放送されたテレビアニメ『プラスティック・メモリーズ』がプレイステーション Vita用ソフトとなってリリースされることが明らかになった。