HOME> ニュース> 2010年度上半期ゲーム市場規模は1865億円、もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』

2010年度上半期ゲーム市場規模は1865億円、もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』

ゲーム
エンターブレインは2010年9月30日、2010年度上半期(3月30日〜9月27日)の国内家庭用ゲーム市場に関するデータの速報を発表した。

2010-09-30

●ハードの売れ行きトップはニンテンドーDS

 エンターブレインは2010年9月30日、2010年度上半期(3月30日〜9月27日)の国内家庭用ゲーム市場に関するデータの速報を発表した。市場全体の規模は、約1865億6000万円で昨年度比87.3%という数字に。内訳はハード市場が約611億5000万円(昨年度比75.6%)、ソフト市場が約1254億円(昨年度比94.3%)となっている。


【上半期市場規模比較】
2010年度上半期(26週)
・ハード/611億5000万円(昨年対比75.6%)
・ソフト/1254億円(昨年対比94.3%)
・合計/1865億6000万円(昨年対比87.3%)

2009年度上半期(26週)
・ハード/808億6000万円
・ソフト/1329億1000万円
・合計/2137億8000万円
(2009年度上半期の集計期間は2009年3月30日〜2009年9月27日)

【各ハードの販売台数】

 期間中もっとも売れたハードはニンテンドーDSで、販売台数は112万8964台。以下、各ハードの販売台数はつぎのとおりとなっている。

【各ハードの販売台数】
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2010年9月26日)
■ニンテンドーDS(2004年12月2日発売)
112万8964台(累計3120万4692台)

■PSP(2004年12月12日発売)
85万876台(累計1507万8230台)

■Wii(2006年12月2日発売)
54万9834台(累計1068万6926台)

■プレイステーション3(2006年11月11日発売)
60万2821台(累計553万7645台)

■Xbox 360(2005年12月10日発売)
10万8973台(累計136万2075台)

※ニンテンドーDSは、ニンテンドーDS Lite、ニンテンドーDSiおよびニンテンドーDSi LLとの合計値です。
※PSPはPSP goとの合計値です。

【ソフト販売本数TOP5】

 ソフトでは、ポケモンのニンテンドーDS用ソフト『ポケットモンスターブラック・ホワイト』が340万9457本を販売して2010年度上半期のトップを獲得。2位はスクウェア・エニックスのニンテンドーDS用ソフト『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2』で、販売本数は126万2895本。ミリオンセールス超えは、この2タイトルのみとなっている。ちなみに、3位はWiiの『Wii Party』、4位はニンテンドーDSの『イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク・ボンバー』、5位はWiiの『スーパーマリオギャラクシー2』で、トップ5を任天堂ハードのタイトルが占める結果となった。

【ソフト販売本数TOP5】
1位 ポケットモンスターブラック・ホワイト(ポケモン)
機種:ニンテンドーDS/発売日:2010年9月18日/販売本数:340万9457本

2位 ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2(スクウェア・エニックス)
機種:ニンテンドーDS/発売日:2010年4月28日/販売本数:126万2895本

3位 Wii Party(任天堂)
機種:Wii/発売日:2010年7月8日/販売本数:97万1006本

4位 イナズマイレブン3 世界への挑戦!!スパーク・ボンバー(レベルファイブ)
機種:ニンテンドーDS/発売日:2010年7月1日/販売本数:83万6341本

5位 スーパーマリオギャラクシー2(任天堂)
機種:Wii/発売日:2010年5月27日/販売本数79万3623本

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

舞台『戦国BASARA4』の公演がいよいよスタート! 島左近や柴田勝家ら新キャスト参戦でますますパワーアップした戦国群像劇の公開通し稽古の模様をお届け

カプコンのアクションゲーム『戦国BASARA4』を原作とした“舞台『戦国BASARA4』”の公開通し稽古の模様を、写真たっぷりでお届け!

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第56回 提督と残存艦隊総力戦

期間限定イベント『AL作戦/MI作戦』も最終ステージ。総力戦で敵を退けることができるか!?

【話題】ハロウィン

本日(2014年10月31日)公開された記事の中で、特に話題の記事をコメントとともにまとめてご紹介します。

『信長の野望・創造 with パワーアップキット』は『創造2』と呼ぶにふさわしい大ボリューム──コーエーテクモゲームス小笠原プロデューサーにインタビュー

コーエーテクモゲームスよりプレイステーション4、プレイステーション3、PC用ソフトとして発売されるシミュレーションゲーム『信長の野望・創造 with パワーアップキット』。今回は、コーエーテクモゲームスの小笠原賢一プロデューサーに、本作の強化点についてうかがった。

『FFXIV』 エオルゼアカフェの来店者が5000人突破! レベル1グランドカンパニー解放が11月16日より開始

スクウェア・エニックスは、MMORPG『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』とパセラリゾーツがコラボレーションしたコンセプトカフェ“ファイナルファンタジー エオルゼアカフェ”について、来場者数が5000人を突破したことを発表した。また、これにともない、2014年11月16日(日)より、レベル1のグランドカンパニーを解放し、スタンプラリーを実施。

『カデンツァ フェルマータ アコルト:フォルテシモ』“カデンツァガール激写キャンペーンIn秋葉原”が発売日の11月15日より開催

5pb.は、 2014年12月11日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『カデンツァ フェルマータ アコルト:フォルテシモ』について、“つぶやいてカデンツァガールを激写☆キャンペーン”を秋葉原にて発売日の11月15日より開催する。

『DQM スーパーライト』攻略 転生可能モンスター一覧(※2014年10月31日更新)

全モンスターの転生情報をまとめたものがこちら。随時更新されるので定期的にチェックしよう。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』参戦キャラクターの黒雪姫、司波深雪、シャナ、御坂美琴を開発者コメント付きで紹介!

セガは、2014年11月13日発売予定のプレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX(ファイティング クライマックス)』に参戦するキャラクター、黒雪姫、司波深雪、シャナ、御坂美琴についての開発者コメントを公開した。

『モンスト』 11月3日スタートの新イベント“特殊防衛部隊 M・D・T” 情報まとめ

『モンスターストライク』の新イベント“特殊防衛部隊 M・D・T”の情報をまとめてお届け。

原由実の○○ラジオ:原由実のドキドキ90秒第114回【映像配信】

人気声優・原由実さんのWebラジオ『はらまる』。今回は、由実さんが90秒で番組を告知する、ドキドキ90秒の映像をお届けします!!



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS