HOME> ニュース> 2010年度上半期ゲーム市場規模は1865億円、もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』

2010年度上半期ゲーム市場規模は1865億円、もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』

ゲーム
エンターブレインは2010年9月30日、2010年度上半期(3月30日〜9月27日)の国内家庭用ゲーム市場に関するデータの速報を発表した。

2010-09-30

●ハードの売れ行きトップはニンテンドーDS

 エンターブレインは2010年9月30日、2010年度上半期(3月30日〜9月27日)の国内家庭用ゲーム市場に関するデータの速報を発表した。市場全体の規模は、約1865億6000万円で昨年度比87.3%という数字に。内訳はハード市場が約611億5000万円(昨年度比75.6%)、ソフト市場が約1254億円(昨年度比94.3%)となっている。


【上半期市場規模比較】
2010年度上半期(26週)
・ハード/611億5000万円(昨年対比75.6%)
・ソフト/1254億円(昨年対比94.3%)
・合計/1865億6000万円(昨年対比87.3%)

2009年度上半期(26週)
・ハード/808億6000万円
・ソフト/1329億1000万円
・合計/2137億8000万円
(2009年度上半期の集計期間は2009年3月30日〜2009年9月27日)

【各ハードの販売台数】

 期間中もっとも売れたハードはニンテンドーDSで、販売台数は112万8964台。以下、各ハードの販売台数はつぎのとおりとなっている。

【各ハードの販売台数】
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2010年9月26日)
■ニンテンドーDS(2004年12月2日発売)
112万8964台(累計3120万4692台)

■PSP(2004年12月12日発売)
85万876台(累計1507万8230台)

■Wii(2006年12月2日発売)
54万9834台(累計1068万6926台)

■プレイステーション3(2006年11月11日発売)
60万2821台(累計553万7645台)

■Xbox 360(2005年12月10日発売)
10万8973台(累計136万2075台)

※ニンテンドーDSは、ニンテンドーDS Lite、ニンテンドーDSiおよびニンテンドーDSi LLとの合計値です。
※PSPはPSP goとの合計値です。

【ソフト販売本数TOP5】

 ソフトでは、ポケモンのニンテンドーDS用ソフト『ポケットモンスターブラック・ホワイト』が340万9457本を販売して2010年度上半期のトップを獲得。2位はスクウェア・エニックスのニンテンドーDS用ソフト『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2』で、販売本数は126万2895本。ミリオンセールス超えは、この2タイトルのみとなっている。ちなみに、3位はWiiの『Wii Party』、4位はニンテンドーDSの『イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク・ボンバー』、5位はWiiの『スーパーマリオギャラクシー2』で、トップ5を任天堂ハードのタイトルが占める結果となった。

【ソフト販売本数TOP5】
1位 ポケットモンスターブラック・ホワイト(ポケモン)
機種:ニンテンドーDS/発売日:2010年9月18日/販売本数:340万9457本

2位 ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2(スクウェア・エニックス)
機種:ニンテンドーDS/発売日:2010年4月28日/販売本数:126万2895本

3位 Wii Party(任天堂)
機種:Wii/発売日:2010年7月8日/販売本数:97万1006本

4位 イナズマイレブン3 世界への挑戦!!スパーク・ボンバー(レベルファイブ)
機種:ニンテンドーDS/発売日:2010年7月1日/販売本数:83万6341本

5位 スーパーマリオギャラクシー2(任天堂)
機種:Wii/発売日:2010年5月27日/販売本数79万3623本

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『バイオショック』3部作をリマスターした『BioShock: The Collection』が海外で発表。PC版はリマスターへの無料アップグレード予定も

2K Gamesが海外で『BioShock: The Collection』を9月13日にPS4/Xbox One/PCで発売することを発表した。

『銀魂』まさかの実写映画化! 銀さんは小栗旬、脚本・監督は『勇者ヨシヒコ』の福田雄一氏

空知英秋氏原作の人気コミック『銀魂』の実写映画化が決定。主人公の坂田銀時役に小栗旬を迎え、2017年全国公開予定だ。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

『アイドルマスター プラチナスターズ』新曲&新衣装を含むDLCなど多数の最新情報が公開!

バンダイナムコエンターテインメントは、2016年7月28日発売予定のプレイステーション4用ソフト『アイドルマスター プラチナスターズ』について、最新情報を公開した。

『デッド オア アライブ エクストリーム 3』新作水着第6弾が本日より配信開始

コーエーテクモゲームスは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『デッド オア アライブ エクストリーム 3』について、本日2016年6月30日より新作水着第6弾のアップデート配信を開始した。

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』公式大会、メンバーズ予選のエントリー受付がスタート

スクウェア・エニックスは、発売中のニンテンドー3DS用ソフト『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』について、公式大会“Great Masters’GP”のメンバーズ予選のエントリーを開始したことを発表した。

『ドラゴンズドグマ オンライン』“シーズン2 精霊竜の王”がついに開幕!

カプコンがサービス中のオンライン専用タイトル『ドラゴンズドグマ オンライン』のいて、2016年6月30日に “シーズン2.0”大型アップデートが実施された。

『ポケットモンスター サン・ムーン』新ポケモンが多数紹介されている最新映像が公開

ポケモンは、2016年11月18日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター サン・ムーン』の最新映像を公開。

“ペルソナストーカー倶楽部V(ファイブ)”第1回が本日配信!

アトラスの『ペルソナ』シリーズの公式バラエティ番組“ペルソナストーカー倶楽部V”が本日6月30日より配信開始された。

日本一ソフトウェアがSNS感謝キャンペーンを開催、プリニーイラストの募集やプレゼントなど

日本一ソフトウェアの公式TwitterアカウントおよびFacebookアカウントが、フォロワー数50000人突破および“いいね!”の3000人突破を達成したことを記念して、本日2016年6月30日より3種のキャンペーンが実施される。