HOME> ニュース> 【映像追加】『バイオハザード』の完全新作など、カプコンがニンテンドー3DS向け4タイトルを発表【任天堂カンファレンス2010】

【映像追加】『バイオハザード』の完全新作など、カプコンがニンテンドー3DS向け4タイトルを発表【任天堂カンファレンス2010】

ゲーム ニンテンドー3DS
カプコンは、ニンテンドー3DS向けタイトルとして、『バイオハザード』の完全新作など4タイトルを明らかにした。

2010-09-29

●『ストIV』や『バイオハザード』など、看板タイトルを続々投入

 カプコンは、ニンテンドー3DS向けタイトルとして、『スーパーストリートファイターIV 3D Edition』、『ロックマン DASH3 PROJECT』、『BIOHAZARD THE MERCENARIES 3D(バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D』、『BIOHAZARD REVELATIONS(バイオハザードリベレーションズ)』の4タイトルを明らかにした。発売日および価格は未定。

 『スーパーストリートファイターIV 3D Edition』では、おなじみのCPUと対戦しながら対戦者が現れるのを待つことができる“アーケード待ち受け”のほか、すれ違い通信を活用して、ソフトが本体にささっていない状態でも通信を行い、ユーザーがゲーム中で獲得したフィギュア同士が戦ってコレクションできるというミニゲームが搭載されていることが判明。

ssfIV 3D ED_LOGO

 『ロックマン DASH3 PROJECT』は10年のときを経て始動するプロジェクト。地表のほとんどを海が覆い尽くす世界が舞台。時は、地下に眠る古代の秘宝を求め、ディグアウター達が大空を駆け巡る大発掘時代。大海原に浮かぶある島で、新たなる冒険の幕が上がろうとしているが……。

DASH3_logo_RGBnew
DASH3_

 『BIOHAZARD THE MERCENARIES 3D(バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D』は『バイオハザード』シリーズで人気の“ザ・マーセナリーズ”がニンテンドー3DSでゲーム化! さまざまなキャラクターを使って、制限時間内に出来るだけ多くの敵を倒し、スコアを競う。Wi-Fi機能を使って世界中のプレイヤーと協力プレイを楽しむこともできる。なお開発は、新たに作られたカプコンの自社エンジン“MT FRAMEWORK Mobile”が使用されているとのことだ。

bio m 3d_title logo_0929
BHM_image_0929
BHM_002
BHM_004
BHM_001
BHM_003
BHM_005

 そして、『BIOHAZARD REVELATIONS(バイオハザードリベレーションズ)』はニンテンドー3DSに向けた完全新作!本格的な『バイオハザード』として、ジルやクリスなど、BSAAが活躍する新しいストーリーや、3D立体視で魅せる恐怖が体験できる。こちらも新開発の“MT FRAMEWORK Mobile”が使用されている。

BH_revelations_2010E3
BHR_001
BHR_002
BHR_003
BHR_004
BHR_005t
BHR_006

 なお、『ロックマン DASH3 PROJECT』の公式サイトでは、開発者によるブログなどもスタートしているとのことだ。

DASH3_礦礦
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)』 二迅の烈風、来たる!

アークシステムワークスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、人気対戦格闘ゲーム最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)』 の最新情報を公開した。

スクウェア・エニックスの完全新規RPGプロジェク ト『Project OCTOPATH TRAVELER』が始動

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『Project OCTOPATH TRAVELER』の最新情報を公開した。

『いけにえと雪のセツナ』懐かしの王道RPGが鮮やかに紡がれる

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『いけにえと雪のセツナ』の最新情報を公開した。

『魔界戦記ディスガイア5』Nintendo Switchのローンチタイトルとして登場

日本一ソフトウェアは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『魔界戦記ディスガイア5』の最新情報を公開した。

サービス15年目に突入する『ラグナロクオンライン』2017年の方針は「MMORPGらしさの提案」、運営のキーパーソンにインタビュー

PC用MMORPG『ラグナロクオンライン』は2017年12月に正式サービス15周年を迎える。そんな記念すべき今年はどんな施策を打ち出すのか。運営チームのキーパーソン3人に話を伺った。

『みんなでワイワイ! スペランカー』あの最弱(?)主人公が帰ってきたよ!!

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『みんなでワイワイ! スペランカー』の最新情報を公開した。

【ファミ通ch】FFの生みの親・坂口博信氏が『FFIII』のクリスタルタワーに挑戦!(2017年1月21日21時から)

本日(2017年1月21日21時から)、週刊ファミ通のニコニコ公式生放送"ファミ通チャンネル"にて、『ファイナルファンタジー』シリーズの生みの親である ミストウォーカーの坂口博信氏が、『ファイナルファンタジーIII』(ミニファミコン版)をプレイします。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2017年01月09日〜2017年01月15日

『キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナル チャプター プロローグ』が首位を獲得、『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』が僅差で追う

『モンスターハンター フロンティアZ』辿異種リオレウスがついに狩猟解禁!! 初登場イベントが開催!

カプコンがサービス中のオンライン専用タイトル『モンスターハンター フロンティアZ』において、2017年1月18日より“辿異種 リオレウス”のクエストが配信となった。