HOME> ニュース> 【ブースリポート】闘劇会場のカプコンブースでは『スパIV』が遊び放題!小野Pインタビューも!【TGS2010】

【ブースリポート】闘劇会場のカプコンブースでは『スパIV』が遊び放題!小野Pインタビューも!【TGS2010】

ゲーム
東京ゲームショウ2010内で開催されている世界最大規模の格闘ゲーム大会“闘劇”。闘劇会場に設置されているカプコンブースのリポートをお届けする。また、会場に駆けつけていた『スパIV』のプロデューサー小野氏のインタビューも掲載。

2010-09-18

●新キャラクターの試遊が可能

 東京ゲームショウ2010内で開催されている世界最大規模の格闘ゲーム大会“闘劇”。闘劇会場に設置されているカプコンブースのリポートをお届けする。カプコンブースでは、アーケード版『スーパーストリートファイターIV アーケードエディション』の筺体が8台設置。今回のバージョンでは、『ストリートファイターIII』シリーズからの参戦となる新キャラクタ―、ユンとヤンが使用可能となっている。また、ゲームをプレイすると、実際にアーケードで使用できるNESYSカードが1枚もらえるぞ。

KO5_8013
KO5_7998

筺体に置いてあるNESYSカードは自由に使用できるぞ。

●小野プロデューサー緊急インタビュー!

――ついに稼働時期が発表されました。

小野 おかげさまで稼働時期が決定しました。2010年12月中旬より稼働予定です。あと少し、あと少しだけお待ちください。

――多くのファンに注目されていた新キャラクターもついに発表されたましたね。

小野 はい。最初は新キャラクターを入れられるのかわからない状態でしたが、なんとか間に合いました。ユンとヤンは『ストIII』の動きをしっかりと再現しているので、シリーズ作品を遊んだことのある人には違和感なく遊べるはずですよ。ユンとヤンについては開発もかなり自信を持っているので、ぜひプレイしてほしいですね。

――旧キャラクターは、かなりバランス調整されているように感じました。

小野 はい。手を加えていないキャラクターはいないと思います。そのくらい大幅に調整しています。「家庭用の『スパIV』でせっかく覚えたのに通用しない」と、言われちゃうかもしれません(笑)

――大幅変更と言えば、セスの腕が伸びなくなっていました(笑)

小野 そうなんです。セスはボスということでこれまで優遇してきたキャラクターでした。しかし、最近になってかなり使いこなすプレイヤーが増えてきて、それを見るとちょっと強すぎたかな? と感じたので思い切ってメスを入れることにしたんです。

――旧キャラクターのバランス調整の方向性は?

小野 強すぎた技にしっかりリスクをもたせるということを意識しました。今回は、ひとつの技を出しているだけで勝ててしまうようなことはないはずです。

――キャラクターの調整は、今後も行うのでしょうか?

小野 じつはゲームショウ会場でのプレイは、すべてリプレイデータを録ってあります。それを参考にして今後の調整に活かそうと思います。ですからどんどんプレイしていただきたいですね。

――ゲームショウ後にもロケテストの予定はあるのですか?

小野 やりたいと思っています。

――そこでのプレイもバランス調整に反映される?

小野 それは少しきびしいかもしれません。間に合えばという感じです。時間との戦いですね。あまり『スパIV』にばかり手を加えていると、その分『ストリートファイター × 鉄拳』の開発が遅れちゃいますから(笑) 『ストリートファイターIV シリーズ』は、今回のアーケード版で最後だと思っているので、末長く遊んでもらえるようにしっかりと調整したいと考えています。

――アーケードの稼働に合わせて家庭用のアップデートは行われないのでしょうか? 

小野 やっぱり家でも遊びたくなりますよね? 

――はい。もちろんです。

小野 そういった要望が多くよせられれば、検討しようと思います。

――最後にファンへのメッセージをお願いします。

小野 あと少しでアーケード版が稼働となります。これもファンのみなさんのおかげです。ただ、ゲーム基板の値段が高くなってしまったのは、本当に申し訳ないと思っています。それでも購入していただけるオペレーターの方々には本当に感謝しています。そういった方々に恩返しできるように、僕らとファンのみなさんでアーケードを、格闘ゲームを大いに盛り上げていきたいですね。

――ありがとうございました。ちなみに、ユンとヤン以外の新キャラクターはいるのでしょうか? 

小野 うふふふ(笑)

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『FFXIV』新ダンジョン“グブラ幻想図書館”初公開! 設定班が語る『蒼天のイシュガルド』【ニコニコ超会議2015】

2015年4月25日、26日に千葉・幕張メッセにて開催されているニコニコ超会議2015に『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』が出展。6月23日に発売を控えた『蒼天のイシュガルド』をテーマとするステージの一環として、同作の世界設定を担当するスタッフが登壇。拡張パッケージの舞台となる都市国家イシュガルドを解説した。

ざわちんが『ファイナルファンタジーX』のリュックにものまねメイクで変身【ニコニコ超会議2015】

アデランスとざわちんによるコラボにより実現した、ゲームキャラクターへの奇跡の変身に注目です!

“DQXTV”で『ドラゴンクエストX』バージョン3最新情報が発表!【ニコニコ超会議2015】

2015年4月25日(土)、ニコニコ超会議2015の超ゲームステージにて、“DQXTV バージョン2最終回&第3期初心者大使卒業試験”が行なわれた。そこで発表された、バージョン3『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』の最新情報などをリポートしていく。

【プレイ日記】激アツ! “グリッテン砦攻防戦”に挑んでみた! 『ドラゴンズドグマ オンライン』アルファテストプレイリポート

2015年4月20日よりアルファテストが実施されている、『ドラゴンズドグマ オンライン』。4月25日には8人で挑むことになる“グリッテン砦攻防戦”が解禁となり、さっそくグランドミッションに挑んできた模様をお届けする。

【動画あり】『FFXIV』が対戦格闘に!? 出張プロデューサーレターLIVE Part1まとめ【ニコニコ超会議2015】

2015年4月25日、26日に千葉・幕張メッセにて催されているニコニコ超会議2015に『ファイナルファンタジーXIV』が出展。4月25日にステージイベントとして開催された出張プロデューサーレターLIVEの内容を、直前に行われた開会宣言の模様と併せてお伝えする。

“小林Pの超トークルーム”『戦国BASARA4 皇』と『デビル メイ クライ4』のキャラやコラボ衣装の魅力を語る【ニコニコ超会議2015】

 ドワンゴ及びニワンゴは、2015年4月25日(土)、26日(日)に幕張メッセで動画サービス“niconico”の超巨大イベント“ニコニコ超会議2015”を開催。ここでは、カプコンブースで開催された生放送が行われていた“バサラ4皇vsDMC4SEチャンネル”より、“小林Pの超トークルーム(1日目)”の模様をお届けする。

『ウルトラストリートファイターIV』で杉山晃一氏や綾野智章氏が挑戦者とガチバトル! “超チャレンジステージ”をリポート【ニコニコ超会議2015】

ドワンゴ及びニワンゴは、2015年4月25日(土)、26日(日)に幕張メッセで動画サービス“niconico”の超巨大イベント“ニコニコ超会議2015”を開催。ここでは、カプコンブースで開催された“「ストリートファイター」シリーズ超チャレンジステージ”の模様をお届けしよう。

“LieN−リアン− MUSIC LIVE 2015 Iris”開催、珠玉の音楽と映像に酔いしれた美しすぎるLIVEをリポート

2015年4月25日開催、サイバーコネクトツーの音楽ユニット“LieN−リアン−”単独ライブの模様をリポート!

『バイオハザード リベレーションズ2』超難度の“超レイド祭!”にでんぱ組.incの古川未鈴さんもシビレた!?【ニコニコ超会議2015】

ゲーム関連の出展メーカーの中でも、とくに元気いっぱいだったのがカプコン。ここでは、『バイオハザード リベレーションズ2』と『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』のステージの模様をお届けする。

五十嵐裕美 今井麻美 南條愛乃の自由さに会場が沸き立つ 『グリモア』イベント

『グリモア 私立グリモワール魔法学園』のイベント“クローズドファンミーティングVol.2 グリモアスプリングパーティー”が開催。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS