HOME> ニュース> 『PixelJunk lifelike(ピクセルジャンク ライフライク)』発表、PlayStation Moveの動きでビジュアルが変化

『PixelJunk lifelike(ピクセルジャンク ライフライク)』発表、PlayStation Moveの動きでビジュアルが変化

プレイステーション3
キュー・ゲームスがPlayStation Store配信用タイトルとして『PixelJunk lifelike(ピクセルジャンク ライフライク)(仮題)』を発表。こちらは、PlayStation Moveに対応したビジュアライザーソフトだ。

2010-09-16

●PlayStation Moveに対応したビジュアライザーソフト

 キュー・ゲームスがPlayStation Store配信用タイトルとして『PixelJunk lifelike(ピクセルジャンク ライフライク)(仮題)』を発表した。2010年冬発売予定で、予価500円だ。

lifelike_pixeljunk_logo_tgs_white

 キュー・ゲームスが展開する“PixelJunk”シリーズの最新作にあたる本作は、プレイステーション3のサウンド機能とPlayStation Moveに対応したビジュアライザーソフト。PlayStation Moveによるさまざまな動きと音楽が融合することで、画面上のビジュアルが変化、多彩な動きを見せることになる。ビジュアルはさまざまなインタラクション(相互作用)を起こし変化、そのインタラクションをユーザーがコントロールして遊ぶ……という新機軸のビジュアライザーソフトだ。ここでは、そのプロモーション映像を紹介する。

 なお、本作は2010年9月16日〜19日に千葉県・幕張メッセにて開催予定の東京ゲームショウ 2010のソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンブースにて映像が公開される予定だ。

_0152_logo
_0079_logo
topimage_lifelike
(C)2010 Q-Games Ltd, All Rights Reserved

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『マクロスΔスクランブル』 基本ゲームシステムや収録アニメ楽曲を紹介! 可変戦闘機に関する情報もチェック

バンダイナムコエンターテインメントは、2016年10月20日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『マクロスΔスクランブル』の最新情報を公開した。

映画『ファインディング・ドリー』ハンク役を務めた上川隆也氏にインタビュー! ゲーム好き俳優の“マイ・ベスト・ゲーム”とは!?

絶賛公開中のアニメーション映画『ファインディング・ドリー』。その日本語吹替版では、主人公のドリーの仲間であるタコのハンクに、俳優の上川隆也氏が声を当てている。本記事では、上川氏にインタビューを行い、ハンク役を演じることに決まった経緯や、キャラクターの見どころなど、さまざまな秘話をうかがった。さらに、ゲーム好きとして知られる氏に、ゲームにまつわるアレコレを直撃取材! 上川氏のファンはもちろん、『ファインディング・ドリー』が好きな方も必見の内容だ。

【ポケモンGO攻略】モンスターボールの投げ方・テクニック集

ポケモンを捕獲する際のモンスターボールの投げ方を解説。

『イナズマ』、『レイトン』新作から完全新規IPまで盛りだくさん! レベルファイブ発表会まとめ【LEVEL5 VISION 2016】

2016年7月27日に行われたレベルファイブの新作発表会“LEVEL5 VISION 2016”で発表された内容をまとめてお届け。

『パズドラクロス 神の章/龍の章』発売記念! 冒険に役立つ“はじめての強化セット”をプレゼント

本日7月28日発売の『パズドラクロス 神の章/龍の章』。冒険の序盤でとくに役立つ“はじめての強化セット”のプレゼントコードを、先着で10万名様にプレゼント!

『プラスティック・メモリーズ』ゲームで初登場のキャラクターたちを演じるキャスト陣のコメントを公開

週刊ファミ通2016年8月11日号(2016年7月28日発売)で『プラスティック・メモリーズ』の最新情報を掲載。同記事内で掲載しきれなかった、ゲーム版からの新キャラクター、淡藤サキコ役の佐久間紅美さん、萌葱ユウ役の本多真梨子さん、チェルシー役の木野日菜さんのコメントを全文お届けする。

【今週の週刊ファミ通】『パズドラクロス』、『討鬼伝2』、『アイマス』発売記念特集! 『龍が如く6』&『ペルソナ5』新情報や、『グラブル』DLCも!(2016年7月28日発売号)

本日(2016年7月28日)発売の週刊ファミ通2016年8月11日号では、『パズドラクロス』、『討鬼伝2』、『アイドルマスター プラチナスターズ』など、発売記念特集60ページ!

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2016年07月18日〜2016年07月24日

『妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ』が2週連続の首位を獲得、新作『イースVIII-Lacrimosa of DANA(ラクリモサ・オブ・ダーナ)-』が2位にランクイン