HOME> ニュース> ガンダムiPhoneに立つ!−−iPhoneアプリ一挙4本発表

ガンダムiPhoneに立つ!−−iPhoneアプリ一挙4本発表

iPhone
バンダイナムコゲームスは、『ガンダム』シリーズを題材にしたiPhone向けアプリを配信することを発表した。

2010-09-14

●ゲーム2本、ツール集2本が発表に

 バンダイナムコゲームスは、『ガンダム』シリーズを題材にしたiPhone/iPod touch向けアプリを配信することを発表した。発表されたのはシミュレーションゲーム『SDガンダム Gジェネレーション タッチ(仮題)』、対戦格闘ゲーム『ガンダム ファイティングスピリッツ(仮題)』、ツール集『GUNDAM Tool Box - RX-78-2 COCKPIT ver. -』、『GUNDAM Tool Box - RX-78-2 simple icons ver. -』の4本。いずれも2010年9月16日〜19日に開催される東京ゲームショウ2010に出展されるとのことなので、ぜひ実際に触ってみよう。

●『SDガンダム Gジェネレーション タッチ(仮題)

gjene01logo

 家庭用ゲーム機でもおなじみの『SDガンダム Gジェネレーション』シリーズがiPhone化。同シリーズは歴代の『ガンダム』シリーズの作品を再現したシナリオを追体験しながら、モビルスーツを集めて、育て、開発するシミュレーションゲームだ。iPhone版はタップやフリックといった直感的な操作で、プレイ可能。モビルスーツ固有の挙動をしっかりと再現したアニメーションシーンは必見だ。ガンダムやジオング、Zガンダムなど、100種類以上のモビルスーツが登場するうえ、パーフェクトガンダムやブルーディスティニー、ユニコーンガンダムなども追加ダウンロードで参戦することが決定している。

配信時期:2010年冬配信予定 価格:未定

gjenesystem00
gjenesystem01
gjenesystem02
gjene08
gjene00
gjene01
gjene02
gjene03
gjene04
gjene05
gjene06
gjene07
gjeneanime00
gjeneanime01
gjeneanime02
gjeneanime03
gjeneanime04
gjeneanime05
gjeneanime06
gjeneanime07
gjeneanime08
gjeneanime09
gjeneanime10
gjeneanime11
gjeneanime12
gjeneanime13
gjeneanime14
gjeneanime15
gjeneanime16
gjeneanime17
gjeneanime18
gjeneanime19
gjeneanime20
gjeneanime21
gjeneanime22
gjeneanime23
gjeneanime24
gjeneanime25
gjeneanime26
gjeneanime27
gjeneanime28
gjeneanime29
gjeneanime30

●『ガンダムファイティングスピリッツ(仮題)

fightlogo

 『ガンダム』シリーズのモビルスーツどうしが戦う対戦格闘ゲーム。歴代のパイロットとモビルスーツを組み合わせることが可能となっており、アムロがジオングに搭乗するなんてことも。タッチ入力に特化した操作性で、爽快なアクションを手軽にくり出すことができる。モビルスーツごとに設定された固有の必殺技は必見だ。Bluetoothを使った対戦も可能。モビルスーツを操り、ドリームマッチを堪能せよ!

配信時期:2010年冬配信予定 価格:未定

fight00
fight01
fight02
fight03
fight04
fight05
fight06
fight07
fight08
fight09
fight10
fight11

●『GUNDAM Tool Box - RX-78-2 simple icons ver. -(仮題)

rogo

 RX-78-2 ガンダムをモチーフにしたしたスタイリッシュなデザインのツールアプリ。メール、電話、カレンダー、iPod、カメラ、写真、マップ、SafariというiPhoneでよく使用する機能をメインメニューから呼び出すことが可能になっている。ガンダムファン必携のツールと言えそうだ。

配信時期:2010年冬配信予定 価格:未定

menu
d-1
d-2
d-3
d-6
d-7
d-8
d-9

GUNDAM Tool Box - RX-78-2 COCKPIT ver. -(仮題)

GTB_Logo_RX78_2_fin

 RX-78-2 ガンダムのコクピットをかたどったメインメニューからメールや電話など、全8種類の機能を呼び出すことができるツールアプリ。音楽の再生回数によって演出が変わるiPod機能や月替わりでモビルスーツが搭乗するカレンダー機能、照準のついたカメラ機能など、遊び心満載の作りに。iPhoneをイジり倒したくなるアプリだ。

配信時期:2010年冬配信予定 価格:未定

co04
co05
co03
co02
(C)創通・サンライズ
※ロゴやスクリーンショットなどは開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『龍が如く 極』&『龍が如く6』が北米でPS4向けに発売決定! 【PSX 2016】

ソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカが2016年12月3日、4日(現地時間)の2日間、アメリカ・アナハイムにて開催するコミュニティイベント“PlayStation Experience 2016”。その初日に実施された“PlayStation Showcase”において、『龍が如く 極』&『龍が如く6』が北米でプレイステーション4向けに発売されることが明らかになった。

いよいよ発売! 『人喰いの大鷲トリコ』ローンチトレーラーをチェック【PSX 2016】

“PlayStation Showcase”にて、2016年12月6日発売予定のプレイステーション4用ソフト『人喰いの大鷲トリコ』のローンチトレーラーが公開された。

『クラッシュ・バンディクー』PS4向けHDリマスター版は2017年発売へ【PSX 2016】

“PlayStation Showcase”にて、『クラッシュ・バンディクー』シリーズ3作品のプレイステーション4向けHDリマスター版が、『Crash Bandicoot N. Sane Trilogy』として2017年に発売されることが明かされた。

『ストリートファイターV』豪鬼と新たな5キャラクターが登場決定、豪鬼参戦のトレーラーも公開【PSX 2016】

“PlayStation Experience 2016”。初日に実施された“PlayStation Showcase”にて、『ストリートファイターV』豪鬼参戦トレーラーが公開された。

『The Last of Us PARTII』お披露目! エリーとジョエルらしき姿を確認【PSX 2016】

コミュニティ・イベント“PlayStation Experience 2016”。その初日に実施された“PlayStation Showcase”にて、『The Last of Us(ラストオブ アス)』の最新作と思われる『The Last of Us PARTII』が発表された。

『LET IT DIE』が北米・欧州にて2016年12月3日(現地時間)に配信決定【PSX 2016】

ガンホー・オンライン・エンターテイメントのプレイステーション4用ソフト『LET IT DIE』が、北米・欧州にて2016年12月3日より配信されることが明らかに。基本無料とのこと。

『二ノ国II レヴァナントキングダム』 発売時期は2017年に 最新トレーラーにはバトル画面も【PSX 2016】

ソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカが2016年12月3日、4日(現地時間)の2日間、アメリカ・アナハイムにて開催するコミュニティイベント“PlayStation Experience 2016”。その初日に実施された“PlayStation Showcase”において、PS4用ソフト『二ノ国II レヴァナントキングダム』の発売時期が2017年であることが明らかになった。

【動画追加】『KNACK2(ナック2)』が発表、ふたりのキャラクターが協力して攻撃する姿も【PSX 2016】

コミュニティ・イベント“PlayStation Experience 2016”。その初日に実施された“PlayStation Showcase”にて、『KNACK2(ナック2)』発表された。

『パラッパラッパー』、『LocoRoco』、『パタポン』がPS4で登場決定!【PSX 2016】

『パラッパラッパー』、『LocoRoco』、『パタポン』がHDリマスター化され、PS4で発売されることが発表された。

『バイオハザード7 レジデント イービル』DLC“Banned Footage”配信決定、体験版のPS VR向けアップデートも【PSX 2016】

コミュニティ・イベント“PlayStation Experience 2016”。その初日に実施された“PlayStation Showcase”にて、『バイオハザード7 レジデント イービル』のDLC“Banned Footage”が、プレイステーションフォーマットにて配信されることが決定した。