HOME> ニュース> 『白騎士物語 -episode.portable- ドグマ・ウォーズ』PSPで描かれるもうひとつの『白騎士物語』

『白騎士物語 -episode.portable- ドグマ・ウォーズ』PSPで描かれるもうひとつの『白騎士物語』

ゲーム PSP
プレイステーション3用ソフト『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』と世界設定を共有するRPG。『光と闇の覚醒』では、“白騎士”と契約して変身する力を得た青年レナードが、新生イシュレニア帝国に立ち向かう物語が描かれた。本作の舞台は、レナードたちが戦った時代の約10000年前、“ドグマ戦役”と呼ばれた戦乱の世。ハードをプレイステーション・ポータブルに移し、もうひとつの『白騎士物語』が展開される。

2010-09-03

●それは、10000年前。“騎士”が作られた戦乱の時代──

 プレイステーション3用ソフト『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』と世界設定を共有するRPG。『光と闇の覚醒』では、“白騎士”と契約して変身する力を得た青年レナードが、新生イシュレニア帝国に立ち向かう物語が描かれた。本作の舞台は、レナードたちが戦った時代の約10000年前、“ドグマ戦役”と呼ばれた戦乱の世。ハードをプレイステーション・ポータブルに移し、もうひとつの『白騎士物語』が展開される。今回は、ストーリーのプロローグやメインキャラクターを紹介。

■プロローグ

プレイステーション3版『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』の戦いより10000年の昔、
“騎士”が作られた“ドグマ戦役”と呼ばれる戦乱の時代──。
武をもって世界統一を目指すイシュレニア帝国は、決戦兵器の“騎士”を投入し、
敵対する魔法国家アスヴァーンへ向け侵攻。
対する魔法国家アスヴァーンも、謎の少女がもたらした未知の力を
“騎士”と戦う切り札と考え、列車部隊を設立。彼らを戦場へと送り込む。
ドグマ暦マドラス帝38年初夏。
城塞都市ザームガンドにおいて、列車部隊と巨大な力を持って
都市へ襲いくる“騎士”が遭遇したころ、
戦乱の裏で暗躍する“黒翼”と呼ばれる新たなる勢力もその姿を現す──。
歴史の闇へと消え去った、もうひとつの『白騎士物語』が幕を開ける。

wn08
wn07

■ドグマ戦記の時代を生きる者たち

 10000年前の世界では、魔法国家アスヴァーンとイシュレニア帝国というふたつの大国が対立している。本作の物語は魔法国家アスヴァーン側の視点で描かれ、イシュレニア帝国の決戦兵器である“騎士”に立ち向かうことになる。“列車部隊”は、圧倒的な力を持つ“騎士”に対抗するために設立された部隊だ。

wn02
wn01
wn03

アンヴィエッタ
列車部隊所属
列車部隊のメンバー。人間は皆、何かをするために生まれてきていると信じる不思議な少女。過去にも未来にも絶望しており、現在のみを信じて、自身の役目をまっとうしようとしている。そのためならば、彼女は自分自身を犠牲にしてしまう選択さえ選んでしまうかもしれない。

wn04
wn05
wn06

ユマンド
黒翼
黒衣に身を包んでいる謎の人物。謎の新興勢力“黒翼”のメンバーとして、戦乱の裏舞台を暗躍。列車部隊の前にも幾度となく立ちはだかる。イシュレニア帝国と魔法国家アスヴァーンのいずれにもくみさない彼と“黒翼”が、どのような目的を持ってこの戦乱の世に介入しているのかは、一切謎に包まれている。

白騎士物語 -episode.portable- ドグマ・ウォーズ
メーカー ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 制作:ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン、原案:レベルファイブ
(C)Sony Computer Entertainment Inc. Created by LEVEL-5 Inc. (C)2010 Sony Computer Entertainment Inc. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

Windows 10 PC用『Forza Motorsport 6: Apex』のオープン ベータが5月5日よりスタート

日本マイクロソフトは、『Forza』シリーズのWindows 10 PC用『Forza Motorsport 6: Apex』のオープン ベータを北米時間2016年5月5日(木) (日本時間2016年5月5日 (木)深夜) より開始することを発表。ベータ版はWindowsストアにて配信される予定だ。

パッチ3.3のタイトルは“最期の咆哮”! 『FFXIV』第29回プロデューサーレターLIVEまとめ【ニコ超2016】

“ニコニコ超会議2016”で行われた『FFXIV』ステージ“第29回プロデューサーレターLIVE”で発表された、次期大型アップデートのパッチ3.3でお目見えする新規コンテンツの概要をお届け。

【毎週土曜日のこの時間に更新!】『ガンスリンガー ストラトス3』で初心者にオススメのキャラクターとは?

2016年5月12日に稼動を予定しているスクウェア・エニックスのアーケードタイトル『ガンスリンガー ストラトス3』。今回の“ストラトス通信”では、『ガンスト3』初心者に向けたプチ攻略記事を掲載する。

【ファミ通ch】朝まで『アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団』 を配信! 2016年4月29日23時から朝5時まで

2016年4月29日(金)朝5時まで、SIEの人気シリーズ『アンチャーテッド』の第2作をニコ生で配信

【ファミ通ch】『ストV』をプロゲーマーのsakoさんとプレイ!【2016年4月29日20時から】

2016年4月29日(金)20時から、約2時間半にわたってお届けする週刊ファミ通の配信番組では、『ストリートファイターV』をsakoさんとプレイ!

『FFXIV』×『妖怪ウォッチ』コラボ企画のリリースが到着!【ニコ超2016】

2016年4月29日・30日、千葉県・幕張メッセにて開催されているニコニコ動画最大のイベント“ニコニコ超会議2016”。同イベントの29日、“ファイナルファンタジーXIV 超F.A.T.E. in TOKYO マクハリ・ゴールドソーサー”ブースのステージ“第29回FFXIVプロデューサーレターLIVE”で『FFXIV』と『妖怪ウォッチ』の相互コラボが発表。ここでは、そのリリースをお届け。

萩尾望都氏の『ポーの一族』続編が40年ぶりに掲載へ!

萩尾望都氏のマンガ『ポーの一族』の続編が、約40年ぶりに掲載決定。

『アイドルマスター プラチナスターズ』最新ゲーム動画が公開! 楽曲は新曲「Happy!」

バンダイナムコエンターテインメントは、2016年7月28日発売予定のプレイステーション4用ソフト『アイドルマスター プラチナスターズ』について、最新ゲーム動画を公開。

ソフマップ背景パネルが超会議にやってきた!【ニコ超2016】

2016年4月29日・30日、千葉県・幕張メッセにて開催されるニコニコ動画最大のイベント“ニコニコ超会議2016”。“超”ビックカメラグループブースに行くと誰でもアイドルっぽくなれるぞ。

『Splatoon(スプラトゥーン)』の楽曲『元祖正調塩辛節』の音頭に乗って、ファンたちが盆踊りを披露!【ニコ超2016】

“ニコニコ超会議2016”『Splatoon(スプラトゥーン)』ブースで行われた、1日を締めくくる催し“ガチ盆踊り”の模様をお届け。