HOME> ニュース> Windows PC版『ロスト プラネット 2』の発売日が2010年10月14日に決定

Windows PC版『ロスト プラネット 2』の発売日が2010年10月14日に決定

ゲーム PC
全世界で280万本以上のセールスを記録したカプコンのアクションシューティング『ロスト プラネット』シリーズの最新作がWindows PCに登場。『ロスト プラネット 2』が2010年10月14日に発売されることになった。価格は6990円[税込]だ。

2010-08-17

●Direct X 11に対応することでさらなる高画質のグラフィックを実現

 全世界で280万本以上のセールスを記録したカプコンのアクションシューティング『ロスト プラネット』シリーズの最新作がWindows PCに登場。『ロスト プラネット 2』が2010年10月14日に発売されることになった。価格は6990円[税込]だ。

 本作の舞台となるのは、前作である『ロスト プラネット エクストリーム コンディション』から10数年経った極寒の星“EDN-3rd”。雪と氷の世界は温暖化が進み、ジャングルなどをはじめとしたさまざまな新ステージ、新たな雪賊や原住生物エイクリッド(AK)などが多数登場するのが魅力だ。

02
01
04
03

 また、PC版『ロスト プラネット 2』の特徴は、Direct X 9だけではなく最新のDirect X 11にも対応している点。最新の機能に対応することで、さまざまなシーンでの表現の幅が大きく向上しているのだ。以下、DirectX 9版とDirectX 11版の画面を比較して、そのクオリティーをご確認いただこう。

 ソフトの発売に向けて、NVIDIAのサイトでは2010年8月17日よりPC版『ロスト プラネット 2』のベンチマークを配信中。ベンチマークには“TypeA”と“TypeB”の2種類のモードが用意されており、それぞれのモードでは確認できる内容が異なっている。購入を予定している方は両方のモードで確認すべし。また、『ロスト プラネット 2』の公式サイトでは、PCの推奨スペックなども紹介されているので、そちらもご確認を。

05_01
05_02

▲左がDirect X 9で右がDirect X 11。巨大AKもより大迫力に。身体の凹凸やトゲなどのディテールがより細密に描写されている。

06_01
06_02

▲左がDirect X 9で右がDirect X 11。爆発の炎なども立体的になっているのがわかる。

07_01
07_02

▲左がDirect X 9で右がDirect X 11。水面の表現もよりリアルに。キャラが水に入ったときの波紋などもリアルに描写されている。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

“カルドセプト リボルトダイレクト”が5月11日午後8時30分より放送決定 『カルドセプト リボルト』の新情報が明らかに

任天堂より2016年7月発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『カルドセプト リボルト』。同作の新情報をお届けする生放送“カルドセプト リボルトダイレクト”が5月11日(水)午後8時30分から実施されることが明らかにされた。

【グランブルーファンタジー プレイ漫画 本日は青天なり! 第17話/渡まかな】

『グラブル』の世界を漫画で追体験! 渡先生、『トッポブ』イベントを振り返る!!

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第115回 提督と一足遅いバレンタイン

『艦これ』の世界を漫画で追体験! 新たな出会いと別れを繰り返し、艦娘たちは成長していきます……!!

『ペルソナ5 ファミ通DXパック』が、“エビテン[ebten]”内アトラス“D”ショップにて予約開始 オリジナルグッズ満載の限定セットはファン必携

アトラスより2016年9月15日に発売されるプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『ペルソナ5』。エンターブレインのECサイト“エビテン[ebten]”内アトラス“D”ショップでは、同サイトでしか入手できないオリジナルグッズがついた『ファミ通DXパック』や『ファミ通DXパック 3Dクリスタルセット』の予約が開始された。

『シルバー事件』PCリマスター版が今秋配信決定。グラスホッパー・マニファクチュアの原点となるアドベンチャーゲームが蘇る

グラスホッパー・マニファクチュアが1999年に第1弾タイトルとして発売したアドベンチャーゲーム『シルバー事件』のPCリマスター版が今秋配信されることが発表された。

『バトルフィールド』ワールドプレミアティザーを公開!【動画あり】

エレクトロニック・アーツは、『バトルフィールド』シリーズの新作情報を発表する“ワールドプレミア”に関するティザー映像を公開した。

『Mighty No. 9』の発売日が2016年6月21日に決定!

comceptが開発を手掛け、スパイク・チュンソフトが配信を予定していた『Mighty No. 9』の発売日が2016年6月21日(北米・日本およびアジア)に決定したことが公式サイトにて発表された。

「僕の元で働いてみる気はないか?」 理想の上司フリーザ様が喋るLINEスタンプが登場!

『ドラゴンボール』アニメ30周年のスピンオフ企画として、“理想の上司フリーザ”様のLINEスタンプがLINE STOREに登場。

『HOMEFRONT the Revolution』即席兵器“GTK”でKPAとの戦闘をより有利に進めよう

スパイク・チュンソフトから2016年5月19日発売予定のプレイステーション4、Xbox One用ソフト『HOMEFRONT the Revolution(ホームフロント ザ レボリューション)』の最新情報をお届け!

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』公式サイト更新で新たなキャラクターと新システムを公開!

日本ファルコムは、プレイステーション Vita版を2016年7月21日、プレイステーション4版を2017年に発売予定の『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』について、本日2016年5月6日に公式サイトを更新し、漂流村に参加する新たな3人のメンバーと、新システム“迎撃戦”に関する情報を公開した。