携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ケータイ・スマートフォン> 記事

エヴァがiPhoneアプリで始動――ブロッコリーとアプリヤ、iPhoneとiPod touch向けアプリの共同開発を発表

2009/2/18

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●レイや初号機がiPhone/iPod touchに降臨!

 

 携帯電話向けアプリケーションの開発・企画を行うアプリヤは2009年2月18日、海外で人気のアニメやキャラクターを利用したiPhone/iPod touch向けアプリケーションをブロッコリーと共同開発していくことを発表した。

 その第1弾に選ばれたのは『エヴァンゲリヲン』。1995年から放映開始のTVアニメ版以降根強い人気を誇り、今夏にも劇場版映画『エヴァンゲリヲン新劇場版:破』が公開予定の“エヴァ”が、iPhone向けアプリとなる。海外展開を主眼としたプロジェクトということもあり、日本での発売の有無、正確な発売時期やアプリの詳細については不明。アプリヤでは2月下旬まで企画開発を行う予定とのこと。

 

▲開発が発表されただけで、まだまだ謎だらけのエヴァアプリ。公開された画像からあれこれ裏読みをしつつ、完成を待とう。

▲アニメや映画でおなじみのシーンが公開されているが、どのように登場するのか?

 

※アプリヤの特設ページはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『ZODIAC(ゾディアック)』制作発表会リポート 開発陣の根底にあるのはJ・RPGへのリスペクト【TGS 2014】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ 2014に出展している、フランスのメーカー“Kobojo”が開発を進めているマルチプラットフォーム向けRPG『ZODIAC(ゾディアック)』。同作に参加している野島一成氏や崎元仁氏らも出席した制作発表会の模様をお届けしよう。

『World of Tanks Blitz』のAndroid版が初のお披露目【TGS2014】

『World of Tanks Blitz』のAndroid版が初のお披露目となった。

『The World II』が気になったのでプロデューサーに聞きました【TGS 2014】

インディーゲームコーナーの一画で、ひときわ目立っていた『The World II』。どんなゲームか、プロデューサーにあれこれ聞いてきました。

復興支援を目的とする福島Game Jamに注目【TGS 2014】

IGDA日本と呼ばれる特定非営利活動法人の国際ゲーム開発者協会が、“30時間で50作品以上”のゲームを製作に挑戦。

『レゴ』シリーズ最新作や新作ゾンビゲームの情報も! ワーナーエンターテイメントのメディア発表会をリポート【TGS 2014】

東京ゲームショウ 2014の開催に合わせ、ワーナー エンターテイメントによる新作プレゼンテーションが行われた。

群馬旋風再び!? レトロ風シューティングでご当地巡礼【TGS 2014】

ご当地ゲームとして一部巷を騒がした株式会社ヒューガの『群馬から来た少女』。その改訂版『群馬から来た少女・改』がついに登場。

回線落ちも怖くない! 最大4人の共闘アクション『プロジェクト・ブラックペッパー』【TGS 2014】

光星が開発中の本格ボスハンティング『プロジェクト・ブラックペッパー』をプレイ。

雪をも溶かす? ペンギンたちの熱き戦い【TGS 2014】

2014年9月24日にリリースが決まっているLink Kitのタワーディフェンスゲーム、『SNOW WORLD』をインディーゲームコーナーで発見。

元ワープのメンバーが開発した『スゴロクネコランド』がトランスコスモスに出展【TGS 2014】

トランスコスモスブースでは、『戦国ディフェンス』のアップデートデータの先行体験や、開発中タイトル『スゴロクネコランド』がプレイアブル出展。

スクエニ新サービス”DIVE IN”で『FFXIII』がスマホでなめらかに動いた!【TGS 2014】

東京ゲームショウ2014のスクウェア・エニックスブースに展示されている、DIVE INをプレイしてみた。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS