携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> インタビュー> 押井 守監督の最新劇場映画『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』がWiiで登場 『スカイ・クロラ(仮題)』【映像インタビューつき】

押井 守監督の最新劇場映画『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』がWiiで登場 『スカイ・クロラ(仮題)』【映像インタビューつき】

2008/3/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『エースコンバット』シリーズのチームが紡ぐ別機軸の物語

 作家・森 博嗣の小説をもとに、2008年8月の劇場公開される『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』。同作を、原作・映画とは別機軸の物語として描いたフライトシューティングゲームがWiiで登場する。物語の担い手は、リアルかつ爽快なフライトシューティングを作り続ける『エースコンバット』チームである。Wii版『スカイ・クロラ(仮題)』は、ゲームファンはもとより、ゲームにあまりなじみのない人にも向けられた作品だ。ヌンチャクとWiiリモコンによるシンプルな操作は、プレイする誰しもに、空を駆ける爽快感を味わわせてくれる。

 週刊ファミ通4月4日号(2008年3月21日発売)では、劇場映画『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』を手掛ける押井 守監督と、Wii版『スカイ・クロラ(仮題)』のプロデューサー・加藤正規氏のインタビューを掲載。この模様を、ファミ通.comで映像配信する。誌面では語られていない内容や、Wiiで遊ぶ押井監督の姿を収録しているので、要チェック!

インタビュー動画はこちらのページから!

再生には、Windows Media Playerが必要です。

 

スカイ・クロラ(仮題)

劇場映画
『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』
監督

押井 守

Wii版『スカイ・クロラ(仮題)』
プロデューサー

加藤正規

『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』で監督を務める。『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』や『イノセンス』などの作品で世界中の人を魅了した。

本作のディレクターであり、『エースコンバット』シリーズの生みの親。1作目より長く同シリーズに携わっており、シリーズのご意見番的存在だ。

 

スカイ・クロラ(仮題)

スカイ・クロラ(仮題)

スカイ・クロラ(仮題)

スカイ・クロラ(仮題)

スカイ・クロラ(仮題)

スカイ・クロラ(仮題)

スカイ・クロラ(仮題)

Wiiで描かれる気持ちのいい空。押井監督も大満足の操作感は、Wiiならではのものと言えるだろう。そして「ゲームらしいゲームに慣れていない人、一度ゲームから離れていた人に遊んでもらいたい」と加藤氏が語るように、小難しく考えることなく、誰でも手軽に空を飛べる、そんなゲームを目指して制作されている。


※詳しくは2008年4月4日号(2008年3月21日発売)の週刊ファミ通をチェック!!
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

【先出し週刊ファミ通】『オーバーウォッチ』21人のヒーローのワンポイントレッスンをお届け(2016年5月26日発売号)

世界同時発売&サービスが開始されたオンライン専用のチーム対戦型アクションシューティング『オーバーウォッチ』。21人のヒーローの特徴をわかりやすく解説。

『オーバーウォッチ』コミュニティページ公開! 発売記念キャンペーンも実施

スクウェア・エニックスは、米国ブリザード・エンターテインメント社が制作し、本日発売日を迎えた『オーバーウォッチ』日本語版の公式ホームページにて、コミュニティページを公開。また、同ページにて発売記念キャンペーンを実施する。

【先出し週刊ファミ通】DLC福袋で、『プロ野球 ファミスタ リターンズ』と『モンスターハンター フロンティアG』のお役立ちアイテムをお届け!(2016年5月26日発売号)

週刊ファミ通2016年6月9・16日合併号(2016年5月26日発売)のダウンロードコンテンツ福袋も大充実。気になる中身をご紹介!

『オーバーウォッチ』がついに全世界同時発売! 本日20時から急遽ニコニコ生放送を実施【ファミ通EE】

ブリザード・エンターテイメント社のチーム対戦型シューター『オーバーウォッチ』(PS4向け日本語吹替版はスクウェア・エニックスが発売)が本日(2016年5月24日)全世界同時発売! 本日20時からはニコニコ生放送、YouTubeのスクウェア・エニックスチャンネルでライブ配信も行われる。

【先出し週刊ファミ通】ビビも登場!『ワールド オブ ファイナルファンタジー』の世界をおびやかすバハムート軍とは?(2016年5月26日発売号)

グリモワルと呼ばれる世界を冒険する『ワールド オブ ファイナルファンタジー』。さまざまな『ファイナルファンタジー』シリーズのキャラクターが参戦する本作に、『IX』よりビビが登場! また、主人公たちの前に立ちはだかるバハムート軍の情報もお伝えしよう。 

『ドラゴンクエストX』中国でのサービスが決定、日本サーバーとは別でサービス予定

スクウェア・エニックスよりサービス中のオンラインRPG『ドラゴンクエストX オンライン』について、中国でのサービスが決定したことが発表された。

【先出し週刊ファミ通】『クラシックダンジョン 戦国』で有名武将と探索しよう!(2016年5月26日発売号)

ドット絵のグラフィックとレトロなサウンドが特徴の『クラシックダンジョン』シリーズ。最新作の序盤のポイントをチェックしよう。

【先出し週刊ファミ通】編集者が選ぶ思い出のゲーム 第3弾はここ10年に出たハードから!(2016年5月26日発売号)

週刊ファミ通2016年6月9・16日合併号(2016年5月26日発売)では、ファミ通30周年企画がスタート。編集者が選ぶ思い出のゲームを紹介します。

【先出し週刊ファミ通】『プラスティック・メモリーズ』がプレイステーション Vitaでリリース決定(2016年5月26日発売号)

2015年に放送されたテレビアニメ『プラスティック・メモリーズ』がプレイステーション Vita用ソフトとなってリリースされることが明らかになった。

【先出し週刊ファミ通】『Caligula -カリギュラ-』やり込みプレイヤー必見のハック&スラッシュ要素も明らかに(2016年5月26日発売号)

フリューが贈り出す、プレイステーション Vita用の完全新作RPG『Caligula -カリギュラ-』。2016年5月26日発売の週刊ファミ通では、プレイヤーに用意されたやり込み要素のひとつ“スティグマ”や、新たに判明したキャラクターについて紹介している。