携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> インタビュー> 携帯電話で紡がれる新たな月の物語…… 『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』【映像インタビューつき】

携帯電話で紡がれる新たな月の物語…… 『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』【映像インタビューつき】

2007/12/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●月が導く、新たな運命――

 ’91年にスーパーファミコンで発売されたRPG『ファイナルファンタジーIV』(以下、『FFIV』)。そのアフターストーリーが、17年の時を経て描かれる!! 『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』は携帯電話でプレイするRPGで、毎月ストーリーが配信される。各ストーリーでは、『FFIV』に登場したキャラクターの、その後の物語を楽しめるのだ。主人公は、『FFIV』の主人公、セシルとローザのあいだにできた第一子、セオドア。彼を中心に、さまざまなストーリーが展開していくぞ。

 週刊ファミ通2008年1月4日号(2007年12月21日発売)で、『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』のエグゼクティブプロデューサー・時田貴司氏にインタビューを敢行。ファミ通.comでは、その模様を映像で配信するぞ。気になる人はぜひチェックしてみてくれ。

インタビュー動画はこちらのページから!

再生には、Windows Media Playerが必要です。


ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

エグゼクティブプロデューサー
時田貴司

『半熟英雄』シリーズや『ライブ・ア・ライブ』など、数々の作品に携わる。2007年12月20日に発売されたニンテンドーDS版『FFIV』のエグゼクティブプロデューサーも務めているのだ。


〜プロローグ〜

かつて……、
人々の祈りが、この青き星を救った。
そして、ふたつの月は、
ひとつとなり時は流れた……。
聖なる騎士の血を受け継ぐ少年は
旅立ちの日を迎える。
天翔る船、飛空艇より見上げる空。
そこには、ふたつの月が浮かんでいた。
大きさを増すもうひとつの月。
なぜ、あの月は戻ってきたのか?
新たな運命が大きく動き始めた。
クリスタルは、いまも変わらず
ただ静かに光をたたえていた。

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

 

主人公はセシルとローザの息子
セオドア

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

聖なる者の血が、その身に流れるセオドア。彼がどんな物語を描いていくのか……?

 

ケータイならではのストーリー配信

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

本作の物語は、セオドアを中心に展開。そして、各キャラクターたちにスポットが当てられたストーリーが、リディア編、ヤン編といった形で毎月配信されるのだ。

 

”序章”を無料で配信!

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-

なんと『ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-』では、最初のストーリーに当たる”序章”が無料で配信されるぞ! ゲームの雰囲気がどんなものか気になる、という人は無料なので気軽にダウンロードしてプレイしてみよう。なお、序章以降のストーリーは、有料配信となる。

 

ファイナルファンタジーIV ジ・アフター 月の帰還

発売日

iモード:2008年2月配信予定
EZweb:2008年春配信予定

価格

価格未定

テイスト/ジャンル

冒険・ファンタジー/RPG

対応機種

iモード:FOMA903iシリーズ以降
EZweb:WIN BREW対応端末


※詳しくは週刊ファミ通2008年1月4日号(2007年12月21日発売)をチェック!
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

音楽で振り返る30年の歴史! 初代『ゼルダ』の秘蔵資料も公開された“ゼルダの伝説30周年記念コンサート”京都公演リポート

2016年10月1日、京都のロームシアター京都にて、“ゼルダの伝説30周年記念コンサート”が開催された。本記事では、初回の公演となる京都公演のリポートをお届けする。

イシイジロウ氏が手掛ける自主制作映画『女流棋士の春』発表、主演は女流棋士の香川愛生氏

ゲームクリエイターのイシイジロウ氏が脚本・監督・編集を手掛ける自主制作映画『女流棋士の春』が、イベント“ドロップ・シネマ・フェスティバル vol.28”内にて公開されることが明らかに。上映日は2016年10月22日(土)/10月25日(火)の21時。

“黒川塾”40回記念イベントで坂口博信氏が自身のクリエイター人生を大いに語る

2016年9月29日、“黒川塾”の4周年&40回記念企画となるイベントが、ミストウォーカーの坂口博信氏をゲストに迎えて開催された。その模様をリポートしよう。

本日(2016年10月1日)20時からはミンゴスが『PSO2』をプレイ!【今井麻美のニコニコSSG】

本日、2016年10月1日(土)20時からニコニコ生放送『今井麻美のニコニコSSG』でミンゴスが『ファンタシースターオンライン2』をプレイ!

DAIGOがレウスとともに世界を救う? 『モンスターハンター ストーリーズ』での冒険を表現したテレビCMが公開

カプコンは、2016年10月8日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター ストーリーズ』のテレビCMについて、CMキャラクターとしてDAIGOを起用し、10月1日(土)より全国で順次オンエアを開始することを発表した。

ニトロプラス・虚淵玄氏の手掛ける布袋劇『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』続編の制作が決定!

ニトロプラスの虚淵玄氏と台湾布袋劇の制作会社・霹靂社がタッグを組んで制作し、2016年7月よりテレビ放送されている『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』。本作の続編が制作されることが決定した。

オープン前日のSQUARE ENIX CAFEから『FFXV』ATRが放送! ゲストにルーナ役の北川里奈さんも登場

2016年9月30日配信のATRは、10月1日(土)にグランドオープンする“SQUARE ENIX CAFE”(以下、スクエニカフェ)の“こけら落としスペシャル”として、カフェに事前応募に当選したユーザーを招いて開催された。