今井麻美
5月16日生まれ。山口県出身。ゲームやアニメ、ラジオ番組など、さまざまなメディアで活躍する声優。2009年4月22日に本人名義でメジャーデビューを果たした。代表作は『アイドルマスター』シリーズの如月千早役や『シュタインズ・ゲート』の牧瀬紅莉栖役など。


今井麻美
5pb.オフィシャルサイト


今井麻美
オフィシャルブログ


EARLYWING
公式モバイルサイト



最新エントリー

話題にしたゲーム

タグ

月別アーカイブ

今井麻美のSSG:5周年記念カードゲーム『+A Power』!

 『今井麻美のSinger Song Gamer』5周年記念カードゲーム『+A Power(プラスエーパワー)』、ついにお披露目となりました! 皆さん、驚いていただけたでしょうか! こちらはなんと、長谷川明子さんのシングル『虹の彼方に(初回限定盤)』に収録された、“キーちゃんと7つの花”を執筆した、土屋つかさ先生によって作られた、完全オリジナルゲームです!

 

 協力型のカードゲームということで、なじみの薄い方も多いかと思いますが、まずは『今井麻美のSSG』第278回の予告映像を観ていただいて、ゲームの流れをつかんでもらえればと思います。

 

 さて、そんなカードゲーム『+A Power』ですが、なんと無料でダウンロードできちゃいます! ダウンロードは、以下よりお願いします。

 

※『+A Power』カードデザイン「オモテ」
※『+A Power』カードデザイン「ウラ」

※『+A Power』マニュアル

※『+A Power』ミンゴス特製マット

 

 ダウンロード後は、以下の手順で、自分の手でカードを完成させてください。お手間をかけさせてしまって申し訳ないですが、誰でも遊べるという点にこだわらせていただきました。


ssg002
▲まずは、こういったカードスリーブをご用意ください。今回用意したのは、64×89mm(スリーブサイズは66×92mm)のレギュラーサイズのカードスリーブです。ハードタイプなので、ちょっと固め。


ssg001
▲続いて、ダウンロードしたpdfファイルをカラー印刷してください。カードはオモテとウラの2面分のファイルが用意されています。


ssg003
▲カラー印刷したカードを裁断。図工が苦手なむーたんは、毎回ちょっとズレてしまって悲しい思いをしたとかなんとか。でも、気にせずそのまま進行する図太さも必要です。

ssg004
▲そして、マニュアルを見ながらオモテとウラを間違えないようにカードスリーブに収納すれば、カードの完成です! カードスリーブに入れた瞬間、ちょっと豪華になった気がします。気のせいです。


 さらに、ダウンロードしていただくファイルの中には、『今井麻美のSSG』第278回予告映像にて使用していた、麻美さんお手製のマットのファイルも入っています。映像収録前に大慌てで作ったものなのでデザインが適当ですが、麻美さんが必死で作ったものなので、ぜひ皆さんもご活用くださいねー。

 

 また、ルールなどでわからないことがあれば、『今井麻美のSSG』宛てに、メールで「+A Power」係でお送りください。お返事は、こちらのページに続々と掲載していく予定です。


Q. 本当に無料でいいんですか? (HN:みよちゃんさん)
A. いいんです!

 こんな感じで。というわけで、ひと手間かかってしまって申し訳ないですが、ぜひぜひリスナーの皆さんで遊んでみてくださいねー。


※『今井麻美のSSG』第278回予告映像はこちらから


●プレイヤーさんからの質問に回答します!

【from土屋】皆さんプレイしていただきありがとうございます。ルールについての読み込みも「お、これは鋭い! ここまで考えていなかった!(爆)」というものが多く、助かります。ゲームのプレイ感想はツイッターでぜひ #asami_ssg をつけて呟くか、SSGにメールを送っていただければと!

Q. 「【能力】セットリスト変更!」でセットリストカードを引いてきて、場との交換をせず余ったカードは山札の下に戻すのか、山札の上に戻すのか。また場との交換が1枚以下だった場合、カードを元に戻す場合どの順番で戻すのか。(HN:カロちゃんさん) 

A. 場との交換をせずに余ったカードは、交換済みのセットリストカードと同じ扱いとして、山札の下に入れてください。カードが2枚以上ある場合、好きな順序で戻してください。

Q. 「【能力】みんなの力」で発生させた「追加ゲージ」は3ゲージ目到達後、コーナー攻略でのゲージ開放をしなくても使用できるか否か。(HN:カロちゃんさん)
A. 追加ゲージは最初からアンロックされた状態で並べてください。追加ゲージはコーナー攻略によるゲージ開放なしに使用できます。ただし、第3ゲージを消費しきった後でないと追加ゲージのカードを補充できません。

Q. 「ウラワザ発動!」で場から選べる+Aカードはウラ向きのものも選べるか否か。攻略中ステージのカードを選択してもよいか否か。(HN:カロちゃんさん)
A. ウラ向きのカードは選べません(ウラ向きのカードを場から回収できるのは「【能力】みんなの力」だけです)。攻略中ステージのカードを選択してもかまいません。ただし、その場合はそのカードの得点はなかったものとなります。

Q. 攻略中ステージが覚醒中で、アクシデント「予定と違う曲が始まる!」が発生した際、交換するセットリストカードが「コーナー」だった場合、覚醒状態は消える……でよいのか。またここからさらにセットリスト変更などで「曲」が上書きされた場合の覚醒状態はどうなるのか。(HN:カロちゃんさん)
A. (土屋注:おっとこれは想定していなかったぞ(!))。この場合、コーナーを逆向きに配置し、覚醒モードであることを示します。コーナー攻略自体には関係ありませんが、セットリスト変更などで曲に上書きされた場合、元のモードを継承します。

Q. 「つぎは◯◯◯だ!」をコーナーに使用することはできるか否か。(使う意味はほぼないですが)(HN:カロちゃんさん)
A. 使用できます。コーナーのカードを逆向きにします。ただし、コーナー自体の攻略には影響しません(土屋注:使う意味はほぼないと思うけど、なにか有効活用できるかな?)。

Q. 攻略中ステージがコーナーだった場合、アクシデント「ミンゴススイッチ反転!」は不発に終わる……でよいのか。(HN:カロちゃんさん)
A. コーナーのカードを逆向きにします。ただし、コーナー自体の攻略には影響しません。

Q. 「【能力】今井さん癒やし担当、【能力】場つなぎMC」は手番以外でも発動できるとのことですが、自分の手番以外で1周回る前に2回発動することはできるか否か。できる場合、自分の手番が回ってきたときに手札がゼロ枚になるのでその処理について。+Aカードを出さずに2枚補充でよいのか。(具体的には1曲目覚醒→5ptの+Aカードで突破。2曲目を覚醒させるなど)(HN:カロちゃんさん)
A. (土屋注:これも想定していなかった!)1周回る前に2回発動することはできます。手札がゼロ枚で手番になったときは、そのターンは+Aカードは場に出せず、手札を2枚補充してください。

Q. 「【能力】場つなぎMC」でアクシデントを1周遅らせたときの再発動タイミングについて。アクシデントをドローした人のターンの初めにアクシデント発動なのか、アクシデントをドローした人が+Aカードを場に出したあとにアクシデント発動なのか。(HN:カロちゃんさん)
A. アクシデントをドローした人のターンの始めにアクシデントが発動します(土屋注:宣伝3号さんの能力はギリギリで変更になったため、デヴェロップが甘いかもしれません(すみません)。よりエレガントなルール解釈orルール新案募集)

Q. 「コーナー」に対して、2枚目の同じ属性が置かれる場合、オモテ向きで置くのかウラ向きで置くのか。(たとえばPASSION、LOVEが置かれているときに追加でPASSIONで置かれる場合の処理について)(HN:カロちゃんさん)
A. ウラ向きに置きます(マニュアル6ページ「同じジャンルの+Aカードを2枚配置することはできません。そうせざるを得ない場合は、ウラ向きに配置します」より)

Q. 「攻略中ステージ」に+Aカードが置かれていない場合、攻略中ステージそのものをセットリスト変更で変更することはできるか。(HN:カロちゃんさん)
A. +Aカードが1枚も置かれていなければ、攻略中ステージのセットリストカードを交換できます(マニュアル6ページ「+Aカードが1枚でも置かれているステージのカードも入れ替えられません」より)

Q. 手番で行えるセットリスト変更は複数回行えるのか、ひとり1ターン1回のみなのか。(HN:カロちゃんさん)
A. 1ターン1回のみです。(土屋注:おお、これ書いてなかった!)

Q. +Aカードを配置してカードを補充した際にアクシデントを引いたときの処理手順について。アクシデントを引いたときにただちにアクシデントを処理するとのことなので、
1.手札を補充しようとした人の手札を補充しないまま、アクシデントの効果を処理する。
2.アクシデントの処理orアクシデントのキャンセルを行った後に、手番プレイヤーが手札を補充する
 という処理で大丈夫なのか。(動画では手札を補充してからアクシデントを処理していたように見えた)(HN:カロちゃんさん)
A. その処理手順で正しいです。アクシデントは起きた瞬間にすべての処理を完了し、その後で必要なら手番プレイヤーの手札の補充を行います。そのため、たとえば「手番プレイヤーが手札を持っていないためにアクシデントのキャンセルができない」というシチュエーションが発生しえます。

Q. 「【能力】みんなの力」を2回目以降に発動したとき、追加ゲージはどのように並べますか?(※すでにある追加ゲージの後ろに並べますか?)(HN:ありうむさん)
A. すでにある追加ゲージの後ろに並べてください(第2追加ゲージ、第3追加ゲージ……という感じになります)

Q. 「いっしょに歌おう!」で4枚目に置かれた+Aカードを2倍にし、攻略失敗を回避することはできますか?(HN:ありうむさん)
A. できます(土屋:あ、そっか。「4枚目を置いてもクリアーできなかった場合(マニュアル7ページより)」となっていますね。厳密にはターン終了時点でポイントが足りない場合に失敗するとしてください)

Q. アクシデントをキャンセルした際の手札補充の順番を教えてください。また、そのとき「【能力】今井さん癒やし担当 」や 「【能力】場つなぎMC」で少なくなっている手札も補充しますか?(HN:ありうむさん)
A. 手番のプレイヤーから順番に補充します。手札を持っていないプレイヤーは2枚補充してください(土屋:この補充によって手番外能力は再度使えるとします。引き続き手番外能力についてのエレガントなルール処理手順案求む)。


2014年8月29日 12:05