携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム販売ランキング> 2010年7月期・月間ゲームソフト販売ランキング(集計期間:2010年6月28日〜2010年7月25日)

2010年7月期・月間ゲームソフト販売ランキング(集計期間:2010年6月28日〜2010年7月25日)

2010/8/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『イナズマイレブン3』が前作に続くミリオンに向けて好スタート

 

 2010年7月期の月間ゲームソフトランキングは、トップ10のうち9タイトルが新作という新鮮な顔ぶれの中から、『イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク・ボンバー』がトップに立った。2009年10月に発売された「2」からわずか9カ月でのシリーズ最新作登場となったが、月間販売本数は67.1万本と前作を上回るペースで、ミリオンヒットに向けて順調なスタートを切っている。

 

 また、Wiiの定番パーティゲームとして期待の高まっていた『Wii Party』も快調な出足を見せている。月間販売本数は42.4万本だが、今後夏休みや年末商戦が控えていることを考えると、こちらも100万本到達はほぼ間違いないだろう。ほか、発売元は異なるが、首位の『イナズマイレブン3』と同じレベルファイブが開発した『白騎士物語 −光と闇の覚醒−』が3位にランクインした。

 

(エンターブレイン マーケティング企画部)

 

順位

機種 

タイトル

月間推定販売本数

推定累計販売本数

メーカー

発売日

 

価格(税込)

ジャンル

 

1

DS

イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク・ボンバー

67万892本

67万892本

『イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク・ボンバー』

 

 

レベルファイブ

2010年7月1日発売

 

 

各4980円[税込]

RPG

2

Wii

Wii Party

42万4359本

42万4359本

『Wii Party』

 

 

任天堂

2010年7月8日発売

 

 

4800円[税込](Wiiリモコン シロ同梱版 6800円[税込]、Wiiリモコン ピンク同梱版 6800円[税込])

その他

3

PS3

白騎士物語 −光と闇の覚醒−

21万7144本

21万7144本

『白騎士物語 −光と闇の覚醒−』

 

 

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン

2010年7月8日発売

 

 

6980円[税込]

RPG

4

Wii

ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー

18万8011本

18万8011本

『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー』

 

 

スクウェア・エニックス

2010年7月15日発売

 

 

6090円[税込]

RPG

5

DS

ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 〜光と影の英雄〜

18万4333本

18万4333本

『ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 〜光と影の英雄〜』

 

 

任天堂

2010年7月15日発売

 

 

4800円[税込]

シミュレーション・RPG

6

PS3

実況パワフルプロ野球2010

15万2049本

15万2049本

『実況パワフルプロ野球2010』

 

 

KONAMI

2010年7月15日発売

 

 

6980円[税込]

アクション

7

DS

太鼓の達人DS ドロロン! ヨーカイ大決戦!!

13万747本

13万747本

『太鼓の達人DS ドロロン! ヨーカイ大決戦!!』

 

 

バンダイナムコゲームス

2010年7月1日発売

 

 

5040円[税込]

アクション

8

DS

牧場物語 ふたごの村

98982本

98982本

『牧場物語 ふたごの村』

 

 

マーベラスエンターテイメント

2010年7月8日発売

 

 

5040円[税込]

シミュレーション

9

PSP

ラストランカー

96924本

96924本

『ラストランカー』

 

 

カプコン

2010年7月15日発売

 

 

5990円[税込]

RPG

10

Wii

スーパーマリオギャラクシー2

85004本

69万8294本

『スーパーマリオギャラクシー2』

 

 

任天堂

2010年5月27日発売

 

 

5800円[税込]

アクション


※このランキングは、ファミ通協力店の皆様(リストはこちら)よりご提供いただきましたハード・ソフトの販売データをもとに、エンターブレイン マーケティング企画部が作成したものです。この集計データをもとに、企業向けマーケティング情報サイト「f-ism.net」や法人向け市場データ配信サービス「f-ism Piccolo」、国内外のゲーム市場データを豊富に収録した書籍『ファミ通ゲーム白書』といった商品・サービスも展開しております。詳細は、 f-ism@ml.enterbrain.co.jp まで、お気軽にお問い合わせください。

※推定累計販売本数の色は、黒は10万本未満、は10万本以上、は50万本以上、は100万本以上であることを表しています。

※PS…プレイステーション、PS2…プレイステーション2、PS3…プレイステーション3、GC…ニンテンドーゲームキューブ、DC…ドリームキャスト、XB360…Xbox 360、GBA…ゲームボーイアドバンス、PSP…プレイステーション・ポータブル、DS…ニンテンドーDSを表しています。

※このランキングは、プレイステーション、プレイステーション2、プレイステーション3、ニンテンドーゲームキューブ、Wii、ドリームキャスト、Xbox 360、ゲームボーイアドバンス、プレイステーション・ポータブル、ニンテンドーDSのソフトの販売数を同一の条件のもとに集計したものです。

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『新生FFXIV』オーディン討滅戦をリポート ヒーラーの立ち回りが重要!?【FFXIVファンフェスティバル】

2014年12月20日から21日にかけて開催されている『新生FFXIV』のファンフェスティバル。アクティビティのひとつとして実施されているバトルチャレンジでは、現行版には実装されていない“オーディン討滅戦”が体験可能だ。その注目のバトルコンテンツに挑戦したリポートをお届けしよう。

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』&『シアトリズム ドラゴンクエスト』を遊んできた!

2014年12月20日、千葉・幕張メッセで行われているジャンプフェスタ2015のスクウェア・エニックスブースにて、『ドラゴンクエスト』シリーズ2作品の試遊台が出展。この2作をさっそくプレイしてみた!

『遙かなる時空の中で6』キャストインタビュー 立花慎之介さんと真面目な完璧主義者“ルードハーネ”の共通点とは

コーエーテクモゲームスより2015年3月12日に発売が予定されているプレイステーション Vita、プレイステーション・ポータブル用ソフト『遙かなる時空の中で6』。ここでは、新キャラクター“ルードハーネ”を演じる立花慎之介さんへのインタビューをお届けしよう。

『遙かなる時空の中で6』キャストインタビュー 岡本信彦さんに聞く片霧秋兵のフェミニストならではのモテポイントとは

コーエーテクモゲームスより2015年3月12日に発売が予定されているプレイステーション Vita、プレイステーション・ポータブル用ソフト『遙かなる時空の中で6』。ここでは、新キャラクター“片霧秋兵”を演じる岡本信彦さんへのインタビューをお届けしよう。

『遙かなる時空の中で6』キャストインタビュー ダリウスを演じる鈴村健一さんに聞く 彼は説明するのが難しいキャラクター

コーエーテクモゲームスより2015年3月12日に発売が予定されているプレイステーション Vita、プレイステーション・ポータブル用ソフト『遙かなる時空の中で6』。ここでは、新キャラクターダリウスを演じる鈴村健一さんへのインタビューをお届けしよう。

『遙かなる時空の中で6』キャストインタビュー 萩尾九段を演じる四反田マイケルさんに聞くヒロインをかわいらしいと感じた理由とは?

コーエーテクモゲームスより2015年3月12日に発売が予定されているプレイステーション Vita、プレイステーション・ポータブル用ソフト『遙かなる時空の中で6』。ここでは、新キャラクター萩尾九段を演じる四反田マイケルさんへのインタビューをお届けしよう。

【COME to! Com2uS】人気タイトルのクリスマスイベントをまとめてチェック!

今回はCom2uSタイトルのクリスマスイベントを一挙公開。

【ドラポ部】“レイド”最初に選んだ巨竜=報酬カードになる可能性

『ドラゴンポーカー』にてスタートするレイドイベント、報酬の巨竜カードの入手方法について気になることをまとめました。

『DQX』キラーマジンガの討伐報酬は新アクセサリー“アクセルギア”!

千葉県・幕張メッセで開催中のジャンプフェスタ2015。スクウェア・エニックスブースで行われた、『ドラゴンクエストX』スペシャルステージ“DQXTV ジャンプフェスタ2015 出張版スペシャル”の模様をお届け!

公式素材&リポートで多角的にわかる 『蒼天のイシュガルド』基調講演まとめ【FFXIVファンフェスティバル】

2014年12月20日、『新生FFXIV』のファン感謝イベント“ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル 2014”が東京ビッグサイトにて開催された。この催しのオープニングの一環として行われた、吉田直樹プロデューサー兼ディレクターによる基調講演で、2015年春に発売予定の拡張ディスク『蒼天のイシュガルド』に関する新情報がつぎつぎと公開されたのだ。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS
『ファミ通ゲーム白書2010』好評発売中
双方向性と即時性を生かしたマーケティングサービスの集大成「f-ism.net」
企業のマーケティング戦略を支援する、ゲーム市場データ配信サービス