ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



2010年1月期・月間ゲームソフト販売ランキング(集計期間:2009年12月28日〜2010年1月31日)

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●2010年最初の月間ランキングは『ドラゴンクエストVI 幻の大地』が獲得

 

 2010年1月期の月間ランキングは、約15年ぶりのリメイクとなる『ドラゴンクエストVI 幻の大地』が首位を獲得した。月末の発売ながら累計で91.0万本を記録し、過去にニンテンドーDSで発売された『IV』や『V』のリメイク版を超えるスタートとなっている。

 

 そのほかの新作では、『キングダム ハーツ バース バイ スリープ』が67.5万本を販売し3位にランクイン。プレイステーション・ポータブルでは初めてのシリーズ展開だったが、歴代のタイトルでも5位に入る好調な出足を見せている。

 

 一方、12月期に発売された『New スーパーマリオブラザーズ Wii』も順調に販売本数を伸ばした。1月期も72.3万本を販売し、ソフトランキングの2位に食い込んでいる。ついに累計販売本数も300万本を突破し、Wiiソフトの歴代累計販売本数において現在トップの『Wiiスポーツ』を超える可能性も高まってきた。

 

(エンターブレイン マーケティング企画部)

 

順位

機種 

タイトル

月間推定販売本数

推定累計販売本数

メーカー

発売日

 

価格(税込)

ジャンル

 

1

DS

ドラゴンクエストVI 幻の大地

90万9981本

90万9981本

『ドラゴンクエスト? 幻の大地』

 

 

スクウェア・エニックス

2010年1月28日発売

 

 

5980円[税込]

RPG

2

Wii

New スーパーマリオブラザーズ Wii

72万3116本

320万8266本

『New スーパーマリオブラザーズ Wii』

 

 

任天堂

2009年12月3日発売

 

 

5800円[税込]

アクション

3

PSP

キングダム ハーツ バース バイ スリープ

67万4669本

67万4669本

『キングダム ハーツ バース バイ スリープ』

 

 

スクウェア・エニックス

2010年1月9日発売

 

 

6090円[税込](キングダム ハーツ エディション 22000円[税込])

アクション・RPG

4

DS

トモダチコレクション

45万5931本

276万7879本

『トモダチコレクション』

 

 

任天堂

2009年6月18日発売

 

 

3800円[税込]

その他

5

Wii

Wii Fit Plus

28万6225本

158万4758本

『Wii Fit Plus』

 

 

任天堂

2009年10月1日発売

 

 

2000円[税込](バランスWiiボード同梱版 9800円[税込])

その他

6

DS

ゼルダの伝説 大地の汽笛

22万9206本

55万146本

『ゼルダの伝説 大地の汽笛』

 

 

任天堂

2009年12月23日発売

 

 

4800円[税込]

アクション・アドベンチャー

7

Wii

Wii Sports Resort

19万2661本

173万5467本

『Wii Sports Resort』

 

 

任天堂

2009年6月25日発売

 

 

4800円[税込]

アクション

8

DS

ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー

17万8305本

356万902本

『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』

 

 

ポケモン

2009年9月12日発売

 

 

各4800円[税込]

RPG

9

PS3

ファイナルファンタジーXIII

16万9029本

186万7285本

『ファイナルファンタジーXIII』

 

 

スクウェア・エニックス

2009年12月17日発売

 

 

9240円[税込](プレイステーション3 ファイナルファンタジーXIII LIGHTNING EDITION 41600円[税込])

RPG

10

PSP

モンスターハンターポータブル 2nd G(PSP the Best)

12万7927本

16万4072本

『モンスターハンターポータブル 2nd G(PSP the Best)』

 

 

カプコン

2009年12月24日発売

 

 

2100円[税込](新米ハンターズパック 18500円[税込])

アクション


※このランキングは、ファミ通協力店の皆様(リストはこちら)よりご提供いただきましたハード・ソフトの販売データをもとに、エンターブレイン マーケティング企画部が作成したものです。この集計データをもとに、企業向けマーケティング情報サイト「f-ism.net」や法人向け市場データ配信サービス「f-ism Piccolo」、国内外のゲーム市場データを豊富に収録した書籍『ファミ通ゲーム白書』といった商品・サービスも展開しております。詳細は、 f-ism@ml.enterbrain.co.jp まで、お気軽にお問い合わせください。

※推定累計販売本数の色は、黒は10万本未満、は10万本以上、は50万本以上、は100万本以上であることを表しています。

※PS…プレイステーション、PS2…プレイステーション2、PS3…プレイステーション3、GC…ニンテンドーゲームキューブ、DC…ドリームキャスト、XB360…Xbox 360、GBA…ゲームボーイアドバンス、PSP…プレイステーション・ポータブル、DS…ニンテンドーDSを表しています。

※このランキングは、プレイステーション、プレイステーション2、プレイステーション3、ニンテンドーゲームキューブ、Wii、ドリームキャスト、Xbox 360、ゲームボーイアドバンス、プレイステーション・ポータブル、ニンテンドーDSのソフトの販売数を同一の条件のもとに集計したものです。

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

TVゲームニュース







週間アクセスランキング

週間アクセスランキング

1位:
【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2014年07月07日〜2014年07月13日
2位:
『ブレイブルー クロノファンタズマ』アーケード版が2014年秋にバージョンアップ決定! セリカとラムダが参戦!!
3位:
『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』に“マリー”が参戦決定、どんな戦いを見せる!?
4位:
【速報】『零』シリーズ最新作のタイトルは『零 〜濡鴉ノ巫女〜(ぜろ ぬれがらすのみこ)』 発売日も発表!【画像・動画追加】
5位:
【先出し週刊ファミ通】『フリーダムウォーズ』大型アップデート第1弾の詳細が判明! インターネットプレイも可能に!(2014年7月17日発売号)
6位:
『ポケットモンスター オメガルビー』『ポケットモンスター アルファサファイア』ジムリーダーや新たなメガシンカポケモンの情報を一挙公開!
7位:
『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』初週販売本数はいきなりミリオン突破の128万本!
8位:
【先出し週刊ファミ通】『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』にシリーズ初のアニメムービーの挿入が発覚! 真っ白と真っ黒のクマも!?(2014年7月17日発売号)
9位:
『鉄拳7』の制作が発表! 『鉄拳』シリーズ20周年記念タイトルとしてアーケード向けに開発中【動画あり】
10位:
【先出し週刊ファミ通】『モンスターハンター4G』メインモンスターの名前が判明!(2014年7月17日発売号)

集計期間:2014-07-14〜2014-07-20




『ファミ通ゲーム白書2009』好評発売中
双方向性と即時性を生かしたマーケティングサービスの集大成「f-ism.net」
企業のマーケティング戦略を支援する、ゲーム市場データ配信サービス