ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



2009年8月期・月間ゲームソフト販売ランキング(集計期間:2009年7月27日〜2009年8月30日)

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●『モンスターハンター3』をはじめ夏商戦の注目ソフトがそろって上位に

 

 2009年8月期の月間ソフトランキングは、待望のシリーズ最新作となる『モンスターハンター3(トライ)』が80万本を超える販売本数でトップに立っている。据え置き機向けの「モンスターハンター」シリーズとしては過去最高の実績となっており、100万本突破にも期待がかかる。

 

 7月期で圧倒的な強さを見せつけた『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』は、夏休みシーズンを通して安定した推移を見せ、8月期も2位に踏みとどまった。累計販売本数は376.5万本に達しており、400万本の大台も迫っている。シリーズ最高の『ドラゴンクエストVII〜エデンの戦士たち〜』(累計389.3万本)を上回るのはほぼ確実だ。

 

 ほか、『トモダチコレクション』が7月期と同じ3位をキープ。月間販売本数は6月期、7月期をはるかに超える43.0万本で、累計は80万本を突破した。また、4位の『Wii Sports Resort』は31.5万本を販売し、発売から約2カ月でミリオンヒットとなっている。

 

(エンターブレイン マーケティング企画部)

 

順位

機種 

タイトル

月間推定販売本数

推定累計販売本数

メーカー

発売日

 

価格(税込)

ジャンル

 

1

Wii

モンスターハンター3(トライ)

86万5740本

86万5740本

『モンスターハンター3(トライ)』

 

 

カプコン

2009年8月1日発売

 

 

7340円[税込](クラシックコントローラPRO【シロ】パック 8490円[税込]、クラシックコントローラPRO【シロ】パック 8490円[税込]、スペシャルパック 33000円[税込])

アクション

2

DS

ドラゴンクエストIX 星空の守り人

54万7958本

376万5460本

『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』

 

 

スクウェア・エニックス

2009年7月11日発売

 

 

5980円[税込]

RPG

3

DS

トモダチコレクション

42万9969本

83万5336本

『トモダチコレクション』

 

 

任天堂

2009年6月18日発売

 

 

3800円[税込]

その他

4

Wii

Wii Sports Resort

31万4766本

104万9992本

『Wii Sports Resort』

 

 

任天堂

2009年6月25日発売

 

 

4800円[税込]

アクション

5

PS2

SDガンダム ジージェネレーション ウォーズ

28万8039本

28万8039本

『SDガンダム ジージェネレーション ウォーズ』

 

 

バンダイナムコゲームス

2009年8月6日発売

 

 

7329円[税込]

シミュレーション

6

PSP

テイルズ オブ バーサス

20万8135本

20万8135本

『テイルズ オブ バーサス』

 

 

バンダイナムコゲームス

2009年8月6日発売

 

 

5200円[税込]

アクション

7

DS

ぷよぷよ7

13万9854本

13万9854本

『ぷよぷよ7』

 

 

セガ

2009年7月30日発売

 

 

5040円[税込]

アクション

8

PSP

モンスターハンターポータブル 2nd G(PSP the Best)

10万8391本

95万7134本

『モンスターハンターポータブル 2nd G(PSP the Best)』

 

 

カプコン

2008年10月30日発売

 

 

3140円[税込](「プレイステーション・ポータブル」新米ハンターズパック 21000円[税込])

アクション

9

PS2

仮面ライダー クライマックスヒーローズ

84428本

84428本

『仮面ライダー クライマックスヒーローズ』

 

 

バンダイナムコゲームス

2009年8月6日発売

 

 

6279円[税込]

アクション

10

DS

いろづきチンクルの 恋のバルーントリップ

70544本

70544本

『いろづきチンクルの 恋のバルーントリップ』

 

 

任天堂

2009年8月6日発売

 

 

4800円[税込]

アドベンチャー


※このランキングは、ファミ通協力店の皆様(リストはこちら)よりご提供いただきましたハード・ソフトの販売データをもとに、エンターブレイン マーケティング企画部が作成したものです。この集計データをもとに、企業向けマーケティング情報サイト「f-ism.net」や法人向け市場データ配信サービス「f-ism Piccolo」、国内外のゲーム市場データを豊富に収録した書籍『ファミ通ゲーム白書』といった商品・サービスも展開しております。詳細は、 f-ism@ml.enterbrain.co.jp まで、お気軽にお問い合わせください。

※推定累計販売本数の色は、黒は10万本未満、は10万本以上、は50万本以上、は100万本以上であることを表しています。

※PS…プレイステーション、PS2…プレイステーション2、PS3…プレイステーション3、GC…ニンテンドーゲームキューブ、DC…ドリームキャスト、XB360…Xbox 360、GBA…ゲームボーイアドバンス、PSP…プレイステーション・ポータブル、DS…ニンテンドーDSを表しています。

※このランキングは、プレイステーション、プレイステーション2、プレイステーション3、ニンテンドーゲームキューブ、Wii、ドリームキャスト、Xbox 360、ゲームボーイアドバンス、プレイステーション・ポータブル、ニンテンドーDSのソフトの販売数を同一の条件のもとに集計したものです。

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

TVゲームニュース




ゲームソフト販売ランキング

販売数ランキングをすべて見る

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いたデータに基づいた販売ランキングです(毎週更新)




週間アクセスランキング

週間アクセスランキング

1位:
無料コミック更新! またまた新型が登場『艦隊これくしょん -艦これ-』第36話
2位:
【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2014年03月31日〜2014年04月06日
3位:
『大乱闘スマッシュブラザーズ』ニンテンドー3DSは2014年夏、Wii Uは2014年冬発売!【スマブラDirect】
4位:
『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS/Wii U』リザ―ドン、ゲッコウガの参戦が決定【スマブラDirect】
5位:
『ログ・ホライズン』の年少組、トウヤ&ミノリと五十鈴&セララがお送りするWebラジオが放送決定!予告編を公開【Youtube版追加】
6位:
【先出し週刊ファミ通】『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』を表紙&濃密攻略でアツくフォロー!(2014年4月10日発売号)
7位:
『パズドラZ』4月10日より“覚醒ゼウス”降臨ダンジョンが配信決定!
8位:
“セガ・ハード・ガールズ”セガハード擬人化プロジェクトがまさかのアニメ化決定! “ビジュアルメモリ”役に上坂すみれさんなど追加キャストも発表
9位:
【先出し週刊ファミ通】『英雄伝説 閃の軌跡II(センノキセキII)』の新キャラクターを公開!(2014年4月10日発売号)
10位:
『ワンピース アンリミテッドワールド R』の第一弾テレビCMが公開

集計期間:2014-04-07〜2014-04-13




『ファミ通ゲーム白書2009』好評発売中
双方向性と即時性を生かしたマーケティングサービスの集大成「f-ism.net」
企業のマーケティング戦略を支援する、ゲーム市場データ配信サービス