ファミ通.comゲームニュース>セガ、カプコンら3Dアクション開発
■NEWS 2004/2/23


バイオチーム再集結! オンライン3Dアクション『スティール・ファング』をニフティが提供

●『コード:ベロニカ』以来! セガ、カプコン、ネクステックがコラボ

▲PC用の3Dアクションシューティング。360度を自在に駆け回り、オンラインバトルが楽しめる。
 

 インターネットサービスプロバイダのニフティは、セガ、カプコン、ネクステックが共同開発したPC用オンライン3Dアクションゲーム『スティール・ファング』のβ版を、同社のコンテンツサービス、"@nifty"で提供する。同社をはじめ、制作にたずさわったセガ、カプコン、ネクステックの関係者が一堂に会し、都内で共同会見を行った。

▲左からニフティ・木皿氏、セガ・株田氏、カプコン・久永氏、ネクステック・寺岡氏。「海外で参考にしたシューティングゲームは?」との質問に、寺岡氏は『カウンターストライク』を挙げた。個人的に好きなゲームで、チーム対戦の完成されたシステムにも注目していたという。
 

 会見には、ニフティのコンテンツ部部長の木皿真也氏、セガのPC・アジアビジネス部部長の株田実氏、カプコンのPCパブリッシング室室長の久永智之氏、ネクステック第3開発部部長の寺岡大介氏が出席。まずニフティ・木皿氏が「ブロードバンド時代を迎え、オンラインゲームにはニフティとしても力を注ぎつつあり、また期待している」と語ったのを皮切りに、各氏がゲーム開発の経緯、特長を語っていった。

▲「海外ではFPS(一人称シューティング)が主流だが、日本人はキャラクターに愛着を持つプレイヤーが多いから三人称にした」とカプコンの久永氏。
 

▲本サービスでは、ダウンロード無料、月額料金980円。パッケージを買うケースと比較しながら値段を設定し、オンラインゲームの敷居を感じさせないようにしたという。
 

 同ゲームは、かつてドリームキャスト版の『バイオハザード コード:ベロニカ』の開発でコラボレーションしたセガ、カプコン、ネクステックの3社が再び集結し、共同で制作したPC用オンランゲーム。セガの呼びかけに対し他の2社が応じ、ネクステックが開発、カプコンの第四開発カンパニーが監修する形で制作が進められてきたもの。

 ゲームの世界観は、『超時空要塞マクロス』等のメカ・デザインで知られる"スタジオぬえ"のクリエーター、宮武一貴氏を起用。また、キャラクターデザインは『バンパイアハンターD』や『アニマトリックス』を手がけたイラストレーター、箕輪豊氏が担当している。ゲームシステムは、三人称視点のアクションシューティングゲーム。自らのキャラクターを操作して、相手の攻撃をかわしながら自ら攻撃をしかけてバトルを展開する。ウォーク、ラン、ジャンプなどの基本アクションはもちろん、フロントダイブや三角跳び、サイドダイブ、バックダイブなど、多彩なアクションが可能なため、不利な戦況から起死回生の逆転劇、といった荒業もできるようになる。また、プレイヤーは誰でもガーディアンと呼ばれるパートナーロボットを操ることができ、特殊能力でプレイヤーをサポートする役割、前線においてともに攻撃をする役割などさまざまな役割を担わせることができるのだ。

▲箕輪氏によるキャラクターは全部で10体。
 

▲縦横無尽に動けるアクション性がバトルの行方を決める。アクション映画のワイヤーアクションを意識したとのこと。

 

 バトルはスタンドアローンによるコンピュータとの対戦はもちろん、2〜6人までのオンラインバトルが行える。オンラインバトルも、すべての相手を敵にまわして、ひとりが勝ち残るまで戦うデスマッチや、3対3のチームバトルなどが用意されている。勝負は1バトルあたり15〜20分ほどで決着。ネクステック・寺岡氏によると、「オンラインでできうる限りの高速性を追求した」とのことで、オンラインではタイムラグの関係で難しかったスピード感が最大限体感できるようになっているという。簡単なキー操作で意思伝達が可能なコマンド選択式チャット"ラジオ"やヘッドセットを使用して自由なコミュニケーションができる"ボイスチャット"を備えており、チームバトルに効果を発揮する。

▲会場ではデモンストレータによるプレイも公開された。
 

 β版は3月1日からクライアントソフトのダウンロード配布を開始し、3月5日からいよいよサービスをスタートさせる。βサービスの期間はもちろんプレイ料金無料だが、@nifty会員であるか、無料の@niftyIDに登録する必要がある。5月からは有料の正式サービスに移行する予定で、月額のプレイ料金は980円になる見込み。なお、同ゲームの対応OSは、Window 98/98SE/Me/2000 Professional/XP。必要環境はCPUがPentiumIII 1GHz以上、メモリーが128MB以上、HDD空き容量が700MB以上、DirectX8.1以上対応ビデオカード、VRAM32MB以上などとなっている。


※『スティール・ファング』の公式サイトはこちら


(c)CAPCOM CO.,LTD., SEGA CORPORATION, NEXTECH CORPORATION 2004 ALL RIGHTS RESERVED.


トップゲームニュースバックナンバー

インフォメーションプライバシーポリシー利用条件・免責
FAMITSU.com (C)KADOKAWA CORPORATION 2014
ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。 無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。