ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



明日のコンテツ業界を担う人材に贈る3時間! ”劇的3時間SHOW”の開催が決定

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●コンテンツ業界の第1線で活躍するキーを語りつくす!
 

▲JAPAN国際コンテンツフェスティバルのオフィシャルイベントとして実施される。


 東京ゲームショウを含め、映画、アニメ、ゲーム、音楽などのイベントを一定の会期中に集中開催させ、日本のコンテンツ力を世界に発信していくことを目的とする世界最大規模の統合コンテンツフェスティバル”JAPAN国際コンテンツフェスティバル”。この一大フェスティバルのオフィシャルイベントのひとつ、”劇的3時間SHOW ‐コンテンツプロフェッショナルが語る3時間‐”の開催が決定した。

 

 これは、さまざまなコンテンツ業界の第1線で活躍する人々が3時間という限られた時間のなかで自身の技術や経験を自由に表現するイベント。2007年10月1日から10月10日まで開催され、日替わりで1名ずつ各業界のプロフェッショナルたちが登場。出演者は与えられた3時間を自由に構成し、成功に至った技術や経験および自身の持つコンテンツ観などを来場者に向けて語りつくすのだ。現状判明している出演予定者は以下のとおりで、2007年8月中旬には出演者及び出演スケジュールが決定する。ゲーム業界からは『パックマン』の生みの親、岩谷徹氏の参加が決定している。会場は東京・青山にある複合文化施設”スパイラルホール”で、入場は無料となっているので参加してみては?

 

劇的3時間SHOW ‐コンテンツプロフェッショナルが語る3時間‐

出演予定者(アイウエオ順)

名前

肩書き

一瀬隆重氏

映画プロデューサー

岩井俊雄氏

アーティスト

岩谷徹氏

ゲームクリエーター

亀田誠治氏

音楽プロデューサー

亀山千広氏

株式会社フジテレビジョン 執行役員常務映画事業局長

佐藤可士和氏

アートディレクター、”コ・フェスタ”アートディレクター

天明屋尚氏

アーティスト

藤村忠寿氏
嬉野雅道氏

北海道テレビディレクター

李鳳宇氏

映画プロデューサー

 

※JAPAN国際コンテンツフェスティバルの公式サイトはこちら

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース







週間アクセスランキング

週間アクセスランキング

1位:
『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』×AIR DOコラボ、いよいよスタート! オーディオプログラムではryo(supercell)、livetuneの書き下ろし楽曲がいち早く聴ける
2位:
『Life Is Strange』時を巻き戻すことで、どんな未来がひらけるのか!?【ファミ通EE】
3位:
『シャリーのアトリエ Plus 〜黄昏の海の錬金術士〜』“黄昏”を紐解く4つのキーワードとは? ボス“獣王の覇者”も初公開
4位:
【闘会議2016】『追憶の青』Wright Flyer Studios新作がヒットの予感
5位:
【闘会議2016】一ノ瀬翠&ランズベリー・アーサー司会のDMMステージで新情報ぞくぞく!
6位:
『ワールド オブ ファイナルファンタジー』中文版のデモプレイを世界初披露 ユウナとのバトルが白熱して……【台北ゲームショウ2016】
7位:
伊藤賢治氏プロデュースの『聖剣伝説』25周年記念ライブをリポート! トークパートでは石井浩一氏らが思い出を語る
8位:
【闘会議2016】会場来場者は4万7588人、イベント総計ネット来場者は940万人を記録
9位:
JAGMOによるRPG楽曲オーケストラや、『BEMANI』ライブ、さらにはファミコン×ヴァイオリン!? ゲーム音楽ステージ初日リポート【闘会議2016】
10位:
名越稔洋氏が『龍が如く6(仮題)』先行体験版の注目ポイントを語る【台北ゲームショウ2016】

集計期間:2016-02-01〜2016-02-07