ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



アトラス.U.S.AがE3で『カドゥケウス』シリーズの最新作を発表

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●日本での発売は現状未定
 

 2007年7月11日から7月13日まで北米・サンタモニカで開催されるE3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)にて、アトラスの子会社にあたるアトラス.U.S.Aが『カドゥケウス』シリーズ最新作『Trauma Center:New Blood(トラウマセンター ニューブラッド)』を発表することが明らかになった。対応機種はWiiで、発売日、価格および日本での発売は未定となっている。
 

 『カドゥケウス』シリーズはアトラスがニンテンドーDSおよびWiiで発売している、手術をモチーフにしたアクションゲーム。タッチペンおよびWiiリモコンを、メスや鉗子などの手術器具に見立てて実際の手術さながらに切開や縫合を行うという斬新なゲームシステムのほか、新種のウィルスとの戦いなどドラマティックなストーリーも好評を博している。
 

 今回E3で発表される最新作は、舞台を日本から米国に移し登場キャラクターも一新。主人公マーカス・ヴォーンと、パートナーのヴァレリー・ブレイロックを中心に、前作よりスケールアップしたストーリーが展開される。システム面では、シリーズ初となるふたり同時プレイを採用。個々のテクニックに加えて、チームワークも試されることになる。そのほか、16:9のワイドスクリーン対応やオンラインのスコアーランキングシステムなどが追加される予定とのこと。

 

新キャラクター

マーカス・ヴォーン

ヴァレリー・ブレイロック

名声や権力争い渦巻く病院での勤務を捨て、いまはアラスカの辺境の地にある静かな病院で医療行為に勤しむふたり。しかし、ある日彼らの勤める病院が突然閉院してしまう。それにともない、彼らは半ば強制的にコンコルディア研究病院へ連れて行かれることに。そこは患者の命より策略が大切という考えが横行していた……


スクリーンショット

ふたり同時プレイや、オンラインランキングなど新要素が多数追加。現状日本での発売は予定されていないが、人気シリーズの最新作だけに今後の動向が気になるとこ。


※『カドゥケウス』シリーズの公式サイトはこちら
※”アトラスネット”はこちら
 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース







週間アクセスランキング

週間アクセスランキング

1位:
『ファイナルファンタジー』公式吹奏楽アルバムのレコーディングに、『FF』ファンの一般吹奏楽経験者が参加! 収録風景をリポート【動画あり】
2位:
『サガ』は自分にとっての学校。『SAGA2015(仮題)』は学びを経て挑む集大成――伊藤賢治氏インタビュー【『サガ』シリーズ25周年記念企画】
3位:
『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』 闘会議大会決勝出場チームが決定!  闘会議大会Web予選リポート
4位:
【ケリ姫4コマ】第108話:覚醒?
5位:
“10周年記念 モンスターハンター展”のミニキャラバンが熊本・グリーンランドで開催決定!
6位:
【朝刊+人気記事ランキング】昔ながらのRPGにズキンドキン
7位:
【今週の事前登録】新『FF』シリーズに期待大! テーマソングはLiaが歌う『Timeless Tomorrow』 
8位:
【今週の新作】(元)勇者が素材を集めてコドラが商品を発明する経営ゲームが誕生!
9位:
“モンスターハンターフェスタ’15”開催記念の“ご当地テーマ”第2弾名古屋バージョンが本日1月19日から先行発売開始【動画あり】
10位:
『アクション作ろう。ピコピコメーカーPLUS』ゲームを作ることもまたゲームなり【とっておきインディーVol.014】

集計期間:2015-01-19〜2015-01-25