ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



アトラス.U.S.AがE3で『カドゥケウス』シリーズの最新作を発表

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●日本での発売は現状未定
 

 2007年7月11日から7月13日まで北米・サンタモニカで開催されるE3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)にて、アトラスの子会社にあたるアトラス.U.S.Aが『カドゥケウス』シリーズ最新作『Trauma Center:New Blood(トラウマセンター ニューブラッド)』を発表することが明らかになった。対応機種はWiiで、発売日、価格および日本での発売は未定となっている。
 

 『カドゥケウス』シリーズはアトラスがニンテンドーDSおよびWiiで発売している、手術をモチーフにしたアクションゲーム。タッチペンおよびWiiリモコンを、メスや鉗子などの手術器具に見立てて実際の手術さながらに切開や縫合を行うという斬新なゲームシステムのほか、新種のウィルスとの戦いなどドラマティックなストーリーも好評を博している。
 

 今回E3で発表される最新作は、舞台を日本から米国に移し登場キャラクターも一新。主人公マーカス・ヴォーンと、パートナーのヴァレリー・ブレイロックを中心に、前作よりスケールアップしたストーリーが展開される。システム面では、シリーズ初となるふたり同時プレイを採用。個々のテクニックに加えて、チームワークも試されることになる。そのほか、16:9のワイドスクリーン対応やオンラインのスコアーランキングシステムなどが追加される予定とのこと。

 

新キャラクター

マーカス・ヴォーン

ヴァレリー・ブレイロック

名声や権力争い渦巻く病院での勤務を捨て、いまはアラスカの辺境の地にある静かな病院で医療行為に勤しむふたり。しかし、ある日彼らの勤める病院が突然閉院してしまう。それにともない、彼らは半ば強制的にコンコルディア研究病院へ連れて行かれることに。そこは患者の命より策略が大切という考えが横行していた……


スクリーンショット

ふたり同時プレイや、オンラインランキングなど新要素が多数追加。現状日本での発売は予定されていないが、人気シリーズの最新作だけに今後の動向が気になるとこ。


※『カドゥケウス』シリーズの公式サイトはこちら
※”アトラスネット”はこちら
 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース







週間アクセスランキング

週間アクセスランキング

1位:
無料コミック更新! またまた新型が登場『艦隊これくしょん -艦これ-』第36話
2位:
【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2014年03月31日〜2014年04月06日
3位:
『大乱闘スマッシュブラザーズ』ニンテンドー3DSは2014年夏、Wii Uは2014年冬発売!【スマブラDirect】
4位:
『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS/Wii U』リザ―ドン、ゲッコウガの参戦が決定【スマブラDirect】
5位:
『ログ・ホライズン』の年少組、トウヤ&ミノリと五十鈴&セララがお送りするWebラジオが放送決定!予告編を公開【Youtube版追加】
6位:
【先出し週刊ファミ通】『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』を表紙&濃密攻略でアツくフォロー!(2014年4月10日発売号)
7位:
『パズドラZ』4月10日より“覚醒ゼウス”降臨ダンジョンが配信決定!
8位:
“セガ・ハード・ガールズ”セガハード擬人化プロジェクトがまさかのアニメ化決定! “ビジュアルメモリ”役に上坂すみれさんなど追加キャストも発表
9位:
【先出し週刊ファミ通】『英雄伝説 閃の軌跡II(センノキセキII)』の新キャラクターを公開!(2014年4月10日発売号)
10位:
『ワンピース アンリミテッドワールド R』の第一弾テレビCMが公開

集計期間:2014-04-07〜2014-04-13