ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



カードのつぎは"パック"で勝負! キッズ向けアーケードゲーム『ポケモンバトリオ』が発表!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●タカラトミーグループの夏季商談会が開催!

 

 2007年4月11日、タカラトミーグループの夏季商戦向けの商談会が実施。その場で、キッズ向けアーケードゲーム『ポケモンバトリオ』の記者発表会が行われた。発表会では、今回初お披露目となる『ポケモンバトリオ』の詳細が説明されたほか、タカラトミーの佐藤慶太副社長と同ゲームを手がけるAQインタラクティブの石井洋児社長が意気込みを語った。

 

▲右からタカラトミーの佐藤慶太副社長とAQインタラクティブの石井洋児社長。特別ゲストとしてピカチュウも駆けつけ、新キッズ向けアーケードゲーム『ポケモンバトリオ』をアピールした。関連グッズなども含めて稼働から1年で30億円、3年で100億円の市場規模を目指すという。

 

 「アミューズメント業界では『ムシキング』や『ラブ and ベリー』などのキッズ向けアーケードゲームが盛り上がり、家庭用ゲーム市場では『ポケットモンスター』を中心にニンテンドーDSが社会現象とも言える人気を得ています。その両方の要素を組み合わせたキッズ向けアーケードゲーム『ポケモンバトリオ』を発表させていただきます!」(佐藤)

 

 「我々は家庭用ゲームで実績を積んできましたが、アミューズメントビジネス参入というのもひとつの目標でした。今回『ポケモンバトリオ』には我々のノウハウすべてを詰め込んであります。皆さんご期待ください」(石井)

 

▲タカラトミーとAQインタラクティブの共同事業として発表されたキッズ向けアーケードゲーム『ポケモンバトリオ』。

 『ポケモンバトリオ』は、これまでカードを使ったものが主流だったキッズ向けアーケードゲームと差別化するため、"パック"と呼ばれるプラスチック製の円形状のパックを使用するタイプのゲームになっている。パック1枚にポケモン1体のデータが入っており、パックを筐体に認識させることで画面上にポケモンが出現。ポケモンはひとり最大3体まで出現させることができ、3対3のポケモンバトルが楽しめるという内容になっている。バトルはターン制で行われ、相手の体力ゲージを0にするかタイムアップ時に相手より体力ゲージが多ければ勝ち。パックの並べかたによりフォーメーションと呼ばれる特殊効果が発生する場合もあり、攻撃力や防御力がアップするなどさまざまな効果が得られる。勝敗はこのフォーメーションの効果やポケモンどうしの相性によって決まるというシステムになっている。
 

▲筐体中央にある緑色の台の上にパックを置くことで、パックに収録されているポケモンが出現。パックの並べかたによってさまざまなフォーメーション効果が発生する。

 

 プレイ料金は1回100円[税込]で、1回プレイするとパックを1枚ゲットすることが可能。稼働時期は7月で、6月に開催されるワールドホビーフェアや東京おもちゃショーなどにも出展される。なお、稼働開始時に登場するポケモンは36体を予定していて、今後バージョンアップを経て出現数を増やす予定ということだ。

 

▲カードではなく"パック"を使って遊ぶ『ポケモンバトリオ』。専用パックホルダーなどの周辺商品も発売される予定となっている。 

 

▲『ポケモンバトリオ』のゲーム画面。パックによって出現したポケモンたちが3対3のバトルをくり広げる。ちなみに最大ふたりで対戦することが可能で、ひとりでも楽しめる内容になっている。

 

 

▲7月14日から公開される映画『ポケットモンスター ティアルガvsパルキア ダークライ』の関連商品も多数展示。『ポケモンバトリオ』を筆頭に、今回の夏季商談会では『ポケモン』関連グッズが多い印象だった。

▲2007年3月29日に発売されたニンテンドーDS用ソフト『家庭教師ヒットマン REBORN! DS 死ぬ気MAX! ボンゴレカーニバル!!』と、2007年2月22日に発売されたWii用ソフト『NARUTO-ナルト- 疾風伝 激闘忍者大戦EX 』も映像出展されていた。

 

▲ちまたで話題のエアギターがおもちゃに! ギターのヘッド部分だけしかないが、本物のギターのように演奏することができるのだ。

 

▲車体を自由にデザインできるオーダーメイドチョロQや最新版トミカなど、定番玩具もズラリ。


(c)2007 Pokemon.
(c)1995-2007 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
Developed by TOMY and AQ INTERACTIVE
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは、任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース







週間アクセスランキング

週間アクセスランキング

1位:
無料コミック更新! 今週も鎮守府に新配属! いったいそれは誰?『艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!』63話
2位:
【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2014年11月10日〜2014年11月16日
3位:
緑川光さんと古谷徹さんが本人監修の“声優LINEスタンプ”になって登場!
4位:
『戦国無双4-II』続編ではないもうひとつの『戦国無双4』が登場
5位:
『妖怪ウォッチ2 真打』テレビCMが公開! 香川照之演じる妖怪専務が伊藤淳史に迫る!【動画あり】
6位:
乳(ニュー)キャラクターのボイン…じゃなくてボイスが判明『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』
7位:
『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』 “デオキシス”や新たな物語“エピソード デルタ”などの新情報が一挙公開
8位:
『妖怪ウォッチ2』 “家族で遊ぼう!妖怪家族キャンペーン”を12月13日より開催! 2バージョン以上持っていると“鬼アツ特典”が!!
9位:
女体盛り大サービス! 『デカ盛り 閃乱カグラ』のパッケージ版が発売! いまひとたび、その魅力を熱く語れ!【プレイインプレッション】
10位:
『夏色ハイスクル★青春白書 〜転校初日のオレが幼馴染と再会したら(略)』オープンワールドの学園生活アドベンチャーゲームが登場

集計期間:2014-11-17〜2014-11-23