ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



【Wii体験会】いきなり『ゼルダ』は140分待ち! ニンテンドーワールド2006 Wii体験会が開幕!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●Wii用ソフトパッケージも初公開!

 

▲ポートメッセなごやには電車の始発からたくさんの人が! 行列は親子連れの姿が目立った。待っているあいだはもちろんニンテンドーDSをプレイ!

 

 待ちに待ったWii体験会が開幕! 11月3日に愛知県名古屋市で、ニンテンドーワールド2006 Wii体験会が開催された。任天堂が満を持して12月2日に発売する次世代ゲーム機Wiiを、一般ユーザーが初めて触れられるイベントということで、会場となったポートメッセなごやには朝早くから親子連れや小中学生が大行列を作っていた。

 

▲ニンテンドーワールド2006 Wii体験会がついに開幕! 待ちきれないファンが開幕と同時に会場になだれこんだ。

 

 いざ開幕するとはやる気持ちを抑えられないファンたちが、先を競うようにWiiの体験コーナーへ。なかでもWii本体と同時に発売される『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』のコーナーは、イベント開始直後に140分待ちの行列が発生。この行列は時間を追うごとに、まだまだ伸びそうだ。

 

▲『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』の体験コーナーは、イベント開始直後にこの人だかり! 午前9時10分には140分待ちの行列が。なおこのあと行列は、240分待ちまで伸びている。

 

 そのほかにも会場には、Wii本体と同時に発売される『Wii Sports』や『はじめてのWii』を筆頭に注目作がズラリ! また、Wiiのネットワークサービス”Wiiチャンネル”を実際に体験することができるコーナーも設置され、親子連れを中心にこちらも賑わっている。スタート直後から最高潮に盛り上がっているWii体験会のさらなる詳細は、後ほどお届けするのでお楽しみに!

 

▲Wii本体のパッケージとWii用ソフトパッケージも出展。ソフトのパッケージは、映画などのDVDのパッケージとほぼ同じくらいの大きさだった。

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース







週間アクセスランキング

週間アクセスランキング

1位:
『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』×AIR DOコラボ、いよいよスタート! オーディオプログラムではryo(supercell)、livetuneの書き下ろし楽曲がいち早く聴ける
2位:
『Life Is Strange』時を巻き戻すことで、どんな未来がひらけるのか!?【ファミ通EE】
3位:
『シャリーのアトリエ Plus 〜黄昏の海の錬金術士〜』“黄昏”を紐解く4つのキーワードとは? ボス“獣王の覇者”も初公開
4位:
【闘会議2016】『追憶の青』Wright Flyer Studios新作がヒットの予感
5位:
【闘会議2016】一ノ瀬翠&ランズベリー・アーサー司会のDMMステージで新情報ぞくぞく!
6位:
『ワールド オブ ファイナルファンタジー』中文版のデモプレイを世界初披露 ユウナとのバトルが白熱して……【台北ゲームショウ2016】
7位:
伊藤賢治氏プロデュースの『聖剣伝説』25周年記念ライブをリポート! トークパートでは石井浩一氏らが思い出を語る
8位:
【闘会議2016】会場来場者は4万7588人、イベント総計ネット来場者は940万人を記録
9位:
JAGMOによるRPG楽曲オーケストラや、『BEMANI』ライブ、さらにはファミコン×ヴァイオリン!? ゲーム音楽ステージ初日リポート【闘会議2016】
10位:
名越稔洋氏が『龍が如く6(仮題)』先行体験版の注目ポイントを語る【台北ゲームショウ2016】

集計期間:2016-02-01〜2016-02-07