ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



スクウェア・エニックスとポケモンがケータイ分野で提携!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●ピカチュウたちをアバターにして友だちとチャットが楽しめる!

 スクウェア・エニックスとポケモンがケータイコンテンツ開発において提携し、NTTドコモの90xiシリーズ専用アプリ『ポケメ〜ト』を2006年夏から月額210円[税込]で配信すると発表した。


 『ポケメ〜ト』は、メールを中心としたコミュニケーションに重点が置かれたアプリ。『ポケモン』でおなじみのピカチュウやニャースが登場し、メールの新着を知らせてくれたり、"ポケトーク"というボイスメール機能を使えば友人の声も届けてくれる。また、メールを使用したチャットにも対応しており、アプリに入会している家族や友人をあらかじめ登録しておけば最大16人まで同時に文章で会話をすることが可能。このチャットで使われるアバターはもちろんポケモンたちで、『ポケモン』ワールドがケータイの中に再現される形になっているのだ。ケータイコンテンツに積極的に取り組んでいるスクウェア・エニックスと、子供たちに大人気の『ポケモン』のコラボレーションで生まれるアプリだけに要注目!

▲"メールひろば"というコンテンツではメールの送受信が、"おしゃべり部屋"ではチャットが楽しめるようだ。




【ポケメ〜ト】
情報料:月額210円[税込]
アクセス方法:未定
対応機種:90xiシリーズ

(c)2006 Pokemon.
(c)1995-2006 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
(c)2006 SQUARE ENIX CO.,LTD.

ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは、任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
※画面は開発中のものです。
 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース







週間アクセスランキング

週間アクセスランキング

1位:
無料コミック更新! 怖い話でゾッと涼しく!?『艦隊これくしょん -艦これ-』51話
2位:
【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2014年08月04日〜2014年08月10日
3位:
小島秀夫監督×ギレルモ・デル・トロ監督×ノーマン・リーダスの新企画“Silent Hills”が発見される(『P.T.』のプレイ内容も追記)
4位:
【更新終了】インディーゲーム69作品をご紹介!“ニコニコ自作ゲームフェス3”受賞作品 48時間ぶっ通し実況の模様まとめ
5位:
『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』でダンボールはこう進化する! 最新のゲームプレイビデオを公開【gamescom 2014】(※スクリーンショットを追加)
6位:
『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』おきがえしたピカチュウの正体が明らかに!
7位:
新たなサイレントヒルへと繋がる圧倒的な恐怖の証明。KONAMIが『P.T.』公式サイトをオープン
8位:
パッチ2.35や2.4の話題も。『新生FFXIV』中国での展開などを吉田直樹氏にインタビュー【ChinaJoy 2014】
9位:
『モンスターハンター4G』ドンドルマとオトモアイルーの詳細を解説!
10位:
『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』に歴戦の勇者・メタナイトが参戦決定!

集計期間:2014-08-11〜2014-08-17