ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



プレイステーション3は11月上旬に世界同時発売(内容追加)
【SCE発表会】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●プレイステーションの詳細やPSPの新展開など続々発表

PS Business Briefing 2006 March

▲プレイステーション3は11月上旬に世界同時発売!

 

PS Business Briefing 2006 March

▲SCEが都内で発表会を実施。プレイステーション3の詳細など、驚きの発表が続々と!


久夛良木健社長

▲まずはプレイステーション2とPSPが絶好調であることを報告。そのうえで、いよいよプレイステーション3の話題に。

 3月15日、ソニー・コンピュータエンタテインメントは都内で"PS Business Briefing 2006 March"を開催した。この場で、プレイステーション3の発売日が11月上旬と正式に発表。世界同時にリリースされるということだ。当初、プレイステーション3は春発売予定とされていたが、久夛良木健社長によると「最新技術を盛り込みたいので、少し遅れてしまった。ブルーレイの規格が固まり、具体的な日程を告知できる」とし、今回の発表となった。11月上旬という発売時期については「サンクスギビングに合わせるということと、ソフトをしっかりつくりたいというのが大きな理由」と語った。また、生産台数は月100万台を想定、来年度末までに600万台を予定しており、最初から出荷数は多め(プレイステーション2発売時よりも多いとのこと)に出していくことも約束した。

 このほかにも、プレイステーション3関連の詳細が続々と明らかにされている。また、プレイステーション・ポータブル(PSP)がインターネット電話やGPSに対応すること、プレイステーション3と連動することなど、驚きの発表が相次いだ。発表会の詳細は追ってお伝えしていくので、お楽しみに!}

 

PS Business Briefing 2006 March
おもな発表

【プレイステーション2】
●プレイステーション2は今後も強力にプッシュする
●「価格の面でも市場に刺激を」(久夛良木)と値下げも示唆


【PSP】
●セラミック・ホワイトの単体販売(20790円[税込])を4月よりスタート
●RSSチャンネル(ストリーミング映像の配信など)のサービスを行う。春を予定
●専用周辺機器としてカメラを10月に発売予定。ふつうのカメラの機能のほか、インターネットを使って遠く離れた人とのビデオチャットも可能。『EyeToy』などの対応ソフトも展開予定
●GPSレシーバーを今年中に発売予定。GPS対応の『みんなのGOLF』といったゲームが楽しめる予定
●webブラウザがFlashに対応(春にアップデートを予定)
●PSPはプレイステーション3と連動。USB、Wi-Fiでつながる。プレイステーション3の映像をPSPで見たり、リモコンとしての利用も可能とのこと
●ネットワークからメモリースティックにダイレクトにゲームデータをダウンロードできるサービスを予定。同時に「プレイステーションエミュレーターにより、プレイステーションのほぼすべてのゲームがPSP上で遊べるようになりそうだ」(久夛良木)という計画も
●海外でPSPの価格を変更。今月から北米で199ドル、欧州で199ユーロに


【プレイステーション3】
●11月上旬、世界同時発売
●生産キャパシティーは月産100万台、2007年3月までに600万台が目標
●ブルーレイディスク再生機能を完全搭載
●プレイステーション3のソフトはすべてブルーレイディスク
●プレイステーション、プレイステーション2用ソフトは完全互換
●映像出力は従来のテレビからフルHDテレビ、PCなど広範に対応
●発売と同時にネットワークサービス"プレイステーションネットワークプラットフォーム"を開始。基本サービス料は無料で、現在考えられるインターネットサービスはほぼ実装
●ハードディスクドライブは搭載が前提
●プレイステーション3の開発ツールは5月中旬にはほぼ最終版に。7月にソフトメーカーへの販売を予定 

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース