ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『実況パワフルプロ野球』シリーズ最新作の記者発表会が開催!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●ついに『パワプロ』のメジャーリーグ版が始動!!

 

▲プロジェクターに映し出された『実況パワフルメジャーリーグ』のロゴ。

 1月24日、コナミの野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズの最新作記者発表会が、東京国際フォーラムで開催。シリーズ累計出荷本数1350万本を誇る人気タイトルの最新作とあって、会場には大勢のマスコミ関係者が詰めかけたのだ。

 

 今回発表されたのは、『実況パワフルメジャーリーグ』。その名のとおり、米国のメジャーリーグベースボール(以下、MLB)が題材となっているのだ。対応ハードはプレイステーション2とゲームキューブ。発売日については、残念ながら発表されなかった。

 

▲松井やイチロー、井口といった日本人選手はもちろん、ランディ・ジョンソンなどメジャーのスター選手が登場!

 

 記者発表会には、コナミの上原和彦氏(パワプロプロダクション エグゼクティブプロデューサー)、MLBジャパンのデリック・トーマス氏(マーケットマネージャー)が出席。今回、シリーズ初のMLB版を発表した理由について、上原氏は「日本人の活躍で注目されているMLBとタッグを組むことで、『パワプロ』の裾野を広げることができますし、国内におけるMLB人気も一層高まるなど、相乗効果があると考えました」とコメント。また、トーマス氏も「このパワフルな野球ゲームのMLB版が日本で発売されますが、かならず成功すると信じています。今回のパートナーシップを通じて、日本のスポーツゲームは新たなレベルに達することでしょう」とコメントしていたぞ。

 

▲上原氏(写真左)とトーマス氏(同右)。コナミとMLBのパートナーシップがここに結ばれた。

▲会場には大勢のマスコミ関係者が殺到! 『パワプロ』最新作に対する世間の期待度を表わしているね。

 

 続いて、会場のプロジェクターで『実況パワフルメジャーリーグ』の概要を4分にまとめた映像が公開。映像では、2006年度MLB最新データの搭載、30球団のフランチャイズスタジアムの再現、メジャーリーグに挑戦するサクセスモード、GMとなってチームをワールドチャンピオンへと導く新モードなどの情報が紹介されたのだ。もちろん気になる実況は、迫力満点の英語となっていたぞ。

 

▲MLBに所属する30球団が収録。もちろんデータは最新データとなっている。

▲スタジアムも、本場の雰囲気が再現されている。プレイしながらメジャーリーグを堪能できるのだ。

▲サクセスモードもメジャーリーグを題材にしたストーリーになっている。どんなイベントが巻き起こるかな!?

▲GMとなってワールドチャンピオンを目指す新モードの存在も明かになった。

 

 そして、記者発表会にとんでもないゲストが! MLBのホワイトソックスに所属する井口資仁選手が来場したのだ。じつは大の『パワプロ』好きという井口選手は、今回の『実況パワフルベースボール』の発表について、「ホークスに所属していた2003年以来、2年ぶりに『パワプロ』に選手として登場するので楽しみですね」とコメント。ステージで行われた『実況パワフルメジャーリーグ』のデモプレイ(ヤンキース vs. ホワイトソックス)を観戦した。ゲーム中で井口選手がヒットを放つと、「バッティングポーズが僕にソックリ! ヒットも忠実に右打でしたね(笑)」と、ゲームのデキにも満足した様子だったぞ。最後に上原氏、井口選手がマスコミ向けにつぎのように挨拶をした。

 

▲"サクセスモードでどんな選手を作りたい?"という質問に「走攻守、3拍子揃った選手が理想的ですね。ゲームでも現実でも」と解答。また、ゲームでホワイトソックスを使う際、自身の打順を問われると「……3番かなぁ(笑)」とコメントしていた。

 

 「コナミとMLBの強力タッグでみなさんに楽しんでもらえるゲームを目指します」(上原氏)

 

 「ぜひ、みなさんには『実況パワフルメジャーリーグ』をプレイしていただいて、MLBを好きになってもらいたいですね」(井口選手)

 

▲最後は三者揃っての記念撮影。ちなみにコナミのもうひとつの野球ゲーム『プロ野球スピリッツ』のMLB版の予定については、「『実況パワフルメジャーリーグ』で実績が残せれば検討したいです」とコメントしていたぞ。

 

※コナミ公式サイトはこちら

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース







週間アクセスランキング

週間アクセスランキング

1位:
無料コミック更新! まだまだ続く運動会! 鎮守府は大騒ぎ!『艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!』60話
2位:
【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2014年10月13日〜2014年10月19日
3位:
【速報】『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS/Wii U』新ファイター“ミュウツー”制作決定! 3DS版、WiiU版両方を購入した人向けの無料DL特典に
4位:
『ガンダムブレイカー2』新機体、新キャラクター、新システム続々判明!
5位:
ついにまる出し! 『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』PS4&PS Vita限定版特典フィギュア塗装原型が完全公開
6位:
『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』激闘のステージは新たなハードへ!
7位:
『GOD EATER 2 RAGE BURST(ゴッドイーター2 レイジバースト)』新たな物語や“ブラッドアーツ”など最新情報が一挙公開
8位:
池袋に美少女・ヒーロー大集合! “池袋ハロウィンコスプレフェス2014”で麗しのコスプレイヤーを激写
9位:
【今週の週刊ファミ通】『デビルサバイバー2 ブレイクレコード』さらに味わい深く、遊びやすくなってニンテンドー3DSで生まれ変わる!(2014年10月23日発売号)
10位:
PS4版『サイコブレイク』ゴアモードDLC適用時にグロテスク表現設定が無効となる現象について、回避方法が公開

集計期間:2014-10-20〜2014-10-26