携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ブレイブルー コンティニュアムシフト』のイベントで新DLCキャラが判明

『ブレイブルー コンティニュアムシフト』のイベントで新DLCキャラが判明

2010/8/7

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ヴァルケンハインがDLC新キャラクターで登場?

 

 アークシステムワークスは2010年8月7日、都内で“ぶるすと-BLAZBLUE STREAMING-”と題したイベントを開催した。これは、プレイステーション3、Xbox 360用ソフト『ブレイブルー コンティニュアムシフト』のダウンロードコンテンツで、新規プレイアブルキャラクター“マコト=ナナヤ”が配信されたのを記念して行われたもの。マコト役の磯村知美、“レイチェル=アルカード”役の植田佳奈、“ノエル=ヴァーミリオン”役の近藤佳奈子、そしてプロデューサーのモリトシミチ氏らが登場し、事前応募で招待された約100人のファンとともにマコトの配信をお祝いした。

 

SON_6058
SON_6047
SON_6049
SON_6052

▲会場内には体験コーナー、物販も用意。物販では入手困難なオリジナルTシャツを販売。

 

SON_6166
SON_6488

▲左から植田佳奈、近藤佳奈子、磯村知美、モリトシミチプロデューサー。

 

 この日の目玉企画は、『ブレイブルー コンティニュアムシフト』の特徴的なシステムであるビギナーモードを使った登壇者によるガチンコ対戦会。対戦格闘ゲーム初心向けに用意されたビギナーモードは、ボタンを連打するだけでまるで熟練プレイヤーのように華麗あコンボなどがくり出せるというもの。植田もストーリーモードを遊ぶときなどに利用しているそうで、「もともと対戦格闘ゲームは得意じゃなかったんですけど、これがあるとふつうに楽しめます。初心者の人にオススメですね!」とその出来に太鼓判を押していた。登壇者による対戦では、スピーディーな連携や空中コンボが飛び出すという“それっぽい”バトルが相次ぐ。また、ユーザーをステージに上げて対戦するなど、ビギナーモードの楽しさを来場者とともに伝えていた。

 

SON_6240
SON_6373

 

 続いて行われたのは、マコト配信記念トーナメント大会。登壇者4名と来場者4名の計8名でトーナメント戦が行われた。モリ氏はプロデューサーとして負けられない立場にあったが、第1回戦で早々に敗退。さらに近藤以外の出演者陣が揃って1回戦負けしてしまう結果に……。唯一勝ち進んだ近藤も2回戦で惜しくも負けてしまい、最終的にはユーザーの“せきね”さんが優勝。記念として、日本では販売されていない、『ブレイブルー』仕様のマッドキャッツ製ジョイスティックが贈られた。

 

SON_6560
SON_6572
SON_6674

 

 イベントの最後ではモリ氏から気になる複数の報告が。まず、2010年9月に開催されるAMショーに『ブレイブルー コンティニュアムシフト』を出展すると発表。「アーケードゲームのショーに、『ブレイブルー』を出します。これがどういう意味なのかをぜひ考えてくださいね」と含みのある言葉を残した。加えて同氏は、「DLCも1キャラだけじゃないので……続報をお待ちください」と新たな参戦キャラクターの存在を明言。そして、出演者が全員ステージを降りたあとに流されたマコトのプロモーション映像に続いて、“ヴァルケンハイン”の参戦を示唆する映像が公開に。配信時期および価格、そもそもヴァルケンハインが新規参戦キャラクターかどうなのかも不明だが、ファンは今後の情報を期待して待とう。

 

SON_6730
SON_6734
SON_6740
SON_6751

▲気になる情報が続々と発表に。

 

SON_6845
SON_6847
SON_6852
SON_6854

▲ヴァルケンハインと思わしきキャラクターの参戦が明らかに。

 

SON_6892

 

※『ブレイブルー』シリーズのポータルサイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『世界一長い5分間』の魅力を語る情報バラエティ番組第2回が配信

日本一ソフトウェアは、プレイステーション Vita用ソフト『世界一長い5分間』の情報バラエティ番組“世界一長い5分間 〜ざんねんながら ぼうけんの おもいでは きえてしまいました〜”の第2回を公式サイトおよびニコニコ動画、YouTube内“日本一チャンネル”にて本日2016年7月28日より公開する。

『戦国BASARA 真田幸村伝』新たなゲームシステムや多彩なコラボ衣装を公開

カプコンは、2016年8月25日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『戦国BASARA 真田幸村伝』について、ゲームシステムやコラボ要素などに関する最新情報を公開した。

Loppi・HMV限定『おそ松さん』グッズが登場! 8月1日に予約開始

ローチケHMVは、人気アニメ『おそ松さん』とのコラボレーションキャラクターグッズの発売を発表した。2016年8月1日より予約受付が開始される。

『アイドルマスター プラチナスターズ』キャラクターPV第13弾〜萩原雪歩〜を公開!

バンダイナムコエンターテインメントは本日、2016年7月28日に発売が開始されたプレイステーション4用ソフト『アイドルマスター プラチナスターズ』について、“キャラクターPV 第13弾〜萩原雪歩〜”を公開した。

『イナズマイレブン』の新情報も公開! レベルファイブのファンイベント“LEVEL5 FANNIGHT”をリポート

2016年7月27日、千葉県・舞浜アンフィシアターにて開催された“LEVEL5 FANNIGHT”のリポートをお届けする。

『マクロスΔスクランブル』 基本ゲームシステムや収録アニメ楽曲を紹介! 可変戦闘機に関する情報もチェック

バンダイナムコエンターテインメントは、2016年10月20日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『マクロスΔスクランブル』の最新情報を公開した。

映画『ファインディング・ドリー』ハンク役を務めた上川隆也氏にインタビュー! ゲーム好き俳優の“マイ・ベスト・ゲーム”とは!?

絶賛公開中のアニメーション映画『ファインディング・ドリー』。その日本語吹替版では、主人公のドリーの仲間であるタコのハンクに、俳優の上川隆也氏が声を当てている。本記事では、上川氏にインタビューを行い、ハンク役を演じることに決まった経緯や、キャラクターの見どころなど、さまざまな秘話をうかがった。さらに、ゲーム好きとして知られる氏に、ゲームにまつわるアレコレを直撃取材! 上川氏のファンはもちろん、『ファインディング・ドリー』が好きな方も必見の内容だ。

【ポケモンGO攻略】モンスターボールの投げ方・テクニック集

ポケモンを捕獲する際のモンスターボールの投げ方を解説。

『イナズマ』、『レイトン』新作から完全新規IPまで盛りだくさん! レベルファイブ発表会まとめ【LEVEL5 VISION 2016】

2016年7月27日に行われたレベルファイブの新作発表会“LEVEL5 VISION 2016”で発表された内容をまとめてお届け。