携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ブレイブルー コンティニュアムシフト』のイベントで新DLCキャラが判明

『ブレイブルー コンティニュアムシフト』のイベントで新DLCキャラが判明

2010/8/7

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ヴァルケンハインがDLC新キャラクターで登場?

 

 アークシステムワークスは2010年8月7日、都内で“ぶるすと-BLAZBLUE STREAMING-”と題したイベントを開催した。これは、プレイステーション3、Xbox 360用ソフト『ブレイブルー コンティニュアムシフト』のダウンロードコンテンツで、新規プレイアブルキャラクター“マコト=ナナヤ”が配信されたのを記念して行われたもの。マコト役の磯村知美、“レイチェル=アルカード”役の植田佳奈、“ノエル=ヴァーミリオン”役の近藤佳奈子、そしてプロデューサーのモリトシミチ氏らが登場し、事前応募で招待された約100人のファンとともにマコトの配信をお祝いした。

 

SON_6058
SON_6047
SON_6049
SON_6052

▲会場内には体験コーナー、物販も用意。物販では入手困難なオリジナルTシャツを販売。

 

SON_6166
SON_6488

▲左から植田佳奈、近藤佳奈子、磯村知美、モリトシミチプロデューサー。

 

 この日の目玉企画は、『ブレイブルー コンティニュアムシフト』の特徴的なシステムであるビギナーモードを使った登壇者によるガチンコ対戦会。対戦格闘ゲーム初心向けに用意されたビギナーモードは、ボタンを連打するだけでまるで熟練プレイヤーのように華麗あコンボなどがくり出せるというもの。植田もストーリーモードを遊ぶときなどに利用しているそうで、「もともと対戦格闘ゲームは得意じゃなかったんですけど、これがあるとふつうに楽しめます。初心者の人にオススメですね!」とその出来に太鼓判を押していた。登壇者による対戦では、スピーディーな連携や空中コンボが飛び出すという“それっぽい”バトルが相次ぐ。また、ユーザーをステージに上げて対戦するなど、ビギナーモードの楽しさを来場者とともに伝えていた。

 

SON_6240
SON_6373

 

 続いて行われたのは、マコト配信記念トーナメント大会。登壇者4名と来場者4名の計8名でトーナメント戦が行われた。モリ氏はプロデューサーとして負けられない立場にあったが、第1回戦で早々に敗退。さらに近藤以外の出演者陣が揃って1回戦負けしてしまう結果に……。唯一勝ち進んだ近藤も2回戦で惜しくも負けてしまい、最終的にはユーザーの“せきね”さんが優勝。記念として、日本では販売されていない、『ブレイブルー』仕様のマッドキャッツ製ジョイスティックが贈られた。

 

SON_6560
SON_6572
SON_6674

 

 イベントの最後ではモリ氏から気になる複数の報告が。まず、2010年9月に開催されるAMショーに『ブレイブルー コンティニュアムシフト』を出展すると発表。「アーケードゲームのショーに、『ブレイブルー』を出します。これがどういう意味なのかをぜひ考えてくださいね」と含みのある言葉を残した。加えて同氏は、「DLCも1キャラだけじゃないので……続報をお待ちください」と新たな参戦キャラクターの存在を明言。そして、出演者が全員ステージを降りたあとに流されたマコトのプロモーション映像に続いて、“ヴァルケンハイン”の参戦を示唆する映像が公開に。配信時期および価格、そもそもヴァルケンハインが新規参戦キャラクターかどうなのかも不明だが、ファンは今後の情報を期待して待とう。

 

SON_6730
SON_6734
SON_6740
SON_6751

▲気になる情報が続々と発表に。

 

SON_6845
SON_6847
SON_6852
SON_6854

▲ヴァルケンハインと思わしきキャラクターの参戦が明らかに。

 

SON_6892

 

※『ブレイブルー』シリーズのポータルサイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

ヤンキースやマンUと肩を並べるほどの人気チームも!? 右肩上がりの経済成長を続けるeスポーツのいま【CEDEC 2016】

日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”にて、“eスポーツの未来:なぜeスポーツはゲーム開発者にとって重要なのか?”と題して行われた、海外招待セッションの内容を紹介する。

市場規模同様、圧倒的なスピード感で成長を続ける中国ゲーム市場の魅力と課題とは?【CEDEC 2016】

“CEDEC 2016”最終日となる2016年8月26日に開催された“中国ゲーム産業最前線2016〜中国におけるクロスメディア/クロスボーダー戦略の展望〜”をリポートする。

あの“ファミパン親父”は実在した! 『バイオハザード7 レジデント イービル』キャラメイクの超技術が明らかに【CEDEC 2016】

パシフィコ横浜で開催された“CEDEC 2016”。3日目に開催されたセッション「BIOHAZARD 7 - PHOTOGRAMMETRY -」のリポートをお届けする。

『ベルセルク無双』プレイアブルキャラのアクションを動画でチェック! キャスカ編&ジュドー編が公開

『ベルセルク無双』プレイアブルキャラクター別アクション紹介動画の“キャスカ編”および“ジュドー編”が公開された。

土曜日だけど日曜気分! 『おどるポンポコリン』を27000人で歌った“アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-”2日目リポート

2016年8月26日〜28日の3日間、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで開催される夏の一大イベント『アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-』。その2日目の模様をリポートする。

日本のゲーム業界で働くYOUたちに、実際のところどうなのかをアレコレ聞いてみた!【CEDEC 2016】

パシフィコ横浜で開催された“CEDEC 2016”。1日目に開催されたセッション「日本で働くガイジンクリエイターに訊く 日本のゲーム産業、開発環境、労働環境ってどうですか?」のリポートをお届けする。

【リリース追記】エース参戦! 『ディシディア ファイナルファンタジー』の新キャラは『零式』より来たれり!

2016年8月27日(土)、舞浜アンフィシアターにて、アーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー』初となる公式イベント、“ディシディア 夏祭り”が開催。同イベントにて、9月以降のバージョンアップ情報が公開。つぎに実装されるキャラクターが、『ファイナルファンタジー零式』のエースであることが判明した。

【動画追加】スマホ向けRPG『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』が発表

スクウェア・エニックスは、2016年8月27日(土)、千葉県にある舞浜アンフィシアターにて、アーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー』初となる公式イベント、“ディシディア 夏祭り”を開催。同イベントにて、スマートフォン専用RPG『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』を発表。

【週間PVランキング】“Cygames NEXT 2016”で発表されたニュースが上位を席巻【8/20〜8/26】

ファミ通ドットコムの、2016年6月18日〜6月24日の週間PVランキングをお届け!

【リリース追記】『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』が9月27日より順次稼働開始!

スクウェア・エニックスは、2016年8月27日(土)、千葉県にある舞浜アンフィシアターにて、アーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー』初となる公式イベント、“ディシディア 夏祭り”を開催。同イベントにて、アーケード向けの新作タイトル『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』を2016年9月27日(火)より全国のアミューズメント施設にて順次稼働させることを発表