携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- 2nd』DIVAポイントを貯めてアイテムをゲットせよ

『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- 2nd』DIVAポイントを貯めてアイテムをゲットせよ

2010/7/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

新要素を多数公開

 

diva2_01_5

Illustration by KEI

 

 セガより2010年7月29日に発売される予定のPSP用ソフト『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- 2nd』の新情報が公開された。今回は、新たに導入されたDIVAポイントやエディットモードを中心に紹介していこう。

 

 

●DIVAポイント

 

 本作では、“DIVAポイント(DP)”というポイント制が新たに導入された。このポイントは、ゲームをプレイすることで貯まり、ショップでモジュールやアイテムを購入するときに使用するのだ。


point01
point02
point03
point04

point06
point07
point08

point09
point10

X

N

 

 

ヘルプアイテム

 

 本作の新要素のひとつ“ヘルプアイテム”。これは、リズムゲームプレイ前にセットしておくと、リズムゲームでミスとをした際に、自動的に効果が発動してプレイをサポートしてくれる“お助けアイテム”だ。ちなみに、ヘルプアイテムは消耗品なので、使用するたびにDIVAポイントを使って購入しよう。

 

2010-05-27.20-34-47-239
2010-05-27.20-35-07-239

2010-05-28.16-01-40-257
2010-05-28.16-01-43-460
2010-05-28.17-02-26-656

2010-05-28.17-02-31-672
2010-05-28.17-03-15-219
2010-05-28.17-03-36-516

 

 

●エディットモード

 

 自分だけのPVやリズムゲームが作成できるエディットモード。前作で好評を博した同モードが、本作でよりパワーアップしているぞ。ここでは、エディットモードの特徴をピックアップして紹介しよう。

 

【進化ポイントをチェック】

■編集状況が一目でわかる操作画面

エディットモードのインターフェイスを一新。エディットしている内容がわかりやすく、使いやすく表示されるようになっている。

 

プレビューもワンタッチで

エディット制作中、いつでもプレビューで“いま作ったパート”を確認できる。またエディットトップ画面からは、各パートをまとめた“テストプレイ”が可能。できたところまでを、実際に遊びながらプレビューできる。

 

■ターゲット配置も画面を見ながら!

ゲーム譜面のターゲット配置も、PVイメージを見ながら作業できる。映像のどの部分にターゲットを飛ばすかのイメージがわかりやすくなり、よりPVと連動したゲーム譜面が作りやすくなった。

 

■長押し、同時押しにも対応!

本作からの新要素であるターゲットの“長押し”、“同時押し”にも対応。

 

■エディットでのチャンスタイムも設定可能!

スコアの稼ぎどころであるチャンスタイムも設定でき、より本編に近いゲームが制作できる。

 

■作ったデータはアドホックモードで友達と交換できる!

前作同様、作ったエディットデータはプレイヤーどうしで交換可能。オリジナルのPVやリズムゲームをみんなで遊ぼう!(※楽曲mp3データは交換できませんので、各自で用意しよう)

 

■本作では2キャラが同時に出る映像もエディット可能。デュエット曲のPVやリズムゲームも自由に作成できる。

■キャラクター配置も思いのまま。好きなキャラクター2体の位置を決めて、イメージに合った演出ができる。移動させることもできるので、可能性は無限大!

 

■編集可能容量が倍増!

エディットで使える容量が倍増し、時間の長い曲にも対応。また、PV内で使えるモーション、背景などの他、配置可能ターゲット数など、エディットでの表現に自由度がアップ。対応BPMの上限もアップし、高速な曲のエディットも可能になっている。

 

■選べるモーションや背景データも倍増!

新規モーションを追加! ダンス以外にも、バラエティ豊かな動きが用意されており、PV表現の幅が広がる。ステージの数や種類も増えて、よりドラマチックな映像制作にチャレンジできるぞ。

 

■表情のバリエーション増加に加え、視線制御や、手持ちアイテム、画面エフェクトなど、新機能を満載!

キャラクターの魅力を左右する表情は前作より大幅増加。細かな表情の変化を表現できる。さらに、カメラ目線の設定も可能な視線制御や、マイクなど小道具を持たせるハンドアイテム、画面内に雪や雨などを降らせるエフェクト機能など、エディットの可能性を広げる新機能が満載!!

 

2010-05-23.23-07-13-309
2010-05-23.23-07-21-684

2010-05-11.19-39-18-151
2010-05-11.19-58-47-682
2010-05-11.20-30-10-464
2010-05-11.20-30-13-870

 

2010-05-23.23-13-14-090
2010-05-28.17-53-21-314
2010-05-28.17-55-13-846
2010-05-28.19-26-15-675

2010-05-11.19-25-57-464
2010-05-11.19-37-04-370
2010-05-23.23-11-47-590

2010-05-23.23-11-50-075
2010-05-28.19-21-33-877
2010-05-28.19-21-47-049

2010-05-28.20-00-27-409
2010-05-28.20-01-35-113
2010-05-28.20-02-38-613

2010-05-23.23-07-57-215
 


※公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Alliance of Valiant Arms』 ローソン&ミニストップで武器やアイテムがもらえる“行って買ってお得にアイテムGET!2大キャンペーン”が開催

ゲームオンは、『Alliance of Valiant Arms』において、本日2014年9月2日(火)より、ローソンとミニストップと協力し、武器やアイテムが手に入る“行って買ってお得にアイテムGET!2大キャンペーン”を開催した。

冲方丁氏が基調講演で語る“物語の力”とは ゲームが物語にもたらすものとは【CEDEC 2014】

2014年9月2日〜4日の3日間、パシフィコ横浜にて日本最大のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2014”が開催。ここでは、開催初日に行われた冲方丁氏による基調講演“物語の力”の模様をお届けしよう。

“テイルズ オブ 夏祭り2014”記念商品のえびせん入り巾着とルルうちわがコトブキヤオンラインショップで販売開始

ホビーメーカー壽屋は、2014年8月23日〜31日に東京・コトブキヤ秋葉原館で開催された『テイルズ オブ』シリーズのイベント“テイルズ オブ 夏祭り2014”で販売した記念商品を、コトブキヤオンラインショップで9月1日より販売を開始した。

【サモンズ攻略】剛獣シリーズのラスト・ゴルコレゴ森林に挑む

剛獣シリーズのラスト、闇属性の剛獣グリースが入手できるゴルコレゴ森林が出現。早速攻略してみたぞ。

“カフェ&バー CHARACRO(キャラクロ) feat.劇場版 TIGER & BUNNY ?The Rising-”が東京・秋葉原に9月11日よりオープン

ナムコは、新規事業として展開するキャラクターテーマ型の飲食施設“カフェ&バー CHARACRO(キャラクロ)”の2号店を、東京・秋葉原に2014年9月11日にオープンする。オープニングのテーマ作品は、池袋店で抽選予約倍率が平均10倍と好評を博した『劇場版 TIGER & BUNNY ?The Rising-』だ。

『P4U2』と『アメイジング・スパイダーマン2』が登場 Web生放送番組“プレコミュCafe”最新回は9月3日20時スタート

最新のゲーム情報を伝えるWeb生放送番組“プレコミュCafe”が、2014年9月3日20時より放送される。

『チェンクロ』第2部第2章が公開に! 新武器タイプも追加

セガネットワークスは、『チェインクロニクル〜絆の新大陸〜』で、2014年9月2日(火)午後3時より第2部2章を公開すると発表。

『ブレイブアンドソウル』 アップデート“鮮血の鮫港”実装直前イベント“鮮血の鮫港のアドベントパネル”を開催

エヌ・シー・ジャパンは、PC用MMORPG『ブレイブアンドソウル』において、本日2014年9月2日(火)から9月23日(火)まで実施されるイベント“鮮血の鮫港のアドベントパネル”の紹介ページを公開した。

『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』が次世代機で登場! デビュートレーラーが到着【動画あり】

コーエーテクモゲームスは、『デッド オア アライブ5』シリーズの最新作『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』を、プレイステーション4、プレイステーション3、Xbox One、Xbox 360用ソフトとして発売することを発表した。発売時期は2015年春予定。

『Mighty No.9』のβテスト版が配信開始! 最新映像も公開【動画あり】

comceptは、稲船敬二氏が開発を進めている『Mighty No.9』において、βテスト版の配信を開始した。また、『Mighty No.9』プロジェクト1周年を記念して、イベント“マイティ・マンス”も開催。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS