携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-』の追加楽曲集第2弾が2010年7月1日に配信決定!

『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-』の追加楽曲集第2弾が2010年7月1日に配信決定!

2010/6/11

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●デラックスパック第2弾『もっとおかわり、リン・レン ルカ』は2010年7月1日に配信、価格は3000円[税込]

 

 

 

  セガから発売中のPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-』の追加楽曲集第2弾『もっとおかわり、リン・レン ルカ』が、2010年7月1日に、価格3000円[税込]で配信されることが決定した。また、本日から公式サイトでは『もっとおかわり、リン・レン ルカ』の特設ページもオープンし、プロモーションムービーも公開されている。

 

  この『もっとおかわり、リン・レン ルカ』は、『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-』のリズムゲームの譜面とEDITデータを新規で起こした追加楽曲をPlayStation Storeにてダウンロード販売を行うサービスで、『ミクうた、おかわり』に続く追加楽曲集第2弾となる。これまで実現できなかった鏡音リン・レンと巡音ルカの楽曲を一気に18曲収録し、すべての楽曲にリズムゲームの譜面とEDITデータを付けることで、『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-』のリズムアクションゲームが18曲分追加で楽しむことができる。

 

 

 さらに今回の追加楽曲集では、“巡音ルカ”の人気動画『トエト』のゲーム化を実現。『トエト』は、原作者のトラボルタ氏が完全監修したコミュニケーションゲームで、トエトと会話したり、遊んだりすることが可能。いろいろな言葉を教えてあげると、覚えた言葉でトエトが話しかけてきてくれ、接しかた次第でトエトはまったく違った成長をしていく。また、PSP用のカスタムテーマを鏡音リン・レンと巡音ルカの2種類収録し、追加楽曲18曲分のハイポリゴンモデルの高画質ムービーも鑑賞可能。もちろん、追加楽曲の譜面とEDITデータは、2010年6月24日に発売予定のプレイステーション3用ソフト『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- ドリーミーシアター』で遊ぶこともできる。

 

 

【『もっとおかわり、リン・レン ルカ』収録楽曲】

 

『RING×RING×RING』 by OSTER project

『すすすす、すき、だあいすき』 by ジェバンニP / Mr.DDR

『モバイリ:センセーション(C.A.LLME-EDIT)』 by sasakure.UK

『自己嫌悪』 by 銀サク

『Transmit』 by Dios / シグナルP

『レンラクマダー?』 by ライブP

『那由他の彼方まで』 by  釣り師P

『ぶっちぎりにしてあげる♪』 by ika_mo / ぶっちぎりP

『サンドスクレイパー -砂漠の特急線-』 byミク詐欺P / 右近

『RIP=RELEASE』 by minato(流星P)

『Palette』 by ゆよゆっぺ,meola

『ワンダーラスト(A.R.MAGE-EDIT)』 by sasakure.UK

『紅一葉』 by WhiteFlame

『巡姫舞踊曲』 by No.D

『filozofio』 by パンドリストP

『ルカルカ★ナイトフィーバー』 by samfree

『No Logic』 by ジミーサムP

『トエト』 by トラボルタ

 

※『初音ミク -プロジェクト ディーバ-』の公式サイトはこちら

 

(C)SEGA 

(C)Crypton Future Media, Inc. 

(C)トラボルタ/ Crypton Future Media, Inc. 

VOCALOIDはヤマハ株式会社の登録商標です。※画面は開発中のものです。

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

“斬劇『戦国BASARA4 皇』本能寺の変”は「ひとつの着地点」――ゲネプロ公演をリポート

本日2016年7月1日(金)、東京・Zeppブルーシアター六本木にて開幕する“斬劇『戦国BASARA4 皇』本能寺の変”。初回公演前に行われた公開ゲネプロの模様をお届け!

『PROJECT CARS PERFECT EDITION』コミュニティイベントの情報と収録車種15台・10コースレイアウトを公開

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4用レースゲーム『PROJECT CARS PERFECT EDITION(プロジェクト カーズ パーフェクト エディション)』について、開催中のコミュニティイベントと、収録車種15台・10コースレイアウトに関する情報を公開した。

『ストリートファイターV』綾野アシスタントプロデューサーインタビュー! 追加コンテンツから入力遅延まで、ディープな話題を直撃

カプコンから発売中のプレイステーション4、PC用ソフト『ストリートファイターV』。アップデートを記念して、本作の綾野アシスタントプロデューサーにインタビューを敢行。

『ソウルワーカー』タンカーの常識を覆す超攻撃型キャラ“ジン”が登場! 今後の展開を運営のキーマンに直撃

PC用アクションRPG『ソウルワーカー』に、5人目のプレイアブルキャラクター“ジン・セイパーツ”が間もなく追加される。いわゆる“タンカー”だがそれだけでは終わらないその性能と、本作の今後の展望について聞いてきた!

『ブレイブルー セントラルフィクション』PV第1弾を公開!

アークシステムワークスは、2016年10月6日に発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『ブレイブルー セントラルフィクション』について、第1弾プロモーション映像を公開した。

ドスパラがGeForce GTX 1080搭載『ファイナルファンタジーXIV』推奨パソコンを販売。ベンチマークスコア:19540(非常に快適)

ドスパラが運営する全国22店舗、および通販サイト“ドスパラ”にて、2016年7月1日より『ファイナルファンタジーXIV』推奨パソコンの新製品が販売開始となった。

『ブレイブルー セントラルフィクション』プロデューサーの森利道氏とデザイナーの樋口このみ氏がEs誕生秘話を語る

2016年10月6日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『ブレイブルー セントラルフィクション』のプロデューサー森利道氏とデザイナーの樋口このみ氏にEsの誕生秘話をうかがった。

“CEDEC 2016”の受講受付が本日7月1日よりスタート! 関連セッションや展示をまとめた“VR Now!”も実施

コンピュータエンターテインメント協会は、2016年8月24日(水)から26日(金)までパシフィコ横浜にて開催するコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”について、本日7月1日より受講受付を開始した。

“カプコンTV!”7月6日第46回の放送は『モンスターハンター スピリッツ 狩魂 02弾』を紹介!

カプコンの公式Web生放送番組“カプコンTV!”について、2016年7月6日20時から放送となる第46回の内容が公開された。

『パワプロ2016』西武ライオンズ・秋山選手、広島東洋カープ・鈴木選手らによるプレイ動画が公開

KONAMIは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『実況パワフルプロ野球2016』について、埼玉西武ライオンズの秋山翔吾選手・菊池雄星投手によるプレイ動画と、広島東洋カープの丸佳浩選手・菊池涼介選手・鈴木誠也選手によるプレイ動画を公開した。