携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『FINAL FANTASY XIII Original Soundtrack - PLUS -』の収録楽曲が公開

『FINAL FANTASY XIII Original Soundtrack - PLUS -』の収録楽曲が公開

2010/4/23

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●海外版『FFXIII』追加BGM+『FFXIII』プロトタイプ音源を収録

 

 スクウェア・エニックスのプレイステーション3用ソフト『ファイナルファンタジーXIII』の音楽CD第2弾『FINAL FANTASY XIII Original Soundtrack - PLUS -』の公式サイトがオープンした。『FINAL FANTASY XIII Original Soundtrack - PLUS -』は、第1弾CD『FINAL FANTASY XIIIオリジナル・サウンドトラック』には未収録の海外版『FINAL FANTASY XIII』の追加楽曲に加え、ほかでは聴くことができないプロトタイプ楽曲も収録。2010年5月26日発売予定で、価格は2500円[税込]となっている。

 

sqex10192_jacket

 

 今回、公式サイトのオープンに合わせて『FINAL FANTASY XIII Original Soundtrack - PLUS -』の収録楽曲も発表された。

 

【FINAL FANTASY XIII Original Soundtrack PLUS TRACK LIST】

 

1. PV「FINAL FANTASY XIII 2007 JFS」

2. PV「FINAL FANTASY XIII 2006 E3」

3. M1 No.2 title αVersion

4. M3 No.4 BossA αVersion

5. M306 OPN2「運命への反逆」パラメキア突入 Version

6. Hope_PfNer3

7. M42E 「サンレス水郷」海外 Version

8. M36A「 ガプラ樹林」 Instrumental

9. M74_2 PRO「宿命への抗い」 コーラス無し Version

10. M64E 「コクーンdeチョコボ」English Version

11. M33 Lightning NW Version

12. M181 Shugeki2 Prototype

13. M44B サッズB+ Prototype

14. M106 Last Battle Prototype+

15. M5_2 「閃光」Long Version

16. M42 「サンレス水郷」 Instrumental

 

※『FINAL FANTASY XIII Original Soundtrack - PLUS -』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

ゲーム開発者による公式Twitterアカウントの運用方法とは? 『ドクロ』の事例からベターな手段を伝授【CEDEC 2015】

2015年8月26日〜28日の3日間、パシフィコ横浜にて開催される、日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2015”。ここでは、27日に実施された、SNSの告知が常識となったエンターテインメント業界における、よりよい公式Twitterの運用方法が語られた公演をリポートしよう。

iOS&Android用ソフト『Lifeline』をプレイ! 今井麻美のSSG:ミンゴスとライフライン【映像配信】

『今井麻美のSSG』第329回予告映像! 今回は、iOS&Android用ソフト『Lifeline』をプレイ。

データのビジュアル化に秘められた可能性とは? 第一人者・真鍋大度氏による基調講演“Data Art and Entertainment”リポート【CEDEC 2015】

2015年8月26日〜28日の3日間、パシフィコ横浜にて開催されている、日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2015”。ここでは、8月27日に行われた真鍋大度氏(ライゾマティクス)による基調講演“Data Art and Entertainment”をリポートする。

アニメ制作のポイントは“管理”や“効率化”にあり! 3DCGアニメの今後が語られたセッションをリポート【CEDEC 2015】

2015年8月26日〜28日の3日間、パシフィコ横浜にて開催される、日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2015”。ここでは、27日に実施されたプロダクションセッション“3DCGが変えたアニメとは”の内容をリポートしよう。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

ばらせばゲーム開発はうまくいく! スクウェア・エニックス塩川洋介氏ショートセッションリポート【CEDEC 2015】

クリエイティブディレクターとして北米に出向したスクウェア・エニックスの塩川洋介氏が、世界各国のクリエイターとの約5年間におよぶ開発経験から得たノウハウを、体験談として共有するショートセッションをリポート。

『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』登場キャラクター紹介38【水瓶座(アクエリアス) 氷河】&【天秤座(ライブラ) 紫龍】

本作は、人気アニメ『聖闘士星矢』を題材にしたアクションゲームの最新作。主人公の星矢を始め、人気の聖闘士(セイント)が集結し、熱い戦いをくり広げるファン垂涎の作品だ。ファミ通.comでは、2015年9月25日に予定されているゲームの発売まで、ゲーム中に登場する主要な聖闘士たちを紹介していくぞ。

『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』3Dで2Dアニメ表現を可能にし、ストーリーモードを短期間・少人数で作り上げた技術と手法に迫る【CEDEC 2015】

2015年8月26日〜28日の3日間、パシフィコ横浜にて開催される、日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2015”。ここでは、同イベント2日目となる27日に実施された、アークシステムワークスアートディレクター 兼 チーフアニメーター坂村英彦氏による“GUILTY GEAR Xrd におけるリアルタイム・リミテッドアニメーション”の内容をリポートする。

【スクール オブ ラグナロク征服戦応援団】オープニングセレモニーの模様をリポート!

スクウェア・エニックスが手掛けるアーケードゲーム、『スクール オブ ラグナロク』を応援する征服戦応援団が更新!! 本作の稼動を記念したオープニングセレモニーの模様をリポートします。

スタッフが綴る毎週更新のコラム! 今井麻美のSSG:“ミンゴスとアニサマ”【スタッフコラム】

ファミ通.comのWebラジオ『今井麻美のSSG』。番組スタッフが綴るスタッフコラムをお届けします!



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS