携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 2009年度のゲーム市場規模は約5490億6000万円

2009年度のゲーム市場規模は約5490億6000万円

2010/3/31

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ニンテンドーDSの累計販売台数は3000万台を突破

 

 エンターブレインは2010年3月31日、2009年度の国内家庭用ゲーム市場に関する速報データを発表した。集計期間は2009年3月30日〜2010年3月28日で、ゲーム市場全体の規模は約5490億6000万円に。個別では、ハード市場が約2161億8000万円、ソフト市場が3328億8000万円となった。ソフト市場が前年度比で約4パーセント規模を拡大しており、市場全体では前年度比99.4パーセントと、ほぼ昨年並みの数字となっている。



2009年度・2008年度の市場規模比較】

(2008年度の集計期間は2008年3月31日〜2009年3月29日)


2009年度(52週)
 ※()内は前年比

ハード:2161億8000万円(93.4パーセント)

ソフト:3328億8000万円(103.7パーセント)

合計:5490億6000万円(99.4パーセント)

 

2008年度(52週)

ハード:2315億2000万円

ソフト:3209億円

合計 :5524億2000万円



 

DSi LL

 期間中もっとも売れたハードはニンテンドーDSで、推定販売台数は392万2762台。以下、PSP(プレイステーション・ポータブル)、Wii、プレイステーション3、Xbox 360という結果になった。なお、ニンテンドーDSは今回の集計期間中に推定累計販売台数が3000万台を突破している。



【2009年度各ハードの販売台数】

(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2010年3月28日)

 

ニンテンドーDS

※ニンテンドーDS、DS Lite、DSiおよびDSi LLの合計値

推定販売台数  :392万2762台

推定累計販売台数:3007万5728台

 

PSP

※PSP、PSP goの合計値

推定販売台数  :242万2765台

推定累計販売台数:1422万7354台

 

Wii

推定販売台数  :218万3938台

推定累計販売台数:1013万7092台

 

プレイステーション3

推定販売台数  :192万5429台

推定累計販売台数:493万4824台

 

Xbox 360

推定販売台数  :25万1911台

推定累計販売台数:125万3102台


 

 ソフト販売本数は、社会現象ともなったスクウェア・エニックスのニンテンドーDS用ソフト『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』が415万667本でトップに。据え置きハードでは、任天堂のWii用ソフト『New スーパーマリオブラザーズ Wii』が358万7755本でもっとも売れた据え置きハード向けタイトルとなった。また、『New スーパーマリオブラザーズ Wii』とともに2009年末に話題となったスクウェア・エニックスのプレイステーション3用ソフト『ファイナルファンタジーXIII』は188万1972本で5位にランクインしている。

 

ソフト販売本数トップ5

(累計販売本数の集計期間は各発売日〜2010年3月28日)

 

1位:ドラゴンクエストIX 星空の守り人(415万667本)

ハード :ニンテンドーDS

メーカー:スクウェア・エニックス

発売日 :2009年7月11日

 

2位:ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー(366万3655本)

ハード :ニンテンドーDS

メーカー:ポケモン

発売日 :2009年9月12日

 

3位:New スーパーマリオブラザーズ Wii(358万7755本)

ハード :Wii

メーカー:任天堂

発売日 :2009年12月3日

 

4位:トモダチコレクション(308万5838本)

ハード :ニンテンドーDS

メーカー:任天堂

発売日 :2009年6月18日

 

5位:ファイナルファンタジーXIII(188万1972本)

ハード :プレイステーション3

メーカー:スクウェア・エニックス

発売日 :2009年12月17日

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【先行プレイ】オンラインRPG『ドラゴンダイス』は正式サービスが待ち遠しくなるデキ

7月30日の正式サービスを間近に控えたKONAMIのオンラインRPG『ドラゴンダイス』。本作の魅力を配信に先駆けてお届け!

『ゼルダ無双』にシーク、ダルニア、ルトがプレイアブルキャラクターとして登場! 第11弾キャラクター紹介動画&PVも含め最新情報が大公開【動画あり】

コーエーテクモゲームスは、2014年8月14日発売予定のWii U用ソフト『ゼルダ無双』の最新情報を公開した。今回は“シーク”、“ダルニア”、“ルト”、“ゴーマ”などのキャラクターの詳細、武器の強化法法、新ステージなどを紹介する。

SQEX野村哲也氏&KONAMI小島監督の豪華ダブルサイン会が開催! 会場には野村氏デザインのバットマンフィギュアも【Comic‐Con International 2014】

アメリカのカリフォルニア州サンディエゴで開催中の、Comic-Con International。開幕初日には、スクウェア・エニックスブースで野村哲也氏とKONAMIの小島プロダクションの小島秀夫監督のダブルサイン会が行われた。

『バイオハザード』דKawaba”サバイバルゲームフィールドがオープン

『バイオハザード』と“BASE CAMP KAWABA”のコラボレーションによる、ホラーのエッセンスを加えたサバイバルフィールドが、2014年7月25日オープン。CLUB96メンバーを招待しての体験ツアーも開催される。

原由実の○○ラジオ:原由実のドキドキ90秒第100回【映像配信】

人気声優・原由実さんのWebラジオ『はらまる』。今回は、由実さんが90秒で番組を告知する、ドキドキ90秒の映像をお届けします!!

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第45回 提督とカレー洋制圧作戦!

艦これプレイを漫画で追体験。今回はカレー洋でセクシー艦娘が大活躍!?

“Halo: Nightfall”ワールドプレミア開催 『Halo 5:Guardians』につながる実写ドラマの真実とは?【Comic-Con International 2014】

コミコンの“華”とも言えるプログラムのリポートをお届け。 まずご紹介するのが、コミコン開催初日にあたる24日に行われた、“Halo: Nightfall: A First Look”。

Oculus Riftで「パシフィック・リム」のナイフヘッドに対峙したり、「X-メン」のプロフェッサーXになったり。VRアトラクションが続々登場【Comic‐Con International 2014】

今月初めにロサンゼルスで行われたAnime ExpoでのOculus Riftの活用事例をご報告したばかりだが、ここサンディエゴでも映画会社がテスト的に導入し始めているのを発見!

『ファイナルファンタジーXI』8月のバージョンアップ情報を公開。マクロの新機能とバトルコンテンツを発表!

2014年8月中旬に実施予定の『ファイナルファンタジーXI』の大型バージョンアップ。そこではマクロによる一括“着替え”と、その機能を活かせるバトルコンテンツが実装される!

【新作】『黒ウィズ』チーム最新作『白猫プロジェクト』iPhone版が配信開始

コロプラは、スマートフォン向けの本格3DアクションRPG『白猫プロジェクト』iPhone版の配信を開始した。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS