携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【池袋】torne単体はオープンまえに完売! 出足好調で今後にも期待がかかる

【池袋】torne単体はオープンまえに完売! 出足好調で今後にも期待がかかる
【torne・『龍が如く4』発売日リポート】

2010/3/18

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●店頭でtorne発売記念イベントも実施

 

 2010年3月18日、プレイステーション3用地上デジタルレコーダーキット“torne(トルネ)”が発売に。初回出荷分については予約完売の店が多かった中、若干数ながら当日販売を行ったビックカメラ池袋本店を取材した。

 

 記者が現地に到着したのは、オープン予定時刻の午前10時より1時間近くまえ。店のシャッターはすでに上がっており、店頭には30人〜40人の人が並んでいた。整列が行われていたのは、torne単体の購入希望者のみで、torneとプレイステーション3がセットになった“「プレイステーション3」地デジレコーダーパック”については列が作られることなく、通常どおり午前10時から販売を行う模様。torne単体を求める列の先頭にいた男性に聞くと、先頭集団は午前7時過ぎごろに店先にやってきたそうで、人が増え始めて整列が行われたのは午前9時前後だったそうだ。取材をするうちにもどんどん人が増えていき、午前9時30分には1階の特設レジ前の広場へと列が移動。そして即、torne単体については入荷数に達して完売状態となってしまった。人数にして、約70人〜80人といったところだ。

 

YOS_3931
YOS_3956

 

 その後、オープン約10分まえの午前9時50分ごろにtorneの販売が行われる4階ゲーム売り場へと移動。5分ほど時間を早めて、午前9時55分ごろから販売スタートとなった。店内では、torneを使って大量に番組録画をするための外付け大容量ハードディスクをおすすめするアナウンスが大々的に実施。レジを見ていた限りだとtorneのみを購入する人が多いようだったので、何人かに話を聞いてみた。まずは、torneを購入する理由。これはもちろん人それぞれの理由があったのだが、話をうかがった全員が自宅にすでに地デジが通っていて、地デジを観るためのメインチューナーではなく、サブ的な使用を考えているという。たとえば、自宅のプレイステーション3をPCモニターにつないでおり、テレビだけでなくPCモニターでも地デジを観られるようにするという人や、地デジテレビはすでにあるが、地デジに対応したレコーダーとして使用するという人などなど。また、外付けハードディスクなどを購入する予定があるかを聞いたところ、まずはtorneを購入してあとから考えるという人が多数。torne単体の9980円[税込]という破格の値段に、「とりあえず買わなきゃ!」という心理が働いた人も多いようだった。

 

YOS_4001
YOS_4010


 午前10時の通常オープン後は、1階の特設レジでもtorneとプレイステーション3の同梱セットを販売。同時に、プレイステーション3用ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』も扱うレジとなっており、店の前を通りかかった人がふと『龍が如く4 伝説を継ぐもの』の看板を見つけてレジに並ぶ姿も見られた。torne同梱セットを購入した人に聞くと、「プレイステーション3にも地デジにも以前から興味があったので」、「Blu-rayプレイヤーとレコーダーのどちらを買うか迷っていて、プレイステーション3とtorneならちょうどいいと思ったから」など、torne単体を購入した人とはまた違った意見が聞かれた。なお、torne同梱セットはかなりの数が用意されているようで、現状では完売の心配はないようだ。

YOS_4107
YOS_4038
YOS_4049


YOS_4065

 
 店頭の特設レジ横の広場では、“torne発売記念イベント”も実施。torneのデモンストレーションと、torneに関する簡単な質問に答えるとその場でメモパッドがもらえるアンケートが行われていた。店先のいちばん目立つところとあって、立ち止ってアンケートに答えたり、デモンストレーションに耳を傾ける人も多く、いい宣伝になっているようだ。ビックカメラ広報の話によると、地デジ関連商品はこれからが旬で、ビックカメラとしても大々的に取り上げていく予定とのこと。torneにもまだまだこれから大きな期待を寄せているそうだ。

 

YOS_4084
YOS_4148

 
 

【torne・『龍が如く4』発売日リポート】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

“日本ゲーム大賞”オリジナル台紙付きプレぺイドカードのデザインが公開 一般投票者から抽選で20名にプレゼント

日本ゲーム大賞(Japan Game Awards、略称:JGA)は、開催20周年を記念して、現在実施中のプレゼント企画で当たる“JGAオリジナルイラスト台紙付プリペイドカード”のデザインを公開した。

ニンテンドー3DSのテーマショップにて『MeltyCat』のデザインが配信スタート

フリューは、ニンテンドー3DSのHOMEメニュー用テーマとして『MeltyCat』のデザインの配信を開始した。

『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』ローンチトレーラーが公開!

スパイク・チュンソフトは、2016年6月30日に発売予定のニンテンドー3DS、プレイステーション Vita、PC用ソフト『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』のローンチトレーラーを公開した。

『サドンアタック2』 初代SAガール“清瀬まち”によるNEXON GT開発現場リポート映像が公開

ネクソンは、開発中のPC用オンラインゲーム『サドンアタック2』のブランドサイトを更新、開発現場からのレポートを公開した。

『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』イギリスを紹介する最新動画が公開、ヴィクトリア女王も参戦

2KとFiraxis Gamesは、2016年10月21日発売予定のPC用ゲーム『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』について、イギリスを紹介する最新映像を公開した。

Wii U Gamepadの画面とテレビ画面が完全連動する『6180 the moon』

レイニーフロッグは、2016年7月6日よりニンテンドーeショップにて、Wii Uダウンロードソフト『6180 the moon』の配信を開始する

PS Vita『神獄塔 メアリスケルター』お色気要素強めな店舗特典が公開 “ナナメダケイ”による描き下ろしイラストを使用

コンパイルハートは、2016年10月13日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『神獄塔 メアリスケルター』について、店舗特典情報を公開した。

『パラボラあんてにゃん』のデザインがニンテンドー3DSのテーマショップで配信開始

フリューはニンテンドー3DSのテーマショップにて、本日6月8日より、HOMEメニュー用テーマとして人気コンテンツ『パラボラあんてにゃん』のデザインを配信開始した。

PC版『オーバーウォッチ』に新モード“ライバル・プレイ”が実装、金色に輝く武器が入手可能!

『オーバーウォッチ』を開発・運営するBlizzard Entertainment社は、プレイヤーの実力を試す新モード“ライバル・プレイ”を実装した。この新モードは日本では現在PC版でプレイ可能(PS4版は後日実装予定)で、レベル25を超えたエージェントが参加でき、競い合うことで報酬を獲得できるというもの。

『バトル オブ エレメンタル REBOOST』が本日よりニンテンドーeショップにて配信開始

アムジーは、ニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『バトル オブ エレメンタル REBOOST』を本日2016年6月29日より、ニンテンドーeショップにて配信開始した。