携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【秋葉原】売り切れ必至のtorne! 外付けハードディスクも人気に

【秋葉原】売り切れ必至のtorne! 外付けハードディスクも人気に
【torne・『龍が如く4』発売日リポート】

2010/3/18

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●torneの単品大人気!

 

 2010年3月18日、プレイステーション3用地上デジタルレコーダーキット“torne”、セガのプレイステーション3用ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』といった前評判の高い商品が相次いで発売に! 都内量販店の様子を取材してきた。

 

 まずは秋葉原。

 

 いまや都内有数の行列のメッカとなったヨドバシカメラマルチメディアAkibaは、通常午前9時30分オープン。そこで午前9時まえに店頭に赴くと……そこにはすでに、100名を超える行列が! 聞くとこの行列はtorne購入希望者のみのもので、各人に希望する商品名が書かれた割込み防止券が配られている。取り扱われている商品は“torne単品”もしくはtorneとプレイステーション3本体がセットになった“「プレイステーション3」地デジレコーダーパック”。同店では予約も受け付けていたが当日販売分も潤沢に用意されているとのことで、行列に並んだ多くの人が当日販売目当てのようだった。ちなみに、行列の先頭に並んでいた男性は始発電車に乗って早朝5時には店頭に到着していたとのこと。プレイステーション3はすでに所有済みで、torne単品のみを購入して帰るそうだ。

 

torne1

▲店頭にはtorne購入者専用の行列が作られた。単品を買いにきた人が非常に多かった。

 

 行列は時を追うごとに長くなってゆき、午前9時すぎには200人弱の規模に。その段階でゲーム売り場のtorne専用レジを9時20分にオープンすることがアナウンスされ、通常開店時間よりも早く、熱心なユーザーは店内へと案内された。

 

 専用レジの販売風景を見ていると、行列に並んでいた人の多くがtorne単品を購入している様子。行列にはつぎからつぎへと人が取り付いていたが、店のスタッフが配る割込み防止券も単品のほうからはけていた。『龍が如く4』といっしょに購入している人も多く、やはり以前からのプレイステーション3ユーザーが真っ先に、torneに飛びついたようだ。印象的だったのは、「torneとともに外付けのハードディスクを買って帰ります」という人が目立ったこと。「内蔵のハードディスクはなるべく圧迫せずに、番組録画は外付けのほうに行います」と語ってくれた購入者がいたが、事前にtorneの特徴を予習して発売のこの日を迎えた人も多かったようだ。

 

torne3
torne5
 
torne4
 
torne6
torne2

▲行列に並んだ人の9割以上が男性だったが、なかには女性の姿も。

▲この日は『龍が如く4』の発売日。ヨドバシカメラマルチメディアAkibaでは、ゲーム売り場のレジがtorneでごった返すことから、ホビー関連のレジでも『龍が如く4』を買える体勢で臨んでいた。

 

 発売当日午前中の段階では単品から売れているtorneだが、「このタイミングでプレイステーション3を買うつもりでした!」という女性購入者の姿も。この方は据え置きハードはWiiを所有しているそうだが、まえまえから地デジレコーダーが欲しかったこともあり、プレイステーション3で録画ができるtorneが出ると知って「これしかない!」と発売日を楽しみにしていたのだとか。「PSPは持っているので録画した番組を書き出して持ち歩きたいです! でもまずは操作を覚えないと(笑)」とうれしそうに語る姿が印象的だった。

 

 
torne7
torne8
 

 

▲プレイステーション3とtorneのセットを購入したおふたり。

 

 

 ヨドバシカメラマルチメディアAkibaの関係者は「午前中で単品の在庫はなくなりそう。大好評ですね!」とかなりの手応えを感じている様子。同梱版の在庫はまだまだあるので、購入したいと思っている人はチャンスかもしれない。

 

【torne・『龍が如く4』発売日リポート】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ロードス島戦記オンライン』オープンサービス直前! 開発のキーマンにインタビュー!

2016年2月16日より、ついに『ロードス島戦記オンライン』のオープンサービスが開始に。開発のキーマンに、原作への思い入れやオープンサービスの内容を聞く!

【毎週土曜日のこの時間に更新!】『ガンスリンガー ストラトス3』新ステージ・東京「新宿」の詳細に迫る!!

2016年春に稼動を予定しているスクウェア・エニックスのアーケードタイトル『ガンスリンガー ストラトス3』。今回の“ストラトス通信”では、『ガンスト3』からの新ステージ、東京「新宿」についてお届け。

バンダイナムコエンターテインメントが『ドラゴンボール プロジェクトフュージョン(仮) 』を始動! オリジナルフュージョンキャラクター募集!

バンダイナムコエンターテインメントは、『ドラゴンボール』の世界をテーマにした、新しいRPGを、2016年にニンテンドー3DS用ソフトとして発売することを発表。

『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』 “整備兵増強週間キャンペーン”が実施 ハンガーの整備成功率が大幅アップ

バンダイナムコエンターテインメントは、配信中のプレイステーション3用ガンダムオンラインバトルアクション『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』において、“整備兵増強週間キャンペーン”を実施した。

『黒い砂漠』メガサーバー導入日が2月24日に決定 すべてのサーバー間をシームレスに移動可能

ゲームオンは、サービス中のPC用MMORPG『黒い砂漠』において、“メガサーバーシステム”の導入日を2016年2月24日 (水)とすることを発表した。

『ブレス オブ ファイア6』子安武人さん、生天目仁美さんほか豪華声優陣が出演決定! 主人公ほかメインキャラのサンプルボイスも公開!

カプコンがPCとスマートフォン向けに2016年2月24日からサービス開始(iOS版は2016年3月以降予定)を予定しているのオンラインRPG『ブレス オブ ファイア6 白竜の守護者たち』。同作のプレイヤーの分身となる主人公に設定できる声優ボイスや、一部の登場人物で未公開だった出演声優とサンプルボイスが一挙公開された。

『The Sound of STEINS;GATE 魂』いとうかなこ、林直孝氏らアーティスト&制作陣のコメントが到着

『シュタインズ・ゲート』シリーズの楽曲、ドラマCD、サウンドトラックを網羅したコンプリートBOX『The Sound of STEINS;GATE 魂』(2016年3月2日発売予定)より、アーティスト・制作陣によるコメントが公開された。

『ガンダムコンクエストV』“ミーア・キャンベル”が手に入るイベント開催! “スキル選抜3連ガシャ”、“エクストラガシャVol.4”、”白き戦士の追憶ガシャ”も実施中

バンダイナムコエンターテインメントから配信中のプレイステーション Vita用オンラインゲーム『ガンダムコンクエストV』について、2016年2月10日よりミーア・キャンベルが手に入る新イベントが開催中。

『大戦略』30周年記念プレゼントキャンペーン第2弾は『萌え萌え2次大戦(略)』、『萌え萌え大戦争☆げんだいばーん』総勢83名の人気投票を実施

ゲームソフトの開発・販売を手がけるシステムソフト・アルファーは、『大戦略』30周年を記念し、“大戦略30周年記念プレゼントキャンペーン第2弾”を2016年2月12日(金)から実施する。

『Splatoon(スプラトゥーン)』インタビュー――プロデューサー野上氏に訊く、スプラトゥーン甲子園への想いと今後のこと

2016年1月31日、千葉・幕張メッセで開催された、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2016”にて、“スプラトゥーン甲子園”が幕を閉じた。熱戦と涙の中で閉幕したスプラトゥーン甲子園を終えた感想、そして総括の中でイカ研究員が話した今後の展開について、プロデューサーの野上恒氏にお話をうかがった。