携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【秋葉原】売り切れ必至のtorne! 外付けハードディスクも人気に

【秋葉原】売り切れ必至のtorne! 外付けハードディスクも人気に
【torne・『龍が如く4』発売日リポート】

2010/3/18

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●torneの単品大人気!

 

 2010年3月18日、プレイステーション3用地上デジタルレコーダーキット“torne”、セガのプレイステーション3用ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』といった前評判の高い商品が相次いで発売に! 都内量販店の様子を取材してきた。

 

 まずは秋葉原。

 

 いまや都内有数の行列のメッカとなったヨドバシカメラマルチメディアAkibaは、通常午前9時30分オープン。そこで午前9時まえに店頭に赴くと……そこにはすでに、100名を超える行列が! 聞くとこの行列はtorne購入希望者のみのもので、各人に希望する商品名が書かれた割込み防止券が配られている。取り扱われている商品は“torne単品”もしくはtorneとプレイステーション3本体がセットになった“「プレイステーション3」地デジレコーダーパック”。同店では予約も受け付けていたが当日販売分も潤沢に用意されているとのことで、行列に並んだ多くの人が当日販売目当てのようだった。ちなみに、行列の先頭に並んでいた男性は始発電車に乗って早朝5時には店頭に到着していたとのこと。プレイステーション3はすでに所有済みで、torne単品のみを購入して帰るそうだ。

 

torne1

▲店頭にはtorne購入者専用の行列が作られた。単品を買いにきた人が非常に多かった。

 

 行列は時を追うごとに長くなってゆき、午前9時すぎには200人弱の規模に。その段階でゲーム売り場のtorne専用レジを9時20分にオープンすることがアナウンスされ、通常開店時間よりも早く、熱心なユーザーは店内へと案内された。

 

 専用レジの販売風景を見ていると、行列に並んでいた人の多くがtorne単品を購入している様子。行列にはつぎからつぎへと人が取り付いていたが、店のスタッフが配る割込み防止券も単品のほうからはけていた。『龍が如く4』といっしょに購入している人も多く、やはり以前からのプレイステーション3ユーザーが真っ先に、torneに飛びついたようだ。印象的だったのは、「torneとともに外付けのハードディスクを買って帰ります」という人が目立ったこと。「内蔵のハードディスクはなるべく圧迫せずに、番組録画は外付けのほうに行います」と語ってくれた購入者がいたが、事前にtorneの特徴を予習して発売のこの日を迎えた人も多かったようだ。

 

torne3
torne5
 
torne4
 
torne6
torne2

▲行列に並んだ人の9割以上が男性だったが、なかには女性の姿も。

▲この日は『龍が如く4』の発売日。ヨドバシカメラマルチメディアAkibaでは、ゲーム売り場のレジがtorneでごった返すことから、ホビー関連のレジでも『龍が如く4』を買える体勢で臨んでいた。

 

 発売当日午前中の段階では単品から売れているtorneだが、「このタイミングでプレイステーション3を買うつもりでした!」という女性購入者の姿も。この方は据え置きハードはWiiを所有しているそうだが、まえまえから地デジレコーダーが欲しかったこともあり、プレイステーション3で録画ができるtorneが出ると知って「これしかない!」と発売日を楽しみにしていたのだとか。「PSPは持っているので録画した番組を書き出して持ち歩きたいです! でもまずは操作を覚えないと(笑)」とうれしそうに語る姿が印象的だった。

 

 
torne7
torne8
 

 

▲プレイステーション3とtorneのセットを購入したおふたり。

 

 

 ヨドバシカメラマルチメディアAkibaの関係者は「午前中で単品の在庫はなくなりそう。大好評ですね!」とかなりの手応えを感じている様子。同梱版の在庫はまだまだあるので、購入したいと思っている人はチャンスかもしれない。

 

【torne・『龍が如く4』発売日リポート】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『スターオーシャン:アナムネシス』配信スタート! 事前登録者数は53万人を突破、全特典配布へ

スクウェア・エニックスは、スマートフォン用ゲーム『スターオーシャン:アナムネシス』を、本日2016年12月8日より配信開始した。

『萌え萌え2次大戦(略)3』“日本”、“連合”、“ドイツ”各ルートのシナリオの見どころが公開

システムソフト・アルファーは、2017年1月26日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita、PC用ソフト『萌え萌え2次大戦(略)3』について、公式サイトを更新し“日本ルート”、“連合ルート”、“ドイツルート”のシナリオの見どころを追加、さらに“ギャラリー”にて3Dキャラクターを公開した。

舞台『パタリロ!』開幕! 衝撃の劇中カット&キャストコメントが到着

東京・新宿の紀伊國屋ホールにて開幕した舞台『パタリロ!』のキャストコメント・オフィシャルカットが到着。

音楽劇『金色のコルダ Blue♪Sky』全国コンクールはセミファイナルへ! 星奏学院と神南高校が激突

本日2016年12月8日(木)より開幕した、音楽劇『金色のコルダ Blue♪Sky Second Stage』のゲネプロ公演をリポート。

『マインクラフト』で作ったクリスマスツリーが渋谷の街を彩る ツリー制作には全国の子どもたちと子役タレント谷花音ちゃんが協力

2016年12月8日、『マインクラフト』でデザインしたオリジナルクリスマスツリーの点灯式が、東京・渋谷MODIエントランスにて開催された。その模様をリポートしよう。

『不思議の幻想郷TOD -RELOADED-』カウントダウンボイス公開開始! 発売までの14日間毎日更新!!

メディアスケープは、2016年12月22日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『不思議の幻想郷TOD -RELOADED-』について、本日2016年12月8日より発売当日までの14日間にわたり“カウントダウンボイス”更新を行うことを発表した。

『デジモンユニバース アプリモンスターズ』週刊ファミ通掲載の企画“短期集中アプモンナビ”でアプモンバトルをナビゲーション!

週刊ファミ通12月22日号(2016年12月8日発売)にて、ニンテンドー3DS用ソフト『デジモンユニバース アプリモンスターズ』(2016年12月1日発売)の連載企画“短期集中アプモンナビ第2回”を掲載。記事内容を抜粋してお届けする。

【ファミ通公式生】フリューの完全新規RPG『アライアンス・アライブ』の実機プレイを世界初公開!(2016年12月8日21時30分〜)

本日(2016年12月8日21時30分〜)、週刊ファミ通のニコニコ公式生放送"ファミ通公式生"にて、『アライアンス・アライブ』の実機プレイを紹介。

『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』ボーナスマップ“Terminal”が全プレイヤーに解放

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアから発売中の『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』(PS4版)にて、マルチプレイヤー用ボーナスマップ“Terminal”が全プレイヤーに無料で解放された。

『四女神オンライン CYBER DIMENSION NEPTUNE(サイバーディメンションネプチューヌ)』の新PV“キャラクター紹介編”が公開

アイディアファクトリーから2017年2月9日発売予定のプレイステーション4用ソフト『四女神オンライン CYBER DIMENSION NEPTUNE(サイバーディメンションネプチューヌ)』。同作の新PV“キャラクター紹介編”が公開。

<