携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『龍が如く』新プロジェクト“Project K”が始動! 映像写真も入手

『龍が如く』新プロジェクト“Project K”が始動! 映像写真も入手
【『龍が如く4 伝説を継ぐもの』記者発表会】

2010/3/16

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●桐生一馬とは違う新たな“少年”が主人公?

 

 2010年3月16日に都内で、同年3月18日に発売されるプレイステーション3用ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』の記者発表会が開催された。会場には同ソフトに出演している北大路欣也や成宮寛貴、矢口真里ら豪華ゲストが続々と登場し、豪華絢爛の発表会となった。

 

 その発表会でビッグサプライズ! 『龍が如く』シリーズの総監督である名越稔洋氏から、同シリーズの新プロジェクト“Project K”が明らかになったのだ。会場では対応ハードや発売時期、ゲーム内容などは一切明かされなかったが、イメージムービーが披露された。

 

 まず映像は、“神室町天下一通り”の看板が大きく映し出されるところからスタート。続いて“龍が如く新プロジェクト”とドーンと画面に表示された。舞台はシリーズでおなじみの“神室町”であることは間違いなさそうだ。そして主人公とおぼしき“神室町に現れた一人の少年”が、雨の神室町を歩いている様子が描かれている。神室町の街並みと少年の映像が交互に描かれるなか、“少年は知っていた”、“自分が犯し続けた罪の重さを”、“しかし、少年はまだ知らない”、“やがて待ち受ける過酷な宿命を”、“そして少年は知る”、“戦いが己の宿命であることを”と、気になるキーワードが映像の合間に映し出された。最後に“龍が如くの新たな挑戦が始まる”という言葉とともに映像は終了。『龍が如く』シリーズの主人公である桐生一馬とはまったく違う“少年”にスポットを当てたこの映像。はたしてどのようなプロジェクトなのか? 続報に期待せずにはいられない。

 

01
02
03

▲おなじみの神室町天下一通りの看板をバックに、ひとりの少年がたたずむ。


[関連記事]
・『龍が如く4』発売を記念して、ずっと売れ切れ中だった真島Tシャツの再販決定!

【『龍が如く4 伝説を継ぐもの』記者発表会】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【朝刊】東京ゲームショウ2014開幕! その一方で……

昨日(2014年9月17日)のニュースをまとめておさらい。新作アプリ情報やアップデート情報に加え、チェックしておきたいさまざまなニュースを、まとめてご紹介します。

【パズドラ攻略】極限デビルラッシュ!

スペシャルダンジョンに"極限デビルラッシュ!"が出現。本ダンジョンをクリアーするためのお役立ち情報をお届けする。

『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』はシリーズの魅力がすべて詰まった“心”に響く作品【プレイインプレッション】

スクウェア・エニックスから2014年10月2日に発売予定のプレイステーション3用ソフト『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』。シリーズを語る上で欠かせない3作品をHD化した本作の発売に先駆けて、開発ROMをプレイする機会をいただいたので、プレイインプレッションをお届けします!

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』最新作はPS4/PS3向けアクションRPG

『ドラゴンクエスト』シリーズ最新作はアクションRPGで登場。PS4/PS3向けに開発が進められている。

『GOD EATER 2 RAGE BURST(ゴッドイーター2 レイジバースト)』神を喰らう者たちの戦い、再び!

バンダイナムコゲームスは週刊ファミ通2014年10月2日・9日合併号(2014年9月18日発売)にて、プレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『GOD EATER 2 RAGE BURST(ゴッドイーター2 レイジバースト)』の最新情報を公開した。

『Until Dawn(アンティル ドーン) -惨劇の山荘-』静かに這い寄る惨劇の足音……

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは週刊ファミ通2014年10月2日・9日合併号(2014年9月18日発売)にて、『Until Dawn(アンティル ドーン) -惨劇の山荘-』をプレイステーション4用ソフトとして発売することを発表した。

『テイルズ オブ ゼスティリア』かなりの重要キャラクター!? 少女“ロゼ”の情報に迫るロングインタビュー&描き下ろしイラスト!(週刊ファミ通2014年9月18日発売号)

週刊ファミ通2014年10月2・9日合併号(9月18日発売)では、完全新作RPG『テイルズ オブ ゼスティリア』を特集。馬場英雄プロデューサーへのインタビューや、ufotableによる描き下ろしイラストも!

【先出し週刊シャニ通】水樹奈々さんが、敵軍の歌姫を演じる!? 『シャイニング・レゾナンス』最新情報が満載【TGS 2014】

“東京ゲームショウ 2014”のセガブースで無料配布される冊子「週刊シャニ通」。『シャイニング・レゾナンス』の最新情報やおもしろ企画が多数掲載されている、スペシャルな1冊となっている。

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』新規要素を加えてプレイステーション4で開戦!

ディースリー・パブリッシャーは週刊ファミ通2014年10月2・9日合併号(2014年9月18日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』の最新情報を公開した。

『DARK SOULS II(ダークソウルII) CROWN OF THE IVORY KING』DLC“THE LOST CROWNS”シリーズ完結!

フロム・ソフトウェアは週刊ファミ通2014年10月2・9日合併号(2014年9月18日発売)にて、プレイステーション3・Xbox 360・PC用ソフト『DARK SOULS II(ダークソウルII) CROWN OF THE IVORY KING』の最新情報を公開した。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS