携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> セガサミーホールディングス、第3四半期は169億円超の純利益

セガサミーホールディングス、第3四半期は169億円超の純利益

2010/2/5

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●アミューズメント、家庭用ゲーム機事業は前年同期実績を下回る

 

 セガサミーホールディングスは2010年2月5日、2010年3月期第3四半期の連結業績を発表した(2009年4月1日〜2009年12月31日)。

 

 決算短信によると、売上高は2853億3600万円(前年同期比7.7パーセント減)、営業利益は288億6300億円(前年同期は営業損失27億5700万円)、経常利益は276億3600万円(前年同期は経常損失50億900万円)になったとのこと。現状回復費戻入益23億1300万円を計上した一方で、減損損失などの特別損失74億2800万円を計上した結果、純利益は169億4500万円となった。

 

 アミューズメント事業は『ボーダーブレイク』の稼働や、『スターホース2 フィフスエクスパンション』、『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2008-2009』などのカードゲームのキット販売が堅調に推移したものの、大型タイトルの発売がなかったため、売上、利益ともに前年同期実績を下回る結果となった(売上高351億4200万円、営業利益47億700万円)。アミューズメント施設事業は、個人消費の低迷のあおりを受け、セガの国内既存店舗の売上高は前年同期比91.3パーセントと前年同期実績を下回った。こういったきびしい状況の中で51店舗を閉店。新規出店を3店舗行い、総店舗数は274店舗となった。

 

 家庭用ゲーム機事業においては、タイトル数の絞り込みを行い、開発の効率化を推進。PSP用ソフト『ファンタシースターポータブル2』や欧米向けソフト『Mario & Sonic at the Olympic Winter Games』などを発売し堅調に推移したものの、海外におけるきびしい市場環境を受けて、見込みを下回ったという。その結果のソフト販売本数は、米国で609万本、欧州で816万本、日本そのほかの地域で247万本、合計1673万本になった。売上高は831億1400万円(前年同期比13.6パーセント減)、営業利益は14億1600万円(前年同期は営業損失56億4700万円)。

 

 一方パチンコ遊技事業は前年同期実績を上回る32万9000台を販売。利益率が改善したとのこと。パチスロ遊技事業は79000台と前年同期実績を下回る結果となったが、遊技事業全体では1258億6400万円(前年同期比17.7パーセント増)、営業利益は269億5000万円(前年同期比409.2パーセント)と好調に推移している。

 

※セガサミーホールディングスのホームページはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

Xbox One用『アジト新作(仮題)』、『AZITO×タツノコレジェンズ』としてタツノコプロとのタイアップが決定!

ハムスターは、2015年春発売予定のXboxOne用ソフト『アジト新作(仮題)』について、タツノコプロとタイアップすることを発表した。

TGS初出展のニコニコブースをリポート! ユーザー発の“ゲーム実況”&“自作ゲーム”をテーマに展開【TGS 2014】

2014年9月18日〜21日、千葉・幕張メッセで開催されている“東京ゲームショウ 2014”(以下、“TGS 2014”)。本記事では、“TGS 2014”初出展となる“ニコニコ”ブースの模様をリポートする。

TGS2014基調講演第1部・ゲームシーンの“いま”をリードする面々がグローバルビジネス成功への道筋を語る【TGS 2014】

2014年9月18日、千葉・幕張メッセにて、日本最大のゲームの見本市“東京ゲームショウ 2014”が開幕した。ここでは、初日に行われた基調講演第1部の模様をリポートしよう。

シミュレーションRPG『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』がDMM.comオンラインゲームにて単独先行配信決定!

DMM.comとカプコンは、本日2014年9月18日にシミュレーションRPG『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』をDMM.comオンラインゲームにて単独先行配信として提供することを発表した。

『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』の発売が2015年に決定

KONAMIは、ステルスゲーム『METAL GEAR』シリーズの最新作『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』をマルチプラットフォームで2015年に発売することを発表した。

『deep down』TGS 2014バージョンのトレーラームービーが公開!【TGS 2014】

 2014年9月18日、カプコンが開発中のプレイステーション4用オンラインゲーム『deep down』の公式プロモーションサイトにて、“TGS 2014バージョン”の新トレーラームービーが公開された。

『モンスターハンター』がアミューズメンカードゲームに! カプコン×マーベラスによる『モンスターハンタースピリッツ』の制作が発表【TGS 2014】

2014年9月18日〜21日、千葉・幕張メッセで開催されている“東京ゲームショウ 2014”。初日の9月18日、カプコンブースにて“新プロジェクト発表ステージ”が行われ、アミューズメントカードゲーム『モンスターハンタースピリッツ』の制作が発表された。2015年春稼働開始予定。

『花咲くまにまに』公式ファンブック描き下ろしイラスト公開&連動購入キャンペーン実施決定!

5pb.は、女性向け恋愛ゲーム『花咲くまにまに』公式ファンブックのredjuice氏描き下ろし表紙イラストを公開した。また、同ファンブックとゲーム、CDなどとの連動購入キャンペーンの実施も決定している。

『Scalebound』がついにベールを脱ぐ!? 稲葉敦志氏や神谷英樹氏に最新動向を聞いた!【TGS2014】

本日2014年9月18日より、千葉・幕張メッセで開幕した東京ゲームショウ 2014。メディア向けにXbox One用ソフト『Scalebound』のインタビューセッションが行われた。E3で大注目を浴びた同作の現状を、プラチナゲームズの稲葉敦志氏、神谷英樹氏、ジョーン・ピエール・ケラムス氏に聞いた。

『銀河英雄伝説』が、基本無料ゲーム『銀河英雄伝説タクティクス』になって登場! 本日より事前登録開始【動画あり】

DMMゲームズは、2015年春に、徳間書店より正式ライセンスを受け、その全面協力のもとPC用オンラインゲーム『銀河英雄伝説タクティクス』をリリースする。また本日2014年9月18日(木)より事前登録が開始。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS