携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> セガサミーホールディングス、第3四半期は169億円超の純利益

セガサミーホールディングス、第3四半期は169億円超の純利益

2010/2/5

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●アミューズメント、家庭用ゲーム機事業は前年同期実績を下回る

 

 セガサミーホールディングスは2010年2月5日、2010年3月期第3四半期の連結業績を発表した(2009年4月1日〜2009年12月31日)。

 

 決算短信によると、売上高は2853億3600万円(前年同期比7.7パーセント減)、営業利益は288億6300億円(前年同期は営業損失27億5700万円)、経常利益は276億3600万円(前年同期は経常損失50億900万円)になったとのこと。現状回復費戻入益23億1300万円を計上した一方で、減損損失などの特別損失74億2800万円を計上した結果、純利益は169億4500万円となった。

 

 アミューズメント事業は『ボーダーブレイク』の稼働や、『スターホース2 フィフスエクスパンション』、『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2008-2009』などのカードゲームのキット販売が堅調に推移したものの、大型タイトルの発売がなかったため、売上、利益ともに前年同期実績を下回る結果となった(売上高351億4200万円、営業利益47億700万円)。アミューズメント施設事業は、個人消費の低迷のあおりを受け、セガの国内既存店舗の売上高は前年同期比91.3パーセントと前年同期実績を下回った。こういったきびしい状況の中で51店舗を閉店。新規出店を3店舗行い、総店舗数は274店舗となった。

 

 家庭用ゲーム機事業においては、タイトル数の絞り込みを行い、開発の効率化を推進。PSP用ソフト『ファンタシースターポータブル2』や欧米向けソフト『Mario & Sonic at the Olympic Winter Games』などを発売し堅調に推移したものの、海外におけるきびしい市場環境を受けて、見込みを下回ったという。その結果のソフト販売本数は、米国で609万本、欧州で816万本、日本そのほかの地域で247万本、合計1673万本になった。売上高は831億1400万円(前年同期比13.6パーセント減)、営業利益は14億1600万円(前年同期は営業損失56億4700万円)。

 

 一方パチンコ遊技事業は前年同期実績を上回る32万9000台を販売。利益率が改善したとのこと。パチスロ遊技事業は79000台と前年同期実績を下回る結果となったが、遊技事業全体では1258億6400万円(前年同期比17.7パーセント増)、営業利益は269億5000万円(前年同期比409.2パーセント)と好調に推移している。

 

※セガサミーホールディングスのホームページはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2014年07月21日〜2014年07月27日

『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』が3週連続の首位を獲得。新作の『ヨッシー New アイランド』は2位にランクイン

『イナズマイレブン オンライン』特別企画“イナズマ科学研究所”第1回はゴッドハンド!

『イナズマイレブン オンライン』特設サイトにて、必殺技を科学的に研究する特別企画“イナズマ科学研究所”の第1回「ゴッドハンド」が公開!

『パズルボブル』の中国での協業について、タイトーがQihoo 360と基本合意したことを発表

タイトーは『パズルボブル』の中国での協業について、Qihoo 360と基本合意したことを明らかにした。同作は、2014年7月31日〜8月3日に中国・上海で開催される“China Digital Entertainment Expo(ChinaJoy) 2014”にも出展される予定。

『メイプルストーリー』『アラド戦記』『マビノギ英雄伝』合同オフラインイベント“アクションフェスティバル2014”が8月24日に開催決定!

ネクソンは同社が運営するPC用オンラインアクションRPGタイトルの合同イベント“アクションフェスティバル2014”を、2014年8月24日に開催すると発表した。出展するのは『メイプルストーリー』、『アラド戦記』、『マビノギ英雄伝』の3タイトル。

『チェインクロニクル』ファンミーティング潜入リポート!

2014年7月21日に開催され、大いに盛り上がった“『チェインクロニクル』1周年祭直前ファンミーティング”。今回は、イベントのリハーサルから密着取材を行った、ファミ通編集者しんのすけのリポートをお届けしよう。

沼倉愛美の『ガンダムコンクエスト』プレイ日記 第3回

どもども、ぬーです! そろそろ朝起きて真っ先にガンコンを開くのが定番になってきました!

【新作】パネルめくりが命運を分けるローグライクRPG『パネローグ』配信開始

ジー・モードからスマホ向けローグライクRPG『パネローグ未世界ダンジョンと神の塔』のAndroid版が配信がされた。iPhone版は近日配信予定。

新エリア“ラ・カザナル宮内郭”が登場! 『ファイナルファンタジーXI』2014年8月中旬バージョンアップ続報!

『ファイナルファンタジーXI』の次回バージョンアップでは、『アドゥリンの魔境』の秘密に迫る新エリアが登場するとのこと。スクリーンショットとエリアの設定を紹介する。

『スーパーヒーロージェネレーション』レッドキング、プロヴィデンスガンダムなど新たな敵ユニットが判明!

バンダイナムコゲームスは、2014年10月23日発売予定のプレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『スーパーヒーロージェネレーション』について、新たな敵ユニットや戦闘マップ中のシステムなどの最新情報を公開した。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS