携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 5年ぶりに『サクラ大戦』巴里花組がファンのまえで歌い、踊った

5年ぶりに『サクラ大戦』巴里花組がファンのまえで歌い、踊った

2009/12/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新曲お披露目、サプライズ発表も

 

 2009年12月26日、27日の両日、都内にある青山劇場で“サクラ大戦巴里花組ライブ2009 〜燃え上がれ自由の翼〜”が開催。これは、セガの『サクラ大戦』シリーズに登場した“巴里花組”のキャラクター声優陣などが登場し、歌あり、踊りあり、お芝居ありのライブを披露するというもので、じつに5年ぶりの開催となる。初日の本番直前には、関係者向けの公開リハーサルも実施。残念ながら足を運ぶことができなかったファンの方へ向け、その模様をお伝えしよう。

 

 今回の舞台では、巴里花組の面々“エリカ・フォンティーヌ”(日高のり子)、“グリシーヌ・ブルーメール”(島津冴子)、“コクリコ”(小桜エツ子)、“ロベリア・カルリーニ”(井上喜久子)、“北大路花火”(鷹森淑乃)たちと、隊長の“大神一郎”(陶山章央)、メイドの“メル・レゾン”(小島幸子)、“シー・カプリス”(かないみか)が“テアトル・シャノワール”でクリスマスショーを実施。そこに、アメリカからパリのクリスマスを楽しむためにやってきた“紐育星組”の“九条昴”(園崎未恵)、“大河新次郎”(菅沼久義)、“マイケル・サニーサイド”(内田直哉)、とある理由があってひとりパリでみすぼらしい生活を送っている“ベロムーチョ武田”、怪人“シゾー”(高木渉)らも加わって……といったストーリーになっている。各キャラクターたちのユーモアに満ちた寸隙と歌が交互に披露される構成で、巴里花組の人気曲をつぎつぎと登場。前半部分では“シャノワールメドレー”というファン垂涎のステージも見ることができた。


 

 


 物販グッズをさりげなく紹介する3分間ショッピングを挟んでスタートした後半では、なんと新曲がお披露目に。テーマは巴里花組メンバーそれぞれのデートで、グリシーヌの『恋の歌』、コクリコの『魔法のように』、ロベリアの『マイボーイ』、花火の『はじめてのことなのに』、エリカの『一緒にいたい』という計4曲が歌われた。今回のショーでは、このほかにももうひとつビッグサプライズ。シゾーがエリカの部屋から盗んできたフィルムを上映すると、そこには帝都花組の“神崎すみれ”(富沢美智恵)と“真宮寺さくら”(横山智佐)が登場。そして、ふたりの口から帝都花組ライブの開催が発表されたのだ。すでにスケジュールも決定しており2010年3月6日で、会場は東京の厚生年金会館となっている。

 

 

 

 

 


 なお、今回の公演の模様は、巴里花組初のライブDVDとして、完全受注生産で2010年2月25日に9000円[税込]で発売予定。2009年12月27日公演分を余すところなく収録し、加えて“日替わりアナウンス”、舞台の裏側、キャスト陣がみずから撮影した“シャノワールカメラ”などの特典映像も収録されている。予約開始は2009年12月下旬を予定しているので、ファンはお見逃しなく。




<“サクラ大戦巴里花組ライブ2009 〜燃え上がれ自由の翼〜”セットリスト>
1.巴里よ、目覚めよ
2.花の巴里
3.祈り
4.モンパルナスの夜

5.ぼくの巴里 わたしの巴里

6.シゾーのテーマ
7.Love is

8.アラビアンカフェ

9.月夜の森へ

10.暗闇の王

11.ラグタイムショウ

12.愛の灯をセーヌにともせ

13.恋はスピード

14.恋の歌

15.魔法のように

16.マイボーイ

17.はじめてのことなのに

18.一緒にいたい

19.クリスマス巴里
20.天使の瞳

21.シャノワール

22.未来(ボヤージュ)

23.御旗のもとに

 

※サクラ大戦ドットコムはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【ウォッチドッグス2特設サイト】ひらめきがつながって答えに到達する。これが『ウォッチドッグス2』の気持ちよさ!

ユービーアイソフトのシリーズ最新作『ウォッチドッグス2』の特設サイト“インサイド ウォッチドッグス2”を更新。

『Horizon Zero Dawn』パネルリポート 世界に住む者の習慣、生活様式、宗教観まで【PSX 2016】

ソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカが2016年12月3日、4日(現地時間)の2日間、アメリカ・アナハイムにて開催したコミュニティ・イベント“PlayStation Experience 2016”。開催2日目に行われた、『Horizon Zero Dawn』のパネルディスカッションをリポート。

『FFXIV』アレンジアルバム『Duality』発売直前視聴会&サイン会リポート

『ファイナルファンタジーXIV』のバンド&ピアノアレンジアルバム第2弾、『FINAL FANTASY XIV: Duality 〜Arrangement Album〜』が2016年12月7日に発売されるにあたり、視聴会&サイン会が催され、アルバム制作に携わったサウンドディレクターの祖堅正慶氏らがステージに登壇した。

『NieR:Automata』PSXトレーラーが公開! 体験版の配信はもうすぐ【PSX 2016】

PSX 2016の開催初日の“Opening Showcase”で、『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』のPSXトレーラーが公開。さらに、体験版が間もなく配信されることも明らかに!

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル』追加エリアや新モンスターを収録した最新映像が公開! 予約特典情報も

スクウェア・エニックスは、人気ロールプレイングゲーム『ラゴンクエストモンスターズ』シリーズ最新作となるニンテンドー3DS用ソフト『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル』について、最新イメージ映像を公開した。

『三國志12 対戦版』移行支援キャンペーンがスタート、自軍強化のチャンス

コーエーテクモゲームスは、サービス中のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用オンライン対戦ゲーム『三國志12 対戦版』について、本日2016年12月5日〜18日の期間、“『対戦版』移行支援キャンペーン”を実施する。

AKRacingゲーミング座椅子“極坐”、テックウインドで取扱いを開始 座る者にとっての君主の椅子たる唯一無二の指定席

テックウインドは、高い質感と快適な座り心地で好評のAKRacingゲーミングチェア製品ラインナップに、日本のライフスタイルに合わせた座椅子タイプの新モデル“極坐(ぎょくざ)”を追加した。

PS4用ダウンロードソフト『アケアカNEOGEO 餓狼伝説 〜宿命の闘い〜』12月15日配信決定!

ハムスターは、SNKプレイモアより許諾を得て、プレイステーション4用ダウンロードソフト『アケアカNEOGEO』シリーズの第4弾タイトルとして、2016年12月15日より『アケアカNEOGEO 餓狼伝説 〜宿命の闘い〜』の配信を開始することを決定した。

『閃乱カグラ』シリーズ5周年記念イベント“出張購買部”が開催決定、看板娘を決める爆乳ハイパー総選挙が開幕

マーベラスは、『閃乱カグラ』シリーズの5周年を記念したイベント“出張購買部 in ドン・キホーテ秋葉原店”を開催することを決定し、本日2016年12月5日より描き下ろし看板娘を決める“爆乳ハイパー総選挙”を実施。

『ソウルワーカー』2017年マイルストーンが公開! プレイヤーの生の声も届けられた開発座談会をリポート

PC用MOアクションRPG『ソウルワーカー』の開発者に対してプレイヤーが質問や要望を届けられる開発座談会が開催された。今後の展望の公開に加え、新キャラの体験プレイもできた本イベントの詳細をお伝えしよう。