携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』は日本語音声、字幕のみ

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』は日本語音声、字幕のみ

2009/12/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●FPS初心者に向けた配慮

 

 スクウェア・エニックスから12月10日に発売予定のプレイステーション3、Xbox 360用ソフト『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』。2009年12月1日の日本語版プレイムービー公開以降、ファミ通.comに“本当に音声も字幕も日本語だけの対応なのか?”というような主旨の意見が多数寄せられた。そこでスクウェア・エニックスに直接ゲームの仕様を問い合わせてみたところ、以下のような回答が届いた。

 

「字幕/ボイスともに日本語のみで、英語音声に切り替えることはできません。前作は字幕のみでしたが、FPS初心者に向けて間口を広くしたいというActivision側の強い要望があり、ボイスも翻訳することにしました。今後のファン拡大を考えると、我々もこの判断は正しかったと思っています。

 

『モダン・ウォーフェア2』のようなゲームの場合、音声が母国語でないと、周辺で飛び交っている指示の半分も聞き取れず、ゲーム制作者の意図がプレイヤーにすべて伝わりません。

 

その上で、音声の日英切り替え機能はActivision、Infinity Wardともども最後まで可能性を検討したのですが、技術的な制約が壁になりました。他国語版はすべて自国語音声吹き替えのみだったので、日本版のみの独自仕様を作ってゲームエンジンをそれに対応させることはリスクが大きすぎると、最終的に判断されたのです」(スクウェア・エニックス)

 

 すでに音声、字幕は日本語のみ、という告知は公式ホームページで行われている。このほか、以下のような仕様変更も発表されている。

 

1.キャンペーンモードのミッション(ロシアの空港におけるテロシーン)において、北米版ではプレイヤーが民間人を殺傷することができますが、日本版では民間人を殺傷するとゲームオーバーになります。(※ドイツ版などと同様の仕様)

 

2.キャンペーンモードクリア後のボーナスコンテンツにおいて、北米版では全てのキャラクターを攻撃できますが、日本版では「捕虜」のキャラクターに対し、攻撃が不可能になっています。

 

※『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』、バトルロイヤルモードで自分だけのオリジナル対戦を楽しもう!

バンダイナムコゲームスから、2014年6月26日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』。今回は、夢の対戦も実現可能なバトルロイヤルモードをピックアップ!

『アンダーナイト インヴァース エクセレイト』プレイステーション3で幕を開ける“虚ろの夜”の戦い!

アークシステムワークスは、週刊ファミ通2014年5月8・15日合併号(2014年4月24日発売)にて、対戦格闘ゲーム『アンダーナイト インヴァース エクセレイト』をプレイステーション3で発売することを発表した。

『ブレイブルー クロノファンタズマ』PS Vita版発売記念、森Pインタビュー!【プレゼントあり】

アークシステムワークスより本日2014年4月24日に発売されるプレイステーション Vita版『ブレイブルー クロノファンタズマ』の発売を記念して、森プロデューサーにインタビューを敢行。

『エースコンバット インフィニティ』2014年5月20日開戦! 全機発進せよ!!

バンダイナムコゲームスは、週刊ファミ通2014年5月8・15日合併号(2014年4月24日発売)にて、2014年5月20日に配信予定のプレイステーション3用ソフト『エースコンバット インフィニティ』の最新情報を公開した。

『AKIBA'S TRIP2(アキバズトリップ2)』アキバが騒然! あのストリップバトルがPS4で“全面解禁”!

アクワイアは、週刊ファミ通2014年5月8・15日合併号(2014年4月24日発売)にて、シリーズ最新作となる『AKIBA'S TRIP2(アキバズトリップ2)』をプレイステーション4用ソフトとして発売することを発表した。

『ブレイブルー』ブログ“諜報部調査報告書”【第82回】を更新

アークシステムワークスの人気対戦格闘ゲーム『ブレイブルー』シリーズを扱うブログ。ファミ通のバング使い豊泉三兄弟(次男)がお届けします。

【今週の週刊ファミ通】『MH4G』&『逆転裁判』新作情報をスクープ! 『ペルソナQ』の大型イラストカードも見逃せない!(2014年4月24日発売号)

『モンスターハンター4G』は16ページで情報満載。巧舟氏が手掛ける『逆転裁判』の最新作もお目見えです。さらに、大型イラストカードもついている『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』や、発売日の決定した『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』の最新情報も!

『神様と運命覚醒のクロステーゼ』の発売日が2014年9月25日に延期

日本一ソフトウェアは、プレイステーション3用ソフト『神様と運命覚醒のクロステーゼ』の発売日を2014年7月24日から9月25日へと延期することを発表した。

“マチ★アソビ Vol.12”にて『神様と運命覚醒のクロステーゼ』のイベントが開催決定――ファミ通ドットコムのWebラジオも参戦!?

プレイステーション3用ソフト『神様と運命覚醒のクロステーゼ』が徳島のエンターテイメントイベント“マチ★アソビ Vol.12”に参戦決定。

『この大空に、翼をひろげて クルーズ サイン』車椅子の少女と夢を失った少年の空を目指す青春物語

毎年、優れた美少女ゲームを決める“萌えゲームアワード2012”で大賞を受賞した恋愛アドベンチャーゲーム『この大空に、翼をひろげて』。PCで人気を博した同作が、プレイステーション Vitaとプレイステーション3でリリースされる。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS