携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』は日本語音声、字幕のみ

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』は日本語音声、字幕のみ

2009/12/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●FPS初心者に向けた配慮

 

 スクウェア・エニックスから12月10日に発売予定のプレイステーション3、Xbox 360用ソフト『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』。2009年12月1日の日本語版プレイムービー公開以降、ファミ通.comに“本当に音声も字幕も日本語だけの対応なのか?”というような主旨の意見が多数寄せられた。そこでスクウェア・エニックスに直接ゲームの仕様を問い合わせてみたところ、以下のような回答が届いた。

 

「字幕/ボイスともに日本語のみで、英語音声に切り替えることはできません。前作は字幕のみでしたが、FPS初心者に向けて間口を広くしたいというActivision側の強い要望があり、ボイスも翻訳することにしました。今後のファン拡大を考えると、我々もこの判断は正しかったと思っています。

 

『モダン・ウォーフェア2』のようなゲームの場合、音声が母国語でないと、周辺で飛び交っている指示の半分も聞き取れず、ゲーム制作者の意図がプレイヤーにすべて伝わりません。

 

その上で、音声の日英切り替え機能はActivision、Infinity Wardともども最後まで可能性を検討したのですが、技術的な制約が壁になりました。他国語版はすべて自国語音声吹き替えのみだったので、日本版のみの独自仕様を作ってゲームエンジンをそれに対応させることはリスクが大きすぎると、最終的に判断されたのです」(スクウェア・エニックス)

 

 すでに音声、字幕は日本語のみ、という告知は公式ホームページで行われている。このほか、以下のような仕様変更も発表されている。

 

1.キャンペーンモードのミッション(ロシアの空港におけるテロシーン)において、北米版ではプレイヤーが民間人を殺傷することができますが、日本版では民間人を殺傷するとゲームオーバーになります。(※ドイツ版などと同様の仕様)

 

2.キャンペーンモードクリア後のボーナスコンテンツにおいて、北米版では全てのキャラクターを攻撃できますが、日本版では「捕虜」のキャラクターに対し、攻撃が不可能になっています。

 

※『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『モンスターハンター4G』著名人オトモアイルーの第8弾は次長課長・井上聡

カプコンは、発売中のニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター4G』について、著名人考案のオトモアイルー第8弾を、本日2015年3月5日より配信開始した。

3DS用ソフト『ダウンタウン熱血時代劇』が5月28日発売決定! くにおくんのハチャメチャ時代劇が展開

アークシステムワークスは、ニンテンドー3DS用ソフト『ダウンタウン熱血時代劇』について、2015年5月28日(木)に発売することを発表した。また、本日3月5日より公式サイトがオープン。

“モンスターハンターフェスタ’15”福岡会場でも『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』ブースが出展

カプコンは、2015年3月8日(日)に福岡にて開催予定の“モンスターハンターフェスタ’15”について、『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』のブース情報を公開した。

『HELLDIVERS(ヘルダイバー)』“超骨太SFシューティング”がPS4/PS3/PS Vitaで本日3月5日発売

ソニー ・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『HELLDIVERS(ヘルダイバー)』を、本日2015年3月5日より日本国内においてダウンロード販売を開始した。価格は2000円[税抜]。

『魔界戦記ディスガイア5』新たに登場する“錬成屋”など、育成や強化に欠かせない施設を大解剖!

日本一ソフトウェアは、2015年3月26日発売予定のプレイステーション4用ソフト『魔界戦記ディスガイア5』について、新たなシステムのほか、エディット機能、ネットワーク機能の新情報を公開した。

『魔界戦記ディスガイア4 Return』のベスト版が4月28日に発売決定!

日本一ソフトウェアは、プレイステーション Vita用ソフト『魔界戦記ディスガイア4 Return』の“PlayStation Vita the Best”版を2015年4月23日に発売することを決定した。価格は3800円[税抜](DL版は3333円[税抜])。

GDCアワード・生涯功労賞を受賞した、坂口博信氏のコメントをお届け【GDC 2015】

GDC 2015のGDCアワードにて坂口博信氏が生涯功労賞を受賞。ファミ通.comでは、坂口氏よりコメントをいただいたので、お届けしよう。

Razer Chromaデバイス用のLEDライトの光り方を設定できるSDKβ版が発表 数字キーを使った時間表示やゲームとの連動が可能

エンターテインメントデバイスおよびソフトウェアメーカーのRazerは、Razer Chroma SDKのベータ版を発表した。

『ファークライ4』追加DLC“イェティの谷”の配信日が決定&新トレーラーが公開【動画あり】

ユービーアイソフトは、ファーストパーソンアドベンチャーゲーム『ファークライ4』の追加DLC“イェティの谷”の配信日を決定した。プレイステーション4とプレイステーション3版は2015年3月11日、Xbox One版は3月10日配信予定となっている。

『ファンタシースター ノヴァ』DLC“追加クエスト”2種が配信スタート

セガは、発売中のプレイステーション Vita用ソフト『ファンタシースター ノヴァ』について、ダウンロードコンテンツとして2種類の追加クエスト“メモリーフラグメント回収”、“スーパーラッピータイム”を、本日2015年3月5日より配信開始する。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS