携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』は日本語音声、字幕のみ

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』は日本語音声、字幕のみ

2009/12/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●FPS初心者に向けた配慮

 

 スクウェア・エニックスから12月10日に発売予定のプレイステーション3、Xbox 360用ソフト『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』。2009年12月1日の日本語版プレイムービー公開以降、ファミ通.comに“本当に音声も字幕も日本語だけの対応なのか?”というような主旨の意見が多数寄せられた。そこでスクウェア・エニックスに直接ゲームの仕様を問い合わせてみたところ、以下のような回答が届いた。

 

「字幕/ボイスともに日本語のみで、英語音声に切り替えることはできません。前作は字幕のみでしたが、FPS初心者に向けて間口を広くしたいというActivision側の強い要望があり、ボイスも翻訳することにしました。今後のファン拡大を考えると、我々もこの判断は正しかったと思っています。

 

『モダン・ウォーフェア2』のようなゲームの場合、音声が母国語でないと、周辺で飛び交っている指示の半分も聞き取れず、ゲーム制作者の意図がプレイヤーにすべて伝わりません。

 

その上で、音声の日英切り替え機能はActivision、Infinity Wardともども最後まで可能性を検討したのですが、技術的な制約が壁になりました。他国語版はすべて自国語音声吹き替えのみだったので、日本版のみの独自仕様を作ってゲームエンジンをそれに対応させることはリスクが大きすぎると、最終的に判断されたのです」(スクウェア・エニックス)

 

 すでに音声、字幕は日本語のみ、という告知は公式ホームページで行われている。このほか、以下のような仕様変更も発表されている。

 

1.キャンペーンモードのミッション(ロシアの空港におけるテロシーン)において、北米版ではプレイヤーが民間人を殺傷することができますが、日本版では民間人を殺傷するとゲームオーバーになります。(※ドイツ版などと同様の仕様)

 

2.キャンペーンモードクリア後のボーナスコンテンツにおいて、北米版では全てのキャラクターを攻撃できますが、日本版では「捕虜」のキャラクターに対し、攻撃が不可能になっています。

 

※『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Splatoon(スプラトゥーン)』全国大会“第2回Splatoon甲子園 2017”、開幕! 東海地区大会がスタート

日本全国8都市で行われる『Splatoon(スプラトゥーン)』の全国大会“第2回Splatoon甲子園 2017”が開幕。2016年9月25日、愛知県常滑市のイオンモール常滑にて、東海地区大会が開催。

突飛なゲームの舞台はVR空間から“1次元”にまで拡大!? センス・オブ・ワンダーナイト 2016リポート【TGS 2016】

東京ゲームショウ 2016で開催された、実験的かつ創造的なコンセプトを持ったゲームの発掘・紹介イベント“センス・オブ・ワンダー ナイト2016”の、最終選考作品プレゼンテーションおよびアワード授賞式の模様をお届けする。

ミュージカル『刀剣乱舞』最新作は刀剣男士の心に迫るフランス映画? 動乱の幕末で新撰組ゆかりの刀剣男士が活躍

本日2016年9月24日(土)より開幕した“ミュージカル『刀剣乱舞』 〜幕末天狼傳(ばくまつてんろうでん)〜”ゲネプロ公演リポート!

モノクマのシチューに舌鼓! キュアメイドカフェで『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』とのコラボカフェが開催中!

2016年8月26日(金)〜10月2日(日)まで、東京・秋葉原のキュアメイドカフェにて『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』とのコラボカフェが開催されている。本記事では、テレビアニメの画面写真や設定画が飾られたカフェの様子を紹介。さらに、2016年9月13日(火)からスタートした“未来SIDE”のメニューの一部を、ライターのジャイアント黒田が食レポします!

“CEDEC+KYUSHU 2016”全30セッションが決定! 九州初出展のVR体験会などイベントも開催

2016年10月22日(土)に福岡市の九州大学 大橋キャンパスにて開催のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC+KYUSHU 2016”で実施される全30セッションが発表。また、九州エリア初出展を含む全7種のVR機器の体験会も開催されることが決定した。

『魔法少女まどか☆マギカ』の録り下ろしボイスを収録した高音質ヘッドホンが発売決定【動画あり】

デノンは、アニメ『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』とコラボレーションしたワイヤレス・ノイズキャンセリング・ヘッドホン“AH-GC20魔法少女まどか☆マギカ・スペシャルエディション”を本日2016年9月23日より予約受付開始した。

【ブログ】TGS 2016はやはり、ゲーム「新時代の到来」(@akinaki の古今世界ゲーム見聞録)

TGS2016には、数多くのベンチャー企業がVR作品を出展していた。その中でも興味深かったサービス群をいくつかフィーチャーする。

『デモンゲイズ2』ベニー松山×萩原一至が贈るエクストラコンテンツ『柳生斬魔録』のキービジュアル&画面写真公開!

『デモンゲイズ2』の豪華エクストラコンテンツ『柳生斬魔録 -コール・オブ・ザ・グリモダール-』(無料)のキービジュアルやスクリーンショットが公開された。

『ブレイブルー セントラルフィクション』発売記念イベントが開催決定! 豪華グッズが当たる抽選会や野村真悠華さんと森Pのトークショーを実施

アークシステムワークスは、2016年10月6日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『ブレイブルー セントラルフィクション』について、発売記念イベントを開催することを発表した。