携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 宮本茂氏が功労賞に――第13回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品発表会

宮本茂氏が功労賞に――第13回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品発表会

2009/12/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●優秀賞には『NARUTO-ナルト- ナルティメットストーム』が選出
 

 2009年12月3日、都内で“第13回 文化庁メディア芸術祭”の受賞作品発表会が開催された。文化庁とCG-ARTS協会が主催し、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガという4つの部門ごとにすぐれた作品を表彰するこの取り組み。エンターテインメント部門にはゲームタイトルも含まれており、過去にはカプコンの『大神(OKAMI)』、任天堂の『Wiiスポーツ』が大賞を受賞したほか、優秀賞にも数多くの作品が選出されるなど、ゲームとのつながりも非常に深い催しとなっている。

 

 今年は日本を含めて54の国と地域から過去最高となる2592作品が応募され、エンターテインメント部門には622もの作品が集まることに。その中から大賞1作品、優秀賞4作品、奨励賞1作品が選出され、バンダイナムコゲームスのプレイステーション3用ソフト『NARUTO-ナルト- ナルティメットストーム』が優秀賞を獲得した。受賞の理由は、まるでアニメを自分で動かしているのような感覚が味わえるビジュアル表現を確立した、というもの。解説を行った文化庁芸術文化調査官の野口玲一氏も「高度なCGを技術を定着させたゲーム作品」と、そのクオリティーを賞賛した。
 

 

 今回ゲーム関連の受賞は同作のみだったが、業界の発展に多大な貢献をもたらした人物へ贈られる“功労賞”に、任天堂の宮本茂氏が選出されることに。『スーパーマリオブラザーズ』や『ゼルダの伝説』など、ゲーム史に残る数多くの作品を手掛けてきた同氏。それらの功績に加えて、ニンテンドーDS、Wiiといった誰もが楽しめるゲーム機を発表し、ゲーム文化の裾野をさらに広げた点なども踏まえて今回の功労賞へ選出されたとのことだ。

 

 

 なお、文化庁メディア芸術祭の作品展は、2010年2月3日〜2月14日まで東京の国立新美術館にて開催される。会期中は受賞作品の展示に加えて、さまざなシンポジウムも実施予定。登壇者などは追って発表されるとのことだ。

 

▲アニメーション部門で大賞を獲得した『サマーウォーズ』の細田守監督も出席。「オリジナルストリーのこういった映画は制作するチャンスが少ないのですが、それを評価していただいてありがたく思っています」とコメントした。

▲幸村誠氏の『ヴィンランド・サガ』はマンガ部門で大賞を受賞。「外国の話なので、行かなければ話にならない」と、制作にあたって海外取材を重ねたエピソードなどを明かした。

 

第13回文化庁メディア芸術祭の開催概要

会期

2010年2月3日〜14日(9日(火)は休館)
午前10時〜午後6時(金曜は午後8時まで)

会場

国立新美術館 企画展示室2E

入場料

無料

問合せ先

CG-ARTS協会“文化庁メディア芸術祭事務局”
フリーダイヤル0120・454・536

 

※文化庁メディア芸術祭の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『GRAVITY DAZE 2』大型DLCとなる『Alternative Side :時の箱舟 - クロウの帰結』、2017年3月無料配信決定

『GRAVITY DAZE 2』大型DLCに関する日本語リリースが到着。邦題が『GRAVITY DAZE 2 Alternative Side :時の箱舟 - クロウの帰結』であることが明らかに。

『DEATH STRANDING』の採用エンジンはGuerrilla Gamesと共同開発のDECIMAと判明!【PSX 2016】

ソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカが2016年12月3日、4日(現地時間)の2日間、アメリカ・アナハイムにて開催するコミュニティ・イベント“PlayStation Experience 2016”。開催初日のコジマプロダクションによるパネルにて、現在開発中の『DEATH STRANDING(デス・ストランディグ)』の採用エンジンが、Guerrilla Gamesと共同開発のDECIMAであることが判明した。

格闘系オンライン対応アクションRPG『Absolver』PS4版が海外で発表。関係者はPC版ともども日本配信に意欲

Devolver Digitalが、オンライン対応格闘アクションRPG『Absolver』をPCとPS4で2017年にリリースすることを発表した。

『サガ スカーレット グレイス』プレミアム体験会開催! 試遊、コラボメニュー試食、クリエイターとの交流など充実の内容に

2016年12月3日、『サガ スカーレット グレイス』のプレミアム体験会が開催。抽選で選ばれた参加者が、発売に先駆けて同作のプレイを楽しんだ。

『ストリートファイターV』新キャラクターの豪鬼をさっそく触ってみた【動画あり】【PSX 2016】

“PlayStation Experience 2016”のカプコンブースで『ストリートファイターV』の豪鬼をさっそく試遊。

『Horizon Zero Dawn』最新トレーラー公開、機械たちに支配された地球の秘密とは?【PSX 2016】

“PlayStation Experience 2016”にて、プレイステーション4用ソフト『Horizon Zero Dawn』(2017年3月2日発売予定)の最新トレーラーが公開された。

『グランツーリスモSPORT』最新トレーラーとスクリーンショットが公開【PSX 2016】

“PlayStation Experience 2016”開催に合わせ、プレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』(2017年発売予定)の最新トレーラーとスクリーンショットが公開された。

『イース・オリジン』 日本語など6ヵ国語に対応し、PS4・PS Vita向けに発売

DotEmuは、『イース・オリジン』をプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフトとして、2017年2月21日に発売する。

『仁王』最新トレーラーが公開、和風ダークファンタジーならではのグラフィックに注目【PSX 2016】

“PlayStation Experience 2016”にて、コーエーテクモゲームスの『仁王』の最新トレーラーが公開された。

ターン制パズルADV『Lara Croft GO』がPS4&PS Vita用に発売決定【PSX 2016】

“PlayStation Showcase”にて、配信中のスマートフォン用ターン制パズルアドベンチャーゲーム『Lara Croft GO』が、プレイステーション4、プレイステーション Vita向けに発売されることが明らかになった。