携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 宮本茂氏が功労賞に――第13回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品発表会

宮本茂氏が功労賞に――第13回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品発表会

2009/12/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●優秀賞には『NARUTO-ナルト- ナルティメットストーム』が選出
 

 2009年12月3日、都内で“第13回 文化庁メディア芸術祭”の受賞作品発表会が開催された。文化庁とCG-ARTS協会が主催し、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガという4つの部門ごとにすぐれた作品を表彰するこの取り組み。エンターテインメント部門にはゲームタイトルも含まれており、過去にはカプコンの『大神(OKAMI)』、任天堂の『Wiiスポーツ』が大賞を受賞したほか、優秀賞にも数多くの作品が選出されるなど、ゲームとのつながりも非常に深い催しとなっている。

 

 今年は日本を含めて54の国と地域から過去最高となる2592作品が応募され、エンターテインメント部門には622もの作品が集まることに。その中から大賞1作品、優秀賞4作品、奨励賞1作品が選出され、バンダイナムコゲームスのプレイステーション3用ソフト『NARUTO-ナルト- ナルティメットストーム』が優秀賞を獲得した。受賞の理由は、まるでアニメを自分で動かしているのような感覚が味わえるビジュアル表現を確立した、というもの。解説を行った文化庁芸術文化調査官の野口玲一氏も「高度なCGを技術を定着させたゲーム作品」と、そのクオリティーを賞賛した。
 

 

 今回ゲーム関連の受賞は同作のみだったが、業界の発展に多大な貢献をもたらした人物へ贈られる“功労賞”に、任天堂の宮本茂氏が選出されることに。『スーパーマリオブラザーズ』や『ゼルダの伝説』など、ゲーム史に残る数多くの作品を手掛けてきた同氏。それらの功績に加えて、ニンテンドーDS、Wiiといった誰もが楽しめるゲーム機を発表し、ゲーム文化の裾野をさらに広げた点なども踏まえて今回の功労賞へ選出されたとのことだ。

 

 

 なお、文化庁メディア芸術祭の作品展は、2010年2月3日〜2月14日まで東京の国立新美術館にて開催される。会期中は受賞作品の展示に加えて、さまざなシンポジウムも実施予定。登壇者などは追って発表されるとのことだ。

 

▲アニメーション部門で大賞を獲得した『サマーウォーズ』の細田守監督も出席。「オリジナルストリーのこういった映画は制作するチャンスが少ないのですが、それを評価していただいてありがたく思っています」とコメントした。

▲幸村誠氏の『ヴィンランド・サガ』はマンガ部門で大賞を受賞。「外国の話なので、行かなければ話にならない」と、制作にあたって海外取材を重ねたエピソードなどを明かした。

 

第13回文化庁メディア芸術祭の開催概要

会期

2010年2月3日〜14日(9日(火)は休館)
午前10時〜午後6時(金曜は午後8時まで)

会場

国立新美術館 企画展示室2E

入場料

無料

問合せ先

CG-ARTS協会“文化庁メディア芸術祭事務局”
フリーダイヤル0120・454・536

 

※文化庁メディア芸術祭の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『シャイニング』シリーズ×Tony氏の画集が本日(5月30日)発売!

『シャイニング』シリーズでTony氏が手掛けたキャラクターイラストが満載の画集が発売中。

『フィリスのアトリエ 〜不思議な旅の錬金術士〜』 プレイヤーの選択が物語や世界を変える『アトリエ』シリーズの最新作が登場!

コーエーテクモゲームスは、『アトリエ』シリーズの最新作『フィリスのアトリエ 〜不思議な旅の錬金術士〜』を、プレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフトとして、2016年秋に発売する。

『パズドラ』劉備、孫権、インドラ、ヴリトラが覚醒! 合計14体のモンスターが究極進化

“ガンホーフェスティバル2016”にて、最新情報コーナーで劉備や孫権などの究極覚醒進化が発表。合計14体のモンスターが究極進化。さらに各種プレゼントのリセットやサブで使用されているモンスターランキングなども公開された。

『パズドラクロス』×『モンスターハンター ストーリーズ』のコラボなどが発表! アニメキャストも明らかに

本日2016年5月29日(日)、千葉・幕張メッセにて開催された“ガンホーフェスティバル2016”。イベント内で開催された『パズドラクロス』スペシャルステージにて、ゲームやアニメ、ホビーなどの最新情報が多数公開された。

NES(米版ファミコン)用アクションゲーム『Haunted』続編が、クラウドファンディングの追加ゴールとしてファミカセ日本語版を発表

Retrotainment Systemが、現在クラウドファンディング実施中の新作『Haunted Halloween '86: The Curse Of Possum Hollow』について、出資合計額が2万5000ドルを超えた場合の追加ゴールとして、ファミコンカセット版の製作を発表した。

【ファミ通ch】今週の配信スケジュールを公開(2016年5月29日)

今週の“ファミ通チャンネル”の配信スケジュールをご紹介。

『AVA』オフラインイベントの原点のような大会で、最高に楽しく戦うクランが護衛部門王者に!

2016年5月28、29日の2日間にわたって、PC用オンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』の公式大会“AVARST2016 Season1”オフライン決勝が開催。28日には護衛部門の王者が決定した。

『Splatoon(スプラトゥーン)』発売1周年! 記事とお祝いツイートで振り返る、『スプラトゥーン』の1年

1周年にあたる本日(2016年5月28日)も、さまざまな発表が行われた『Splatoon(スプラトゥーン)』。ファミ通.comに掲載された『スプラトゥーン』の記事で、『スプラトゥーン』の1周年を振り返る!

15年前のペンフレンドを追って──『√Letter ルートレター』プレイインプレッション

角川ゲームスより2016年6月16日に発売予定のプレイステーション Vita&プレイステーション4用ソフト『√Letter ルートレター』のインプレッションをお届け。