携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 宮本茂氏が功労賞に――第13回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品発表会

宮本茂氏が功労賞に――第13回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品発表会

2009/12/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●優秀賞には『NARUTO-ナルト- ナルティメットストーム』が選出
 

 2009年12月3日、都内で“第13回 文化庁メディア芸術祭”の受賞作品発表会が開催された。文化庁とCG-ARTS協会が主催し、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガという4つの部門ごとにすぐれた作品を表彰するこの取り組み。エンターテインメント部門にはゲームタイトルも含まれており、過去にはカプコンの『大神(OKAMI)』、任天堂の『Wiiスポーツ』が大賞を受賞したほか、優秀賞にも数多くの作品が選出されるなど、ゲームとのつながりも非常に深い催しとなっている。

 

 今年は日本を含めて54の国と地域から過去最高となる2592作品が応募され、エンターテインメント部門には622もの作品が集まることに。その中から大賞1作品、優秀賞4作品、奨励賞1作品が選出され、バンダイナムコゲームスのプレイステーション3用ソフト『NARUTO-ナルト- ナルティメットストーム』が優秀賞を獲得した。受賞の理由は、まるでアニメを自分で動かしているのような感覚が味わえるビジュアル表現を確立した、というもの。解説を行った文化庁芸術文化調査官の野口玲一氏も「高度なCGを技術を定着させたゲーム作品」と、そのクオリティーを賞賛した。
 

 

 今回ゲーム関連の受賞は同作のみだったが、業界の発展に多大な貢献をもたらした人物へ贈られる“功労賞”に、任天堂の宮本茂氏が選出されることに。『スーパーマリオブラザーズ』や『ゼルダの伝説』など、ゲーム史に残る数多くの作品を手掛けてきた同氏。それらの功績に加えて、ニンテンドーDS、Wiiといった誰もが楽しめるゲーム機を発表し、ゲーム文化の裾野をさらに広げた点なども踏まえて今回の功労賞へ選出されたとのことだ。

 

 

 なお、文化庁メディア芸術祭の作品展は、2010年2月3日〜2月14日まで東京の国立新美術館にて開催される。会期中は受賞作品の展示に加えて、さまざなシンポジウムも実施予定。登壇者などは追って発表されるとのことだ。

 

▲アニメーション部門で大賞を獲得した『サマーウォーズ』の細田守監督も出席。「オリジナルストリーのこういった映画は制作するチャンスが少ないのですが、それを評価していただいてありがたく思っています」とコメントした。

▲幸村誠氏の『ヴィンランド・サガ』はマンガ部門で大賞を受賞。「外国の話なので、行かなければ話にならない」と、制作にあたって海外取材を重ねたエピソードなどを明かした。

 

第13回文化庁メディア芸術祭の開催概要

会期

2010年2月3日〜14日(9日(火)は休館)
午前10時〜午後6時(金曜は午後8時まで)

会場

国立新美術館 企画展示室2E

入場料

無料

問合せ先

CG-ARTS協会“文化庁メディア芸術祭事務局”
フリーダイヤル0120・454・536

 

※文化庁メディア芸術祭の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

めっちゃ長い! けど、めっちゃ楽しい! コラボ満載の音楽イベント“ANIMAX MUSIX 2014 YOKOHAMA supported by スカパー!”

2014年11月22日(土)、神奈川県の横浜アリーナにて、“ANIMAX MUSIX 2014 YOKOHAMA supported by スカパー!”が開催された。アニメ、ゲームの楽曲を歌う全20組のアーティストが集い、横浜アリーナをアニソンでアツく震わせた。

『実況パワフルプロ野球』20周年企画! サクセスキャラクター紹介その3 脇役編

2014年で20周年を迎えるKONAMIの人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズ。今回は、選手育成モード“サクセス”の主要キャラクターたちを紹介する連載企画の脇役編をお届け。

VRとARが未来のゲームを変える? SCEの講演2本をリポート【SAPPORO CEDEC 2014】

2014年11月21日(金)、22日(土)の両日、TKP 札幌カンファレンスセンターにて、SAPPORO CEDEC 2014が開催。ここでは、その開催2日目に行われた、ソニー・コンピュータエンタテインメントによるふたつのセッションの模様をお届けしよう。

「作ったのは、量産品ではなくキャラクター」 『シャイニング・レゾナンス』3Dモデルの魅力とは? Tony氏&フライトユニット松本氏インタビュー

『シャイニング・レゾナンス』のキャラクターデザインを手掛けたTony氏と、3Dキャラクターモデルを手掛けたフライトユニットの松本氏のインタビューをお届け。

アニメ『シドニアの騎士』が2015年3月6日より劇場公開決定――『BLAME! 端末遺構都市』の特別映像放送も!

テレビアニメ『シドニアの騎士』(原作:弐瓶勉)が再構成されて劇場映画として公開されることが決定した。

初心者だらけの講習会! 『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』BOOT CAMPリポート

2014年11月22日〜23日、東京・品川のソニー・コンピュータエンタテインメントにて、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』の操作方法やプレイのノウハウを、“BOOT CAMP”と銘打ち、懇切丁寧に初心者に教える体験イベントが催された。

“はらみー”こと、声優・原由実さんの“バースデーライブ2015(仮称)”の先行販売が開始

声優・歌手として活躍する原由実さんが、地元・大阪で凱旋ライブを開催決定。しかも、バースデーライブ! そのチケット先行販売が開始されたので、気になる人は要チェック。

『たまごっち』の誕生日をフルーツポンチ&ドン小西がお祝い! 歴代『たまごっち』をトレンドで振り返るファッションショーも

初代『たまごっち』の誕生日である2014年11月23日、ダイバーシティ東京 プラザにて“たまごっち誕生祭2014”が開催。お笑いコンビ・フルーツポンチやドン小西がお祝いに駆け付けたスペシャルステージをリポート!

『ワンピース ダンスバトル』システム解説 フンドシ締めてダンスを黙って見届けろ!!!

バンダイナムコゲームスから配信されたばかりのリズムゲーム『ワンピース ダンスバトル』。本作をこれからプレイする人向けにゲームシステムについて解説する。

【レポートマンガ】特別編 ダンボールなめこが新作持参で編集部襲来『なめこのおさんぽ』

『なめこ栽培キット』シリーズでおなじみのキャラクター“なめこ”が活躍する新作をレポートマンガにてお届け。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS