携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 映画『アサシン クリード リネージ』試写会でダウンロードコンテンツの配信が発表

映画『アサシン クリード リネージ』試写会でダウンロードコンテンツの配信が発表

2009/12/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●海外では2010年年明けより配信、日本でも近いタイミングで配信か?

 

 ルネッサンス期のイタリアを舞台に、“アサシン”(暗殺者)エツィオ・アウディトーレの活躍を描く、ユービーアイソフトのプレイステーション3、Xbox 360用ソフト『アサシン クリードII』が、2009年12月3日にいよいよ発売される。これに合わせて、同作へつながる短編映画『アサシン クリード リネージ』日本語吹き替え版が、読売テレビで2009年12月4日の午前1時38分〜2時30分まで、中京テレビで2009年12月7日の午前2時25分〜3時10分まで放映されることが決定。ソフト発売前日には、都内にあるカナダ大使館で関係者向けの完成披露会も開催された。


ONI_3612
ONI_3603
ONI_3604
ONI_3609

 

ONI_3628

 

 上映開始に先立って、ユービーアイソフト代表取締役社長のスティーブ・ミラー氏が登壇。「ゲームと映画の境が薄くなっていることが感じられる内容になっています」と、短編映画の仕上がりにみずから太鼓判を押した。続いて檀上に上がったマーケティングディレクターの辻良尚氏は、「『アサシン クリード』が日本市場においてたくさんの支持をいただけたことをうれしく思っています」と挨拶。合わせて、今回の『アサシン クリードII』のコンセプトが“多様性”であると語り、「プロモーション展開においても多様性があったほうがいいかと考えました」と、映画制作の経緯を説明した。

 

ONI_3663
ONI_3690

▲ミラー氏は「作品を皆さんにお届けできることをうれしく思っています」と感謝のコメントも。辻氏は今回の短編映画が、ゲームの表現技術を活用して制作されたことに触れ「ユービーアイソフトにとって新しい一歩であり、挑戦ではないかと思います」と話していた。

 

 映画の内容については、テレビ放映がこれからのため詳細は明かせないが、辻氏の「ゲームをより楽しめるように、という思いで制作されたもの」という言葉どおり、ゲーム内の設定を忠実に再現したものに。屋根の上を飛び移りながらの移動し、垂直の壁を登るといった“フリーラン・システム”を彷彿とさせるアクションや、高所からターゲットを襲撃するなど、ファンならニヤリとする場面が盛りだくさんとなっている。さきに説明したとおり、物語はゲーム本編へつながるものとなっているので、プレイまえにぜひいちどは観ておきたい作品だ。

 

ACL_O_FinalStills_10
ACL_O_FinalStills_11
ACL_O_FinalStills_12

▲なぜエツィオはアサシンの道を歩むことになったのか。本編と合わせて観れば、ゲームがより楽しめること間違いなしの作品だ。


ACSFS_O_001_Film Set1
ACSFS_O_002_Film Set2
ACSFS_O_003_Screens
ACSFS_O_004_Film Set3
ACSFS_O_005_Parcour
ACSFS_O_006_Bladetothethroat

▲こちらはメイキングの模様。美しいイタリアの街並みには、なんとすべてがCGで描かれているのだ。

 

 試写終了後には、『アサシン クリードII』に関する新情報も発表に。なんと、早くもダウンロードコンテンツの配信が決定したのだ。“フォルリの戦い(仮題)”、“虚栄のかがり火(仮題)”という2種類のコンテンツが用意され、配信時期は海外で2010年年明けを予定。日本での配信時期は未定となっているが、辻氏は「なるべく海外と近いタイミングで提供したい」と語っており、それほど待たずに遊ぶことができそうだ。


<『アサシン クリードII』スクリーンショット>

AC2_S_003
AC2_S_005
AC2_S_006_Disarm
AC2_S_009
AC2_S_011
AC2_S_015
AC2_S_035_Tuscany_SanGimignano_Print Use Only
AC2_S_039_Florence_SpearImpale
AC2_S_042_Wetlands_MercenaryCombat
AC2_S_068_Venice_GroupManipulation_CourtesansAtFestival

 

※『アサシン クリードII』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『白猫』リヴェータやエシリアなど槍キャラを再評価してみたら……

『白猫プロジェクト』公式攻略データベースの運営メンバーの“にゃん組”のさとるりと?ケンちゃんが、キャラ評価を見直し! 今回はランサーに注目したよ。

『英雄伝説 空の軌跡 FC Evolution』発売日が6月11日に決定! 新規描き下ろしイラストの一部も公開

キャラアニは、プレイステーション Vita用ソフト『英雄伝説 空の軌跡 FC Evolution』(発売元:角川ゲームス)について、発売日を2015年6月11日に決定した。価格は5800円[税抜](6264円[税込])。さらに、本作の追加要素に関する情報を公開した。

【ファミ通の攻略本】『ゴッドイーター2 レイジバースト』特典はアナザーキャラ“リヴィ” 必要な情報はすべて用意した 喰らいつくし己の戦場を支配しろ!

総ページ数1232ページで綴る『ゴッドイーター2 レイジバースト』の真髄! アナザーキャラクター“リヴィ”が手に入るプロダクトコード付き。

『エビコレ フォトカノ Kiss』新コスチュームDLC2ndシリーズの活用例を披露!

プレイステーション Vita用ソフト『エビコレ フォトカノ Kiss』に関して、新たなダウンロードコンテンツ“DLC2ndシリーズ”3種が出揃った。フリーフォトセッションにおけるその活用例を紹介しよう。

つぎもあるのか? “ルミナスアーク インフィニティ 詩と願いで紡ぐラジオ”に出演する芹澤優さんと悠木碧さんにインタビュー!

マーベラスから、2015年8月6日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『ルミナスアーク インフィニティ』のWebラジオ番組が、本日4月2日より配信! ファミ通.comでは、第1回目の収録現場にお邪魔して、パーソナリティーを務めたアクア役・芹澤優さんとジォーカー役・悠木碧さんにお話をうかがった。

【ファミ通の攻略本】『俺の屍を越えてゆけ』シリーズの公式設定画集ついに発売! 佐嶋真実氏のラフ画や開発スタッフによる設定画も徹底掲載

『俺の屍を越えてゆけ』シリーズのキャラクターデザイン・佐嶋真実氏、そして開発陣がそれぞれ大切に保管していた設定画の数々をぎっしり掲載!

『ミラクルガールズフェスティバル(仮題)』あのアニメキャラクターが一堂に会するリズムアクションが登場

セガゲームスは、週刊ファミ通2015年4月16日号(2015年4月2日発売)にて、プレイステーション Vita用ソフト『ミラクルガールズフェスティバル(仮題)』の最新情報を公開した。

【ファミ通の攻略本】『P4U&P4U2 超公式設定資料集』で初公開の絵コンテを堪能!

キャラクター設定画・格闘パートモーションコンテ・ステージ背景案やスタッフコメントなど、貴重な設定資料を多数収録した『P4U』&『P4U2』の“超”公式設定資料集が登場!

【モンスト家】4月2日の亀クエ&降臨クエ時間割

本日開催予定の時間限定クエストのスケジュールのおさらいと今日のモンストおじさん。

『カオスチャイルド』がPSプラットフォームへ移植――最恐の科学アドベンチャーを受信せよ

5pb.は週刊ファミ通4月16日号(2015年4月2日発売)において、科学アドベンチャーシリーズ第4弾『カオスチャイルド』をプレイステーション Vita、プレイステーション4、プレイステーション3でリリースすることを発表した。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS