携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『シュタインズ・ゲート』のヒロインに迫る!【第3回・阿万音鈴羽】

『シュタインズ・ゲート』のヒロインに迫る!【第3回・阿万音鈴羽】
【6週連続シュタインズ・ゲートヒロイン特集】

2009/9/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●自転車大好き元気娘!

 5pb.×ニトロプラスによって手がけられる想定科学アドベンチャーゲーム『シュタインズ・ゲート』。Xbox 360で2009年10月15日に発売される同作は、“タイムトラベル”という題材に本気で取り組み、壮大な物語が描かれていく作品である。アニメやコミック化もされた『カオス;ヘッド』でおなじみの“5pb.×ニトロプラス”というタッグ、そして独特の塗りとキャラクターデザインで一躍人気を得たイラストレーター・huke氏によって生み出された魅力的なキャラクターなど、発売まえから大きな注目を集めている。

 そんな同作の魅力を少しでも多くの人に伝えるべく、ファミ通.comでは『シュタインズ・ゲート』に登場するヒロインたちの詳細なキャラクター設定を6週連続で公開していく。最新のスクリーンショット、イベントCGも用意したので、ぜひともご覧いただきたい。
 また、『シュタインズ・ゲート』を読み解くうえで重要になってくるキーワードも解説。これを読んでおけば同作のプレイ時に、より物語を楽しめることは間違いない。本作に興味のない人も、ここで取り扱うキーワードは現実とリンクしたものが多いので、ひとつの知識として知っておくと、ごく稀に役に立つかもしれない

 今回取り上げるのは、阿万音鈴羽(あまねすずは)。ブラウン管工房で働く元気な18歳だ。サイクリングや格闘技が趣味とのことなので、体を動かすことが全般的に好きなのかも。そのためか、スレンダーめの体つきをしているが、決して華奢ではない。彼女は物語に、どう介入していくことになるのか……?

阿万音 鈴羽
(声:
田村ゆかり

いい、よく聞いて。君たちは利用されてるだけだよ
 元気で、ちょっとがさつな自転車大好き娘
 付き合ってみると、意外と気がつくタイプ。面倒見もいい。馴れ馴れしいようで深いところまでは踏み込まない。
他人の力を借りることを、あまり快く思っておらず、ギリギリまで他人に危機を明かさない。
 紅莉栖に対しては実験しか頭にない女だと思っているため、
嫌っている
 自分の興味があることになると、性格が豹変。積極的に行動する。
たまに妙に難しい単語を使う癖があるが、なぜか意識的にそうしているように見える
 ブラウン管が好きという理由で、募集してもいないのに面接にきた熱意ある押しかけアルバイター。だが、ブラウン管工房には客がなかなか来ないため、バイトとはいってもほとんど留守番しているようなもの。店長が外出中に自転車を磨いたりすることも。たまに店に来る
店長の娘の綯(なえ)とも仲よくしている
 ブラウン管工房でバイトを始めたことで未来ガジェット研究所とも付き合うようになる。

amane01

年齢:18歳
身長/体重:163センチ/51キロ
血液型:O型
3サイズ:B80/W59/H86
誕生日
9月27日てんびん座
職業:フリーター(ブラウン管工房の新人バイト)
特技他人と仲よくなること
趣味:
サイクリング、格闘技
好き:
サイクリング、ゲテモノ料理、ブラウン管
嫌い:
他人に指図されること、紅莉栖

amane02
amane03

ブラウン管が好きという理由で、ブラウン管工房で働く鈴羽。
どこか謎めいたところがあるが……?

amane06

鈴羽がアルバイトをするブラウン管工房。
その店長の娘、天王寺綯(てんのうじ なえ)。

amane04
amane05

バイト先のブラウン管工房へは自転車で通勤。ホントに自転車が好きなんですね。


 

『シュタインズ・ゲート』をより深く読み解くためのキーワード

『シュタインズ・ゲート』の物語の中には、さまざまなキーワードが散りばめられている。これらのキーワードは、現実世界において起こった出来事や、実際にあった機器などがモチーフとされており、それらのことを知っておくと、より『シュタインズ・ゲート』の世界を楽しめるようになる。たとえば、本作の重要な要素である“タイムトラベル理論”などもそのひとつだ。インターネットでちょっと調べれば、11の理論すべてを検索することができるだろう。ここでは、そんなキーワードの数々について少しだけ解説していく。より詳しい情報が知りたいという人は、相当する言葉を用いて、とりあえずググっとけ

SERN

ヨーロッパ原子核共同研究機関。世界最大規模の素粒子物理学の研究所で、“粒子加速器”、“インターセクティングストレージリング”などの施設を持ち、中でも期待と不安を抱えているのが“ラージハドロンコライダー(LHC)”である。彼らは、同施設においてミニブラックホールを生成する研究をしているという噂だ。2000年にアメリカの掲示板に現れた未来人、ジョン・タイターは、「まもなくSERNは巨大なマシンを完成させ、ものすごいスピードとエネルギーを持った素粒子どうしを衝突させる。この衝突によって生じるエネルギーの増大により、非常に変わった、そしてある意味でとても危険な、ある“もの”が作られる。それが電子ほどの大きさのMicrosingularities(極小の特異点)だ」と発言している。このことから、タイターはSERNがミニブラックホールを作り出すことを知っていたことになる。さらにタイターは、「2034年には、SERNがタイムマシンを作ることに成功する」とも告げている。



シュタインズ・ゲート

発売日

2009年10月15日発売予定

価格

7140円[税込]

テイスト/ジャンル

科学・サスペンス/アドベンチャー

備考

限定版は9240円[税込]、未来ガジェット3号機「もしかしてオラオラですかーッ!?」(ウソ発見器)&設定資料集「VISUAL COLLECTION」、企画原案:志倉千代丸、キャラクターデザイン:huke、ガジェットデザイン:SH@RP、シナリオライター:林 直孝(5pb.)、シナリオ構成協力:下倉バイオ(Nitroplus)、プロデューサー:松原達也(5pb.)、アートディレクター:ぺはら塗装(Nitroplus)、音楽:阿保 剛(5pb.)、磯江俊道(ZIZZ.)、開発:5pb./ニトロプラス



※特集記事一覧はこちら
※『シュタインズ・ゲート』公式サイトはこちら
 

【6週連続シュタインズ・ゲートヒロイン特集】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Wake Up, Get Up, Get Out There』など、全3曲をLynさんが熱唱! 『ペルソナ5』サントラ発売記念イベントをリポート

2017年1月17日に行われた、『ペルソナ5』オリジナル・サウンドトラックの発売を記念したインストアイベントの模様をお届けする。

“ファイアーエムブレム Direct”2017年1月19日(木)朝7時より配信決定、スマートフォン向け新作などの情報を公開

任天堂は、2017年1月19日(木)朝7時より、“ファイアーエムブレム Direct 2017.1.19”を配信することを発表した。スマートフォン向け最新作を始めとする、『ファイアーエムブレム』シリーズの情報をお届けするとのこと。

今井麻美さんのアーティスト活動の軌跡を振り返るミュージックビデオ集 第2弾が3月24日に発売決定! コメントムービーやオーディオコメンタリーも収録

声優、歌手として活躍する今井麻美さんが2013年〜2015年に発売した楽曲のミュージックビデオをBlu-rayに詰め込んだ『今井麻美Music Video Collection 2013〜2015』が2017年3月24日に発売されることが決定した。

『スーパーロボット大戦V』新規戦闘シーンなど見どころ満載の第2弾PV公開! 博多大吉出演のCM第2弾にも注目

バンダイナムコエンターテインメントのプレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『スーパーロボット大戦V』(2017年2月23日発売予定)の第2弾プロモーション映像が公開された。

『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』 本日1月17日より“お嬢様の休日コスチューム”と“シーズンパス6”の配信をスタート!

コーエーテクモゲームスは、『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』について、本日2017年1月17日より、“お嬢様の休日コスチューム”と“シーズンパス6”の配信を開始した。

【先出し週刊ファミ通】『スーパーロボット大戦V』博多大吉さんのインタビューや山本希望さんが演じる新キャラクターを公開!!(2017年1月19日発売号)

世代を超えたロボット作品が共演を果たす人気シミュレーションRPG『スーパーロボット大戦』シリーズの最新作『スーパーロボット大戦V』。週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)には、最新の戦闘シーンのほか、同作のCMに出演中の博多大吉さんへのインタビューを掲載。

“ニコニコ超会議2017”目玉企画やキービジュアル公開――“超歌舞伎”は新たな演目を上演、大相撲も再び開催

ドワンゴは、2017年4月29日(土)、30日(日)に千葉・幕張メッセで開催するイベント“ニコニコ超会議2017”について、企画や協賛企業、キービジュアルなどを発表。

『フォーオナー』の公式生放送が配信決定、プロゲーマーのsako、かずのこ、人気実況者が出演【闘TV】

ユービーアイソフトから2017年2月16日に発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『フォーオナー』の公式生放送“ゲーム実況者「フォーオナー」強い奴決定戦 in 闘会議”が配信決定。

『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』のGUN GAMEが期間限定でバージョンアップ

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアから発売中の『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』(PS4版)にて、つぎつぎとエピック武器が登場する“EPIC GUN GAME”が期間限定で公開中。