携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> サンディスク、PSP goで使用可能なメモリースティックマイクロの日本発売を発表

サンディスク、PSP goで使用可能なメモリースティックマイクロの日本発売を発表

2009/9/15

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●PSP goを最大限に活用するには必須かも?

 

WA2_0009

 2009年9月15日、サンディスクが新横浜スケートセンターにてプレス向けの新製品発表会を開催した。プロスケーターの荒川静香さんも登場し、新製品としてサンディスク製のメモリースティック マイクロ(M2)と、プロ向けのコンパクトフラッシュカードが発表された。

 

 サンディスク代表取締役社長の小池淳義氏があいさつとサンディスクの事業説明を行ったのち、メモリースティックマイクロの発売をアナウンス。これまでサンディスクでは、欧米市場でソニー・エリクソン製の携帯電話の外部メモリーとしてメモリースティックマイクロを販売してきたが、PSP goでの採用が決まったことで日本発売を決意したとのこと。

 

 PSP goは16ギガバイトの内蔵メモリーを持っているが、メモリースティックマイクロを使うことで使用可能な容量を増やすことができるわけだ。UMDを使用せず、ゲーム以外にもさまざまなデータを内蔵/外部メモリーに保存して持ち運べるPSP goを活用するには、もちろん容量が多いに越したことはない。

 

 製品は10月中旬より発売開始予定で、価格はオープンプライス。容量は2GB、4GB、8GB、16GBがあり、保証期間は5年となっている。メモリースティックPROデュオとして使用可能なアダプターが付属しているので、プレイステーション・ポータブル(PSP)などのメモリースティックPROデュオ対応機器でも使用可能だ。


WA3_0020
WA3_0032
WA2_0041
WA3_0194


 続いてサンディスクコーポレーション、バイスプレジテントのエリック・ボーン氏によって新製品のプレゼンテーションが行われた。ボーン氏によって発表されたのは、コンパクトフラッシュの新製品“サンディスク・エクストリーム・プロ・コンパクトフラッシュ”(以下、エクストリーム・プロ)と同“エクストリーム・コンパクトフラッシュ”(以下、エクストリーム)。エクストリーム・プロでは最大で秒間90メガバイト、エクストリームでは秒間64メガバイトのリード/ライト性能を持つのが特徴。

 発売開始は9月19日で、エクストリーム・プロは16ギガバイト、32ギガバイト、64ギガバイト、エクストリームは8ギガバイト、16ギガバイト、32ギガバイトが用意されている。価格はいずれもオープンプライス。高速な読み書き性能を持つことで、高解像度写真を書き込みにそれほど待たされることなく瞬時に最高の瞬間を撮影したり、いち早くPCに読み込むことができる、その名のとおり“プロ”仕様の製品となっている。

 

 続いて注目はスケートリンク上へ。荒川静香が華麗な演技を行ったのち、プロカメラマンの権藤和也氏による撮影デモ(カメラはキャノンEOS 7Dを使用)も行われた。スピンやイナバウアーなどのシャッターチャンス中にずっと連写し続けられる……という性能を実証するためのデモだったのだが、まさにそのとおり、技が始まる前からシャッターを切り始め、技が終わって次の動作に移るまで「カカカカカカカッ」とシャッターの音が鳴り続けていたのが印象的だった。

 

荒川静香さん
荒川静香さん
サンディスク・エクストリーム・プロ・コンパクトフラッシュ
イナバウアー

 

※サンディスクの公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

“アニメロサマーライブ2015 -THE GATE-”2日目はスフィアとfripSideのコラボで幕開け!

2015年8月28日(金)〜同30日(日)までの3日間、埼玉県のさいたまスーパーアリーナにて開催されるアニソンライブ“アニメロサマーライブ2015 -THE GATE-”。その2日目の公演が2015年8月29日(土)に行われた。

浅草サンバカーニバルに海賊団ガンホーアミーゴスがやってきた!

東京・浅草の恒例イベント“第34回 浅草サンバカーニバル”が開催。“ガンホーアミーゴス”が参加した陽気なパレードの模様を写真多めでお届け!

視覚・聴覚・手足と、全身を使って没入するフルVRアドベンチャー『The Gallery』を体験。とてつもない可能性を実感!【PAX PRIME 2015】

VRヘッドマウントディスプレイ“HTC Vive”に対応したCloudhead Gamesのアドベンチャーゲーム『The Gallery』のPAXデモをリポート。

中国のモバイルゲーム市場規模は2兆円を突破! 日本のゲームスタジオへのアジア戦略指南【CEDEC 2015】

2015年8月26日〜28日の3日間、パシフィコ横浜にて開催された、日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンスCEDEC 2015。最終日に行われたパネルディスカッション“アジアゲーム産業最前線2015:新興ゲームスタジオの戦略にみる国際展開の処方箋”の模様を紹介する。

白銀の世界に消えた依頼人と村人たち。雪に閉ざされた村で始まる一人称視点の探偵アドベンチャー『K?na』【PAX PRIME 2015】

カナダのゲームスタジオParaboleによる一人称視点のサバイバルアドベンチャーゲーム『K?na』を紹介。

『サマーレッスン』実在感はどうして生じるのか? 〜プレゼンスと見立ての文化と〜 開発者ディスカッション【CEDEC 2015】

2015年8月26日〜28日のあいだパシフィコ横浜にて開催されていた、ゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2015”にて、最終日となる8月28日に、話題のVRデモ『サマーレッスン』に関する3つのセッションが催された。ここではその最後、開発者たちが揃って語った “「サマーレッスン」が誘う非現実のリアル(3) 開発者デスカッション編”をリポートする。

見つかると死ぬRPG『モノカゲクエスト』冒険のお役立ち動画が一挙4本公開【動画あり】

ポイソフトは、配信中のニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『モノカゲクエスト』について、最新動画を公開した。

今年も『ぷよぷよ』は走り続ける! “ぷよぷよIPのチャレンジと管理について”リポート【CEDEC 2015】

CEDEC 2015の2日目に開催されたセッション“ぷよぷよIPのチャレンジと管理について”の模様をお届けする。

既視感(デジャヴ)はゲームにとって是か非か!? 馬場保仁氏、梁瀬洋平氏、遠藤雅伸氏の識者3名が熱く語る【CEDEC 2015】

2015年8月26日〜28日の3日間、パシフィコ横浜にて開催された日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンスCEDEC 2015。最終日の8月28日、“ゲームにおける既視感で、どうユーザーの気持ちを掴むか?”というテーマのセッションが開かれた。その模様をリポートする。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS