携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 天野喜孝氏の作品展“Amano Galaxy”開催――自らライブドローイングも

天野喜孝氏の作品展“Amano Galaxy”開催――自らライブドローイングも

2009/8/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ニコニコ生放送でライブドローイングも披露

 

 コモンウェルス・エンターテインメントは、天野喜孝氏の作品展示イベント“Amano Galaxy”を2009年8月26日〜8月31日の6日間、都内の表参道ヒルズ地下3階スペースオーにて開催する。その展示会開催に先駆けて、報道・業界関係者向けのオープニングレセプションが2009年8月25日に行われた。

 

NY1_5465

NY1_5438


 天野喜孝氏は『ファイナルファンタジー』シリーズや、『タイムボカン』シリーズ、『科学忍者ガッチャマン』などを手掛けたアーティスト。展示会では、ヨーロッパで好評を博した日本未公開の新作ファインアート作品群を一挙公開する。3メートル×16メートルの巨大作品“New York Nights”(上の写真)を2種類同時展示し、さらに8月25日、26日には天野氏本人が来場してのライブドローイングが披露。その模様が“ニコニコ動画(ββ)”にて生放送される。
 

NY1_4845

NY1_4851

NY1_4859

▲数多く展示されているファインアートは、自動車のコーティングを施したもの。とても色鮮やかだ。

 

NY1_5414

NY1_5418

NY1_5419

▲会場内にはグッズコーナーも設置。ポストカードやアクセサリーのほか、男性用の下着も。

 

 今回のレセプションには、天野喜孝氏のほか、ゲストとしてタレントの矢口真里、石川梨華が登場。 天野氏は展示されている新作について、「“Deva-Loka”は闇の世界、“Creation”は光の世界を表しました」とコンセプトを語り、自動車のコーティング剤を使った新プロジェクト“ファインアート”作品の数々を披露した。続いて、いち早く“Amano Galaxy”を堪能した矢口真里と石川梨華は「すてき過ぎてとろけてしまいそうな空間でした(矢口)」、「ひとつひとつの作品に吸い込まれていきそうな、すごく不思議な世界を体験できました(石川)」と圧倒された様子。

 

NY1_5050

NY1_5296

NY1_5331

▲天野氏は、展示会の見どころを「絵です」と答え、来場者の笑いを誘うひと幕も。

 

 25日のライブドローイングは午後8時からスタート。会場入り口付近に設置された特設ステージにて生放送が行われた。今回の生放送は、視聴者投票を行いいちばん多く票を集めたAA(アスキーアート)と、天野氏の代表的な作品(キャラクター)を実際に同氏が描く姿を放送するというもの。20000人以上の視聴者投票の結果、“やる夫”のAAと“竜の騎士”の2作品を描くことに。なお、8月25日、26日に行われる生放送では、“2025年の秋葉原”をテーマにした最新作品をリアルタイムで描くライブパフォーマンスや、イラスト作品の創作の秘密、絵を描くコツなどを披露するという。

 

NY1_5520

NY1_5604

NY1_5652

NY1_5663

NY1_5716

NY1_5710

▲“ニコニコ動画(ββ)”の“ニコニコ生放送”には20000以上もの視聴者が集まった。天野氏の華麗かつ繊細な筆さばきを見ることができて、画面内のコメントは大盛り上がり。

 

※天野喜孝氏作品展 “Amano Galaxy”のサイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【事前登録】キャラのかわいさ全開のディフェンスゲー『千年の巨神』プレイリポート

enishは、今秋に新作『千年の巨神』の配信を決定したと発表。また、配信に先がけて2014年7月30日(水)より事前登録キャンペーンを開始した。

“ナイトツアー”へようこそ、開催前夜の会場をチラ見せ SCEとMSがお隣どうしで“呉越同舟”!?【ChinaJoy 2014】

コンシューマーゲーム機が14年ぶりに解禁され、いまホットな中国市場。そんな注目の中国最大規模のゲームイベントChinaJoy 2014が開催します。

力こそ正義! 『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』ストーリートレーラーが公開【ファミ通EE】

米国アクティビティジョンは、『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』のストーリートレーラー(海外向け)を公開。

金を稼いで愛を買う! 『大江戸BlackSmith』のあらすじやキャラクターをご紹介

日本一ソフトウェアは、2014年11月27日に発売を予定しているプレイステーション Vita用ソフト『大江戸BlackSmith』の情報を公開した。

【ファミ通の攻略本】『モンスターハンター』シリーズの事典、『復刻 ハンター大全』にはクリエイター座談会を掲載!!

『モンスターハンター』シリーズの世界設定や、モンスターの生態などを詳しく解説している『復刻 ハンター大全』が発売。10周年を記念して行われたクリエイター座談会は必読だ!

『幕末Rock 超魂(ウルトラソウル)』新たなキャラクターが判明、その名も“誠仮面(まことかめん)”

マーベラスは、週刊ファミ通2014年8月14日号(2014年7月31日発売)にて、2014年9月25日に発売予定のプレイステーション Vita、プレイステーション・ポータブル用ソフト『幕末Rock 超魂(ウルトラソウル)』の最新情報を公開した。

『藤子・F・不二雄キャラクターズ 大集合! SFドタバタパーティー!!』藤子・F・不二雄キャラクターがドタバタパーティーをくり広げる

バンダイナムコゲームスは、週刊ファミ通2014年8月14日号(2014年7月31日発売)にて、2014年11月20日に発売予定のニンテンドー3DS、Wii U用ソフト『藤子・F・不二雄キャラクターズ 大集合! SFドタバタパーティー!!』の最新情報を公開した。

『Forza Horizon 2(フォルツァ ホライゾン2)』次世代機だから実現できた多彩な新要素を紹介

日本マイクロソフトは、週刊ファミ通2014年8月14日号(2014年7月31日発売)にて、2014年10月2日に発売予定のXbox One、Xbox 360用ソフト『Forza Horizon 2(フォルツァ ホライゾン2)』の最新情報を公開した。

『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)』多彩なゲームモードで対戦を極めろ

アークシステムワークスは、週刊ファミ通2014年8月14日号(2014年7月31日発売)にて、プレイステーション4・プレイステーション3用ソフト『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)』の最新情報を公開した。

『ブレイブリーセカンド』災厄から数年後世界は再び動き出す……

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2014年8月14日号(2014年7月31日発売)にて、ニンテンドー3DS用ソフト『ブレイブリーセカンド』の最新情報を公開した。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS