携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 天野喜孝氏の作品展“Amano Galaxy”開催――自らライブドローイングも

天野喜孝氏の作品展“Amano Galaxy”開催――自らライブドローイングも

2009/8/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ニコニコ生放送でライブドローイングも披露

 

 コモンウェルス・エンターテインメントは、天野喜孝氏の作品展示イベント“Amano Galaxy”を2009年8月26日〜8月31日の6日間、都内の表参道ヒルズ地下3階スペースオーにて開催する。その展示会開催に先駆けて、報道・業界関係者向けのオープニングレセプションが2009年8月25日に行われた。

 

NY1_5465

NY1_5438


 天野喜孝氏は『ファイナルファンタジー』シリーズや、『タイムボカン』シリーズ、『科学忍者ガッチャマン』などを手掛けたアーティスト。展示会では、ヨーロッパで好評を博した日本未公開の新作ファインアート作品群を一挙公開する。3メートル×16メートルの巨大作品“New York Nights”(上の写真)を2種類同時展示し、さらに8月25日、26日には天野氏本人が来場してのライブドローイングが披露。その模様が“ニコニコ動画(ββ)”にて生放送される。
 

NY1_4845

NY1_4851

NY1_4859

▲数多く展示されているファインアートは、自動車のコーティングを施したもの。とても色鮮やかだ。

 

NY1_5414

NY1_5418

NY1_5419

▲会場内にはグッズコーナーも設置。ポストカードやアクセサリーのほか、男性用の下着も。

 

 今回のレセプションには、天野喜孝氏のほか、ゲストとしてタレントの矢口真里、石川梨華が登場。 天野氏は展示されている新作について、「“Deva-Loka”は闇の世界、“Creation”は光の世界を表しました」とコンセプトを語り、自動車のコーティング剤を使った新プロジェクト“ファインアート”作品の数々を披露した。続いて、いち早く“Amano Galaxy”を堪能した矢口真里と石川梨華は「すてき過ぎてとろけてしまいそうな空間でした(矢口)」、「ひとつひとつの作品に吸い込まれていきそうな、すごく不思議な世界を体験できました(石川)」と圧倒された様子。

 

NY1_5050

NY1_5296

NY1_5331

▲天野氏は、展示会の見どころを「絵です」と答え、来場者の笑いを誘うひと幕も。

 

 25日のライブドローイングは午後8時からスタート。会場入り口付近に設置された特設ステージにて生放送が行われた。今回の生放送は、視聴者投票を行いいちばん多く票を集めたAA(アスキーアート)と、天野氏の代表的な作品(キャラクター)を実際に同氏が描く姿を放送するというもの。20000人以上の視聴者投票の結果、“やる夫”のAAと“竜の騎士”の2作品を描くことに。なお、8月25日、26日に行われる生放送では、“2025年の秋葉原”をテーマにした最新作品をリアルタイムで描くライブパフォーマンスや、イラスト作品の創作の秘密、絵を描くコツなどを披露するという。

 

NY1_5520

NY1_5604

NY1_5652

NY1_5663

NY1_5716

NY1_5710

▲“ニコニコ動画(ββ)”の“ニコニコ生放送”には20000以上もの視聴者が集まった。天野氏の華麗かつ繊細な筆さばきを見ることができて、画面内のコメントは大盛り上がり。

 

※天野喜孝氏作品展 “Amano Galaxy”のサイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【レポートマンガ】『ソリティ馬』競馬ゲーなのに誰もがハマる理由がこちら

競馬ゲームとソリティアが融合した話題作『ソリティ馬』のレポートマンガをお届け。

スクウェア・エニックスのクリスマスポストカードセットを抽選で3名にプレゼント!

2014年12月20日、21日、千葉県・幕張メッセで開催されたジャンプフェスタ2015。同イベントのスクウェア・エニックスブースでは、同社出展タイトルを試遊した人にクリスマスポストカードセットがプレゼントされていた。ファミ通.comでは、このクリスマスポストカードセットを読者3名にプレゼント!

新レイド“クリスタルタワー:闇の世界”では武器の材料も手に入る! 『新生FFXIV』第19回プロデューサーレターLIVEまとめ

東京・有明で開催中のプレイヤー感謝イベント“ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル”で行われた第19回プロデューサーレターLIVEで、大型アップデート“パッチ2.5”の詳細が公表された。レターLIVEの様子とともに、その内容をお伝えしていこう。

【速報】『ドラゴンクエストX』の追加パッケージ『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』の発売が決定

スクウェア・エニックスは、2014年12月20日、21日に開催されているジャンプフェスタの同社ステージにて、『ドラゴンクエストX』の追加パッケージとして、『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』を発売することを発表した。

【速報】『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に“魔剣士ピサロ”が登場することが明らかに!

2014年12月21日、千葉・幕張メッセで行われている“ジャンプフェスタ2015”のスクウェア・エニックスブース“ドラゴンクエストスペシャルステージ”にて、『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に“魔剣士ピサロ”が登場することが明らかにされた。

『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』ジャンプフェスタで開発陣がギルガメッシュに挑戦

2014年12月20日、21日、千葉県・幕張メッセで開催されているジャンプフェスタ2015。同イベント二日目となる21日、のスクウェア・エニックスブースのステージにて、“ファイナルファンタジーエクスプローラーズ 〜初心者の館〜外伝”が行われた。

『モンスターハンター スピリッツ』ロケテストの模様をお届け 『モンハン』シリーズの新作はアミューズメントマシン!

2014年12月20日〜21日の2日間、関東のアミューズメント施設4ヵ所でカードゲームマシン『モンスターハンター スピリッツ』のロケテストが開催されている。今回はその模様をお届けしよう。

『新生FFXIV』パッチ2.5のタイトルは“希望の灯火”

東京・有明ビッグサイトにて開催中のファン感謝イベント“ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル”。2日目となる2014年12月21日冒頭のステージ、第19回プロデューサーレターLIVEにて次回バージョンアップ、パッチ2.5のタイトルと内容が明かされたのだ。

吉P顔負けの新アイテムポロリや“ミニオン同盟”の実態など、秘話満載の開発パネルPart1リポート【FFXIVファンフェスティバル】

東京・有明ビッグサイトで開催中のファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル。初日である2014年12月20日に催されたステージイベント、“開発パネルPart1”の内容をお伝えしよう。

『新生FFXIV』オーディン討滅戦をリポート ヒーラーの立ち回りが重要!?【FFXIVファンフェスティバル】

2014年12月20日から21日にかけて開催されている『新生FFXIV』のファンフェスティバル。アクティビティのひとつとして実施されているバトルチャレンジでは、現行版には実装されていない“オーディン討滅戦”が体験可能だ。その注目のバトルコンテンツに挑戦したリポートをお届けしよう。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS