携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> アマテラスの“神器”と待ち受ける妖怪を紹介『大神(おおかみ)』

アマテラスの“神器”と待ち受ける妖怪を紹介『大神(おおかみ)』

2009/8/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●神器と筆しらべを駆使して妖怪たちを倒せ

 

 カプコンから2009年10月15日に発売が予定されているWii用ソフト『大神(おおかみ)』の最新情報が到着した。今回お届けするのは、主人公のアマテラスが武器として使用する“神器”と、本作ならではのシステム“筆しらべ”を使った妖怪とのバトルに関して。

 

アマテラスの武器となる“三種の神器”

世界に光を取り戻すため、アマテラスはときとして、狼としての獰猛さをむき出しにして妖怪たちと闘いをくり広げる。アマテラスが武器として使う神器には“鏡”、“勾玉”、“剣”の3種類が登場。神器は武器として一度にサブとメインのふたつを装備することが可能。各神器はメイン装備の場合と、サブ装備の場合で攻撃効果が変化する。 

勾玉

アマテラスが初めから装備している基本の神器で近接攻撃を得意とする。攻撃力、スピード共に中程度で使いやすく、オールマイティーな能力の神器だ。メイン装備時は近接打撃攻撃、サブ装備時は敵の攻撃への“返し技”を使うことができる。

遠距離への攻撃を得意とし、攻撃力では劣るが、そのスピードは今回紹介する神器の中でいちばん早い。メイン装備時は連なった勾玉がムチのようにしなる。遠距離打撃攻撃、サブ装備時は勾玉を連続して打ち出す“飛び道具”となる。

攻撃力が非常に高いぶん、スピードでは劣るが、力を溜めて強力な攻撃をくり出すことができる。メイン装備時は激しい連続攻撃と強力な“溜め攻撃”ができ、サブ装備時は単発攻撃となるが、やはり強力な“溜め攻撃”が可能。


 

妖怪との戦い

戦闘では神器での攻撃だけでなく筆しらべも使うことができる。一閃で敵を一刀両断にするのはごく基本。女郎蜘蛛などの強力な妖怪を相手にした場合は、神器での力押しの攻撃だけでは歯が立たない場合もあるのだ。

▲琵琶を盾にする“赤天邪鬼”。一撃では筆しらべが効かないので連続で一閃を決める必要がある。最初の一閃をガードさせ、すかさずもう一撃すれば琵琶が壊れ無防備な状態に。

 緑天邪鬼

吹き矢を持った緑天邪鬼は、序盤に登場する最弱の敵。ゲームが進むと、さまざまな色の天邪鬼が登場する。色によって、有効な攻撃が異なるため、通常の攻撃だけでなく、筆しらべも合わせて戦略的に闘おう。

 

女郎蜘蛛

アマテラスが最初に出会う強大な敵がこの“女郎蜘蛛”。洞穴の奥深くで出会うこの巨大な敵は、見るからに強くて邪悪な感じがする。気の弱い人ならば見ただけで怖くて動けなくなってしまうのではないだろうか?


※『大神(おおかみ)』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ポケモンGO』アカウント利用停止処分は“個人情報の流出を防ぐため”だった? ナイアンティックが言及

『ポケモンGO』公式ホームページにて2016年8月29日、利用規約違反者のアカウント停止処分について新たなページが公開された。

5pb.の期間限定サマーセール、8月31日の終了迫る!

5pb.が2016年7月19日より実施しているダウンロード版タイトルの期間限定サマーセールが、8月31日に終了する。

ゴジラと融合したエヴァ2号機ビーストモードが全長約38cmで立体化

アニメ『エヴァンゲリオン』の“2号機”が“ゴジラ”と融合したイメージをフィギュア化した“ゴジラ対エヴァンゲリオン 東宝30cmシリーズ エヴァンゲリオン2号機ビースト“G”モード”が、本日2016年8月30日(火)16時より予約受付開始される。

“黒川塾(四十)”が9月29日開催決定!ゲストの坂口博信氏と人生観とクリエイティブを語り合う

黒川文雄氏が主催するエンタテインメントの未来を考える会“黒川塾(四十)”が、2016年9月29日に開催されることが決定した。

『A列車で行こう3D NEO』が12月1日に発売決定! Newニンテンドー3DSに対応して機能を強化

アートディンクは、発売中のニンテンドー3DS用ソフト『A列車で行こう3D』をもとに、Newニンテンドー3DS向けに機能を強化した『A列車で行こう3D NEO』を、2016年12月1日発売することを発表した。

古いIPを復活させて海外で成功させるには、ファンの心情を理解せよ!【CEDEC 2016】

“CEDEC 2016”会期1日目の8月24日に開催されたセッション「Why Japanese People! 日本のクリエイターよ、大志を抱き遥かなる大海を超えろ!」のリポートをお届けする。

『バトルフィールド 1』オープンβのライブストリーミングに芸人トリオパンサーが参戦決定!

エレクトロニック・アーツは、2016年10月21日発売予定の『バトルフィールド 1』について、9月2日に行うオープンβ版のライブストリーミングイベントに、芸人トリオのパンサーやプロゲーマーのダステルボックスなどの著名ゲストが多数参加することを発表した。

“ドラゴンクエストミュージアム”にドラマ『勇者ヨシヒコ』のモンスターが登場する“勇者企画”が開催!

『ドラゴンクエスト』30周年特別企画として渋谷ヒカリエで開催中の“ドラゴンクエストミュージアム”。同イベント来場10万人突破記念として、2016年9月1日からの“勇者企画”の実施と、期間限定展示の延長が決定された。

『メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ + ファントムペイン』が11月10日発売決定

KONAMIは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ』と『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』の2作品を体験できる『メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ + ファントムペイン』を、2016年11月10日に発売することを発表した。

『モンスターハンター ストーリーズ』のサウンドトラックCDが発売決定!

カプコンは、2016年10月8日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター ストーリーズ』について、同作のサウンドトラックCDを11月9日に発売することを発表した。価格は3000円[税抜]。