携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『キングダム ハーツ コーデッド』第3章が配信開始!

『キングダム ハーツ コーデッド』第3章が配信開始!

2009/8/5

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『不思議の国のアリス』のワールド“ワンダーランド”に異変が!

 2009年8月5日から配信中の『キングダム ハーツ コーデッド』第3章は、データ上の世界に作られた『不思議の国のアリス』のワールドが舞台。『キングダム ハーツ』1作目の冒険が再現されるはずだったが、黒いコートをまとった謎の人物や“バグ”の影響で、見知らぬ物語が展開していくぞ。

 なお、『コーデッド』は『キングダム ハーツ』シリーズの携帯電話用ポータルサイト、『キングダム ハーツ モバイル』から移動できる。ポータルサイト自体は“ゲスト”として無料で閲覧できるので、興味がある人はチェックしてみよう。


01

事の発端は、いままでの旅の内容を記録した“ジミニーメモ”に、“彼らの痛みを癒しに戻らなければならない”という記述が見つかったこと。誰も書いた記憶のない一文の謎を解明するため、王様はジミニーメモの記録をデータ上で再現し、同じくデータ化された主人公ソラを送り込むのだが……。

 
02
03
04

ハートの女王や白ウサギたちは、新たな“影”の出現で慌てふためいている。神出鬼没で謎めいた言葉を残すチシャ猫だけは、変わらず飄々としているようだ。

 
05
06

記憶を失ってしまっているアリス。ワンダーランドのあちこちに散らばっている記憶を手に入れ、彼女に返してあげよう。何があったのかを教えてくれるかも。

 
07
08

トランプ兵に見つからないように移動したり、大量発生したバグブロックを消していったりと、女王の庭ではさまざまな仕掛けが待ち受けているぞ。

 
09
10

ボス戦は、画面奥へ向かって自動スクロールする特殊ステージ。ソラが持つキーブレードから光の弾を放ち、敵やバグブロックを破壊していくのだ。

 
11

各章をクリアー後は、VP(バージョンアップポイント)を使って高難度のプラウドモードなどを追加できる。また、第3章を特定の成績(ランク)でクリアーすると、ワンダーランドをモチーフにした『キングダム ハーツ モバイル』用のアバターアイテムや、自分の部屋である“ヴィネットルーム”用のアイテムが手に入るぞ。




キングダム ハーツ コーデッド

■メーカー

スクウェア・エニックス

■配信日

配信中(月1回配信予定)

■料金形態

第1章は315円[税込](300ポイント)、第2章以降は525円[税込](500ポイント)予定

■ジャンル

アクション・RPG(ネットワーク対応)

■対応機種

docomo P-01Aほか

■備考

ディレクター:野村哲也、Co.ディレクター:田畑端、プロデューサー:大日方可功子、エグゼクティブプロデューサー:橋本真司


キングダム ハーツ モバイル

■メーカー

スクウェア・エニックス

■配信日

配信中

■価格

月額315円[税込]、525円[税込]、840円[税込]、1050円[税込]の4コース

■対応機種

docomo FOMA703i、903i以降対応(一部非対応機種あり)

■アクセス方法

iMenu→メニューリスト→ゲーム→ロールプレイング→キングダム ハーツ モバイル


 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【先出し週刊ファミ通】白雪姫も参戦!? 『Wonderland Wars(ワンダーランド ウォーズ)』大型アップデートの情報が到着!(2016年12月8日発売号)

セガ・インタラクティブの人気アーケードタイトル『Wonderland Wars(ワンダーランド ウォーズ)』が、2016年12月中旬に大型アップデートを実施予定! 週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、新たなキャストの詳細など、注目の最新情報をお届けしている。

【先出し週刊ファミ通】『シャドウバース』第3弾カードパック“バハムート降臨”から8枚の新カードを公開(2016年12月8日発売号)

PCやスマホで遊べる本格カードバトルゲーム『シャドウバース』。その第3弾カードパック“バハムート降臨”の最新カードを週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)で公開。

【先出し週刊ファミ通】『モンスターハンターダブルクロス』狂奔MAX! 鏖魔ディアブロスや新二つ名モンスター、レンキンスタイルなどの詳細をまとめた全10ページ!(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、ハンティングアクション最新作『モンスターハンターダブルクロス』の第2報をお届け!

【先出し週刊ファミ通】『エースコンバット7』1年ぶりの新情報! 開発陣インタビューもアリ!(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、フライトシューティング最新作『エースコンバット7』のスクープ記事をお届け!

【先出し週刊ファミ通】一世を風靡した人気リズムアクションゲーム『パラッパラッパー』がPS4で蘇る(2016年12月8日発売号)

プレイステーション4で人気リズムアクションゲーム『パラッパラッパー』が楽しめる! 週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、本作の魅力を中心にお届け。

【先出し週刊ファミ通】『マジシャンズデッド』が2016年12月8日より稼動開始! プレイアブルキャラクター12人が出揃う!!(2016年12月8日発売号)

バイキングがパブリッシャーとして手掛ける第1作『マジシャンズデッド』。アーケードシーンに新たな旋風を巻き起こす本作の稼動日が2016年12月8日に迫っている。週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、4人の新キャラクターの紹介とともに、本作の魅力を紹介している。

【先出し週刊ファミ通】『バイオハザード7 レジデント イービル』クリーチャー“モールデッド”の脅威、竹内 潤氏へのインタビューなど盛りだくさんの全8ページ!(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、サバイバルホラー最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』の第4報をお届け! プレイリポートやインタビューもあり!

【先出し週刊ファミ通】ミニファミコンに続け!? ミニメガドラ、ミニPCエンジン、ミニGB、ミニSFCを妄想しよう!(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、往年の人気家庭用ゲーム機のミニ版を妄想する特集“決定! ファミ通的ミニ○○”を掲載しています。

【先出し週刊ファミ通】『サガ スカーレット グレイス』発売直前特集を掲載! 独自の視点で、新作『サガ』の要素を徹底追求(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、発売直前特集を掲載! 担当ライター独自の視点から、『サガ スカーレット グレイス』の情報をおさらい。

【先出し週刊ファミ通】『仁王』鬼女や大蝦蟇がウィリアムに襲いかかる!(2016年12月8日発売号)

週刊ファミ通2016年12月22日号(2016年12月8日発売)では、コーエーテクモゲームスの“戦国死にゲー”『仁王』の最新情報を公開。