携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『FFCC クリスタルベアラー』モニター体験会でひと足お先にゲームを体験

『FFCC クリスタルベアラー』モニター体験会でひと足お先にゲームを体験

2009/8/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●プロデューサーの河津氏も満足げな微笑みを浮かべて体験会を見守った

 

 スクウェア・エニックスから今冬発売予定のWii用ソフト『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタルベアラー』のモニター会が、同社社屋で2009年8月1日に行われた。会場には、会員制サイト、“スクウェア・エニックス メンバーズ”で募集された幸運なユーザー、13名がテストプレイヤーとして、ひと足早くゲームを体験した。
  

 モニター会には、プロデューサーの河津秋敏氏、ディレクターの板鼻利幸氏をはじめとする開発スタッフの多くが顔を揃えた。テストプレイヤーの周りを取り囲むようにして体験会を見守った開発陣は、ときおりテストプレイヤーに気さくに話しかけ、わからないところがあると丁寧にアドバイス。テストプレイヤーたちは、これ以上ない贅沢なサポート体制(?)の中でプレイできたわけだ。
 

ffcc0002

▲体験会の冒頭、河津氏自らが操作を説明。河津氏が「Wiiを初めて操作する人はいますか?」と尋ねたところ、全員がWiiのゲームを経験済みであることが判明。河津氏はWii自体の操作説明が必要ないとわかり、ひと安心した様子だった。


 

  『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタルベアラー』は、『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』シリーズ最新作。過去のシリーズ作品よりも後の、剣や魔法が忘れ去られ、銃火器が武器となった世界の物語が語られる。Wiiリモコンとヌンチャクを使用した、Wii特有の操作を活かしたギミックが随所に盛り込まれている。なお、今回のモニター会のプレイリポートは、後日、別記事でお届けしたい。
 

 

ffcc0008

▲河津氏は穏やかな微笑みを浮かべてテスターたちのプレイを見守っていた。どうやら、テスターの反応に手応えを感じたようだ。

 

 テストプレイを見て気がついたのは、随所にWiiリモコンとヌンチャクの操作を活かしたギミックが用意されているとともに、グラフィックが非常に美しいこと。Wii用ソフトの中では、頭ひとつ抜けている印象で、さすがは『ファイナルファンタジー』の名を冠するだけのことはあるという感じだ。

 

 また本作はふたりのプレイヤーによる協力プレイが可能だが、これを河津氏と板鼻氏のふたりがデモンストレーションしてくれた。披露してくれたのは、チョコボに乗って追っ手から逃れる場面。追撃をかわしつつ、主人公レイルが持つ引力を操る能力で、敵をつかんで投げるという操作を見せてくれた。この敵をつかんで投げるという操作は、この場面のほかでも使用することが多い模様。また、遠くに飛び移る際にも、この力を利用することになる。これまでのシリーズ作品にはない、Wiiならではの新たなアクションが楽しめることが確認できた。
 

 

ffcc0010

▲何とも楽しそうな協力プレイ。家族や友人どうしで遊ぶこともできそうだ。

 

 テストプレイの時間は約1時間30分で、多くのモニターは導入部分を過ぎて、ゲーム序盤にさしかかっていた模様。これからさらにゲームが楽しくなっていくところだが、続きは発売後のお楽しみとなった。テストプレイの模様は、しっかりとアンケートに書かれていた。追い込み時期に差し掛かったという、今後の開発に活かされるに違いない。

 

※『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタルベアラー』の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

ルーツは日本のあの名作にあり!? 『テラリア』開発者に聞く『Terraria: Otherworld』【GDC 2015】

GDC会場で『Terraria: Otherworld』開発会社Re-Logicの責任者ルート氏に、『テラリア』との違いを中心に質問。インタビューでは、日本のコミュニティへの思い、氏がリスペクトする日本のタイトルまで飛び出した。

無料コミック更新! 刻一刻とせまる、魔王廃位……『まおゆう魔王勇者』第52話

忽鄰塔の大会議にて、人間との停戦を申し入れた魔王は“魔王に相応しくない”として現魔王の廃位を要求されてしまう。八大氏族たちの評決は……。

無料コミック更新! ぶつかり合うふたつの思想『BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY』第9話

公国を裏切ってしまったイデアから聞いた話は、「巫女は敵」という教えであった。公国からの教えに疑問を持ったイデアはティズたちと行動を共にする。

無料コミック更新! 開業直前の最終チェック!『妖怪百姫たん!〜ゆけむり異聞録〜』第5話

仲居を担当することとなった、犬神と妖怪アイドルの雷獣。しかし本業がアイドルの雷獣は、仲居の仕事にまだ慣れていないようだ。

無料コミック更新! 最終回! 霧子、ピンチ! 慶一郎の選択は…『風雲維新ダイショーグン』第8話

徳川慶一郎は、ちはるとスサノオを動かすことに成功。スサノオを起動させるため、徳川を護るために、ずっと慶一郎を見守ってきた服部霧子が何者かに連れ去られてしまう――。

無料コミック更新! 泊地を護るため、偵察任務に出発だ!『艦隊これくしょん -艦これ- 吹雪がんばります!』第76話

トラック泊地に主力部隊が到着。それぞれが任務を開始する。偵察に戦闘準備、そして出撃!

無料コミック更新! 足利対三好、合戦!『鳶の空跡』第4話&第5話

三好の軍勢が二条御所に集結。ついに戦が始まり、足利義輝暗殺を狙う忍のトビ加藤がついに動き出す。

【ファミ通の攻略本】『ロストヒーローズ2』のすべてを解明する1冊!!

新たなヒーローたち、新たなストーリーによる本格ダンジョンRPG、『ロストヒーローズ2』がシリーズ最新作として登場。好きなヒーローたちで自由に自分だけのパーティを編成し、3Dダンジョンを探索しよう。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

原由実さん、内田彩さん、諏訪彩花さんが生オーディオコメンタリー 『トリニティセブン』BD&DVD発売記念イベント

2015年2月21日、東京都のアルカディア市ヶ谷にて、テレビアニメ『トリニティセブン』のBlu-ray&DVD発売記念イベントが行われ、原 由実さん(浅見リリス役)、内田彩さん(神無月アリン役)、諏訪彩花さん(春日 聖役)が出演した。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS